2019年12月08日

お餅つき 妻のつぶやき


先日、ふじかげ幼稚園で『お餅つき』がありました。

IMG_3547.jpg

去年までお餅つき全般を指揮してくれていた方が腰を痛め来られなくなり、

代わりに西別院の若いお坊さんが搗いてくれました。

InkedIMG_3542_LI.jpg

若いお坊さんは「やったことがないので見よう見まねですよ」と言いつつも、

子どもたちの可愛い応援をもらいながら元気いっぱいに搗いていました。

InkedIMG_3555_LI.jpg

子どもたちも彼らに助けてもらって順番にお餅を搗いていきます。

そして、出来上がったお餅はお昼に給食の豚汁と一緒にいただきました。

IMG_3558.jpg

トッピングは各クラスで先生と子どもたちで決めます。

真ん中の『豆』は手作りの納豆で、大根おろしの大根も畑で自分たちが作った物です。

IMG_3556.jpg

年少さんのクラスでは大きなお餅が2つとトッピングに『バナナ』もありました。

お代わりはいくつでもOKです。

こんなに食べるの…と思ったのですが、美味しく完食したそうです♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月07日

ウォークマンプラス 妻のつぶやき


テレビで『ウォークマンプラス』には安くて良い商品がある…というので行って来ました。

InkedIMG_3585_LI.jpg

現場で健太郎が雨に濡れながら仕事をしている…と旦那が言うので『雨ガッパ』でも…と

思い出かけたのですが…、

テレビの影響でしょうか、平日の午後3時だというのに駐車場は車でいっぱいで入れず、

たまたま出て行く車を見つけ、ようやく駐車することができました。

InkedIMG_3584_LI.jpg

健太郎は必需品のヘルメットだけを買い、カッパはいらない…と言います。

で、すぐに帰ろうとしたら旦那様がいろいろとカッパを試着しているのです。

IMG_3575.jpg
IMG_3568.jpg

私たちの勧めたカッパは「黒は暗いからダメ」だと言い、

IMG_3573.jpg

これは「色が蛍光色で大きすぎるからダメ」と、

このように私たちが選んだ物にはあれこれと難色を示します。

IMG_3570.jpg

でもでもちょっと油断してましたら、

ゲゲゲー、旦那様がピンクのカッパを着ています。

IMG_3572.jpg

あまりの似合わなさに息子と2人笑い転げました。

IMG_3580.jpg

散々雨合羽を試着した後、

結局何が欲しかったのかわからないままこの防寒着を気に入り買ってきました。

この嬉しそうな顔!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月06日

金沢市馬替で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_6259.jpg

11月26日は、石川県金沢市馬替で
トラスト住建鰍ウまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_6279.jpg

IMG_6283.jpg

少しコンパクトな現場ですが
吹き抜けがあり、採光が抜群の
明るい室内でした。

IMG_6286.jpg

断熱材は 屋根、壁、床 共に
アイシネンのウレタン吹付断熱。
ウレタンがきめ細かくふわふわなのが
アイシネンの特徴です。

IMG_6284.jpg

サッシはYKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

IMG_6285.jpg

サッシ周りはコーキングにより
気密処理されていました。

IMG_6287.jpg

剛床の繋ぎ、柱の立ち上がりは
気密テープによる気密処理。

IMG_6288.jpg

外壁の柱の立ち上がりも
気密を取られていました。

IMG_6263.jpg

床の配管周りはコーキングに
よる気密処理。

IMG_6266.jpg


気になる気密測定の
結果は...。


IