2017年08月18日

ブルーベリー摘み 妻のつぶやき

旦那が『ブルーベリー摘み』をしたいというので、

ネットで農園を探し行ってきました。

IMG_2976.JPG

農園『森の畑』の入園料は

摘みながら食べる…だけでしたら1,000円、

お持ち帰りは100グラム300円で、時間設定はありません。

IMG_2974.JPG

でも、とても暑い日でおまけに帽子を忘れて、

私はタオルをかぶってのブルーベリー摘みです。

IMG_7042.jpg

ここのブルーベリーは確かに大きくて美味しいのですが、

美味しいとはいえそうそう食べられるものではありません。

IMG_7044.jpg

それでも頑張って食べていると、

旦那様が涼し気に虫よけネットの日陰でお昼寝をしています。

ブルーベリーのお持ち帰りの価格の目安は、

靴の横にある小さな籠いっぱいで5,000円になるとのこと!

IMG_7059.jpg

『道の駅』で買ってきたブルーベリーと比べてみても

本当に大きいのですが、値段は5倍ととにかく高いのです。

旦那に昼寝のことをなじると、

「かごいっぱい食べたから…」と、のたまいます。

絶対ウソ!!

【日記の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月17日

買物ツアー 妻のつぶやき

2日目は朝から雨で

急きょ予定を変更し買い物ツアーに行くことにしました。

IMG_2962.JPG

行き先は道の駅『豊田』と中野の『オランチェ』です。

オランチェはもう何度も来ているので、

旦那は着くとすぐに『きのこ鍋』に直行です。

IMG_7030.jpg

私が行ったときには写真のように鍋は空っぽの状態でしたが、

旦那は辛うじて食べることができたようです。

IMG_7033.jpg

『お盆』ということもあってお店の中はものすごい人です。

レジは5ヶ所くらいあるのですが、

どの列もたくさんの商品を抱えた人が20人くらい列をなしていました。

IMG_7060.jpg

ここでようやく旦那の出番です。

旦那にはこの長い列についていてもらい私だけが買物を続けます。

IMG_7063.jpg

こうした2人3脚でやっとやっと買物を終えることができました♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月16日

早朝散歩 妙高高原

山形県のクラゲの水族館を見た後、泊りのホテル休暇村妙高は新潟県の妙高高原の大自然の中にあり、周りには何の施設もありません。

ホテルから妙高の山々がきれいです。

IMG_2951.JPG


前日の大雨で散歩がダメかと思っていたところ、朝5時家内に起こされ、5時20分の早朝から散歩ができました。

IMG_2952.JPG


朝の気持ちの良い山の冷気を頬に受けながら、高原の散歩道を登り、関温泉の手前でUターンです。

妙高の頂上は雲がかかり見えませんでしたが、山を歩くのが好きな私には満足です。

IMG_2955.JPG


道路入り口のホテル看板の下には美しい花が咲いていました。

IMG_2957.JPG

IMG_2956.JPG


妙高山の案内図で今どこにいるかを確かめました。

今度来るときはあの妙高山に登ってみたいですね。

IMG_2958.JPG


50分余りでホテルに着き、しばらくすると雨が降ってきました。

雨に逢わず、ラッキーでした。後からホテルの人の案内散歩ツアーの人たちはカッパと傘を差しながら登っていました。

このホテルに2泊して雨に逢わないのはこの50分だけです。それ以外は雷と大雨と霧の妙高高原でした。

山の天気は変わりやすいです。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月15日

加茂水族館 妻のつぶやき

山形県のクラゲで有名な『加茂水族館』に行って来ました。

IMG_2948.JPG

私が思う加茂水族館の良いところ1番は、

鶴岡市立なので入館料が1,000円と比較的安いことです。

IMG_7009.jpg

館内に入ってすぐに世界最大級の大きな水槽(直径5b)があって

その中をミズクラゲが水槽いっぱいにゆらゆらと泳いでいました。

その泳ぐ姿をぼーっと眺めているだけで心が癒され安らぐのです。

IMG_7014.jpg

クラゲは自分で泳ぐことができなく、

水流がないと全部下に落ちてしまいます。

その為、水槽には常時緩やかな水流を作っていて、

それがゆらゆら泳ぐクラゲの源となっているそうです。

IMG_7016.jpg

大きな水槽の他にも小さな水槽がいっぱいあって

そこにも可愛いクラゲや大きなクラゲが展示されています。

IMG_7020.jpg

IMG_7023.jpg

IMG_7019.jpg

水族館ですので他に魚の展示はもちろん、

アシカショー、ウミネコの餌付け、そしてクラゲの給餌解説

ふれあい水族館のコーナーもありました。

IMG_7024.jpg

『クラゲラーメン』もありました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月14日

ミョウガ 妻のつぶやき

家の庭の半分が『ミョウガ』に占領されています。

IMG_7001.jpg

ミョウガは竹の子のように地下茎で増えます。

地下茎の植物は竹の子に、すずらん、そしてミョウガ、

これらはあっという間にばんばん増えます。

IMG_6999.jpg

『ミョウガ』として食べられるところは

『花穂』という部分でミョウガの花の蕾の部分だそうです。

IMG_7000.jpg

収穫時期は7,8月なので庭のミョガの根元を見てみると

ありました、ありました♪

大量に21個も収穫することができました。

でも、旦那は嫌いであまり食べませんが、

それでも、味噌汁、豆腐の薬味にと無理やり乗せています。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月13日

28年度申請住宅性能適合証明は窓の日射取得率のガラス区分に手間と時間

この間から工務店様の依頼で住宅性能の適合証明の審査で温熱外皮計算して公的審査機関からやっと適合の合格をもらいました。

IMG_2860.JPG

IMG_2861.JPG


今回は窓がYKK APW330と一部430の窓で430の性能はYKKから自己適合宣言書のデーターを頂き、日射取得率と熱貫流率のデーターを入力し大丈夫と思っていたところ、計算数値の根拠を示すように指摘事項が来たのです。

どうして平均日射熱取得(冷房期)のYKK APW430の数値がなぜ0.178なのか算出根拠を書きなさいということです。

IMG_2862.JPG

IMG_2859.JPG

私の外皮計算ソフトは25年度からバージョンアップした28年度の最新の計算ソフトを使っています。

25年度はこのような窓種類とサイズごとの入力はしなくてよかったのです。

しかし28年度申請は窓の種類、サイズ、日射熱取得率が非常に細かくなり手間がかかります。

IMG_2863.JPG

IMG_2864.JPG


国の基準マニアルを再度読みかえしたところガラスの仕様区分が1〜7まであり、日射取得型、日射遮熱型、熱反射ガラス1種、2種、3種、熱吸収板ガラス2種などガラスの仕様など考えて入れないとダメと分かりました。

計算ソフトは基本は1の仕様区分になっおり、この現場の窓仕様の4区分に入力すると0.178となったのです。

審査機関のハウスジーメンの審査官とこの計算根拠の説明のやり取りをして、やっと適合の合格のハンコをいただきました。

窓の種類それに対して国の基準が複雑になり、これからの温熱計算の住宅性能適合証明には時間がかかりそうです。

まだまだ勉強です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温熱外皮UA計算

2017年08月12日

女友だち 妻のつぶやき

突然お友だちとランチに行くことになりました。

IMG_1309.jpg

店探しから予約はいつも私の役目で、

今日もお店を吟味しお昼ぎりぎりに3人の予約を入れました。

IMG_6994.jpg

駅までお迎えに…というところで、

「予定が入ったのでランチはキャンセル」と

友だちの1人が言ってきました。

IMG_6995.jpg

え〜どうしよう、

ランチを1人分キャンセルするか、

2人で3人前食べるか…と考えながら車で走っていると

目の前を孫の菜々ちゃん(高2)が歩いています♪

大声で呼んで、捕まえてランチに誘いました。

IMG_6996.jpg

『女友だち』という存在はドタキャンをいとも簡単にし、

私はいつもいつも怒りながらもそれを受け入れています。

IMG_6998.jpg

今日は孫の菜々ちゃんとランチができたので良しとしますか…。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月11日

甥っ子の結婚 妻のつぶやき

この9月に甥っ子が結婚します。

式はこじんまりとごくごく近しい親戚だけで行うそうで、

昨日招待状をいただきました。

IMG_6987.jpg

甥っ子は姉の子で、

女の子2人の後に生まれた待ちに待った男の子だったのです。

私と姉は共働きをしていましたので、

時間のある方が子どもを見る…と、協力し合ってきました。

IMG_6990.jpg

この写真は今から30年前のもので、

奥で寝ている赤ちゃんが今度結婚する甥っ子です。

結婚しても今まで通りお母さんと一緒に住むそうですが、

『嫁姑問題』が大変だろうな〜と思います。

でも相手を思いやり話し合っていけば何とでもなるのでは…と、

偉そうなことは言いませんが、愚痴は聞きますよ!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月10日

「気密工事チエック箇所写真集」を参考にしていただいてありがたいです。

7日は竃k川様(福井市)の気密測定でした。

IMG_2847.JPG


事前に私の作った「気密工事チエック箇所写真集」で現場監督様が職人さんに指導されて、0.36cm2・m2(小数点第二位四捨五入で印刷は0.4)といい数値でした。

IMG_2844.JPG


監督さんと関係者とこのお家の設計は日ごろお世話になっている伊藤瑞貴建築設計様で伊藤様も立ち合いされました。

IMG_2839.JPG

IMG_2842.JPG

IMG_2841.JPG


床回り、配管周りの気密テープの貼り方も写真集通りで、チエック箇所写真集を作った私としてもとても嬉しかったです。

IMG_2845.JPG

IMG_2846.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月09日

台風後のカモメの海

8日は台風の中、富山の現場に私の屋根裏遮熱材を配達、とんぼ返りして、溜まっている換気の見積、換気計算、換気配管計画など夕方までなんとかこなし、気分転換でいつもの日本海、徳光の海まで強風の向かい風の中、散歩です。

IMG_2851.JPG


海岸に着くと一羽のカモメが飛んでいました。もちろん海岸には人はいません。


IMG_2855.JPG

IMG_2857.JPG

IMG_2856.JPG

荒れ狂う波とカモメにいつもと違う海を見ました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック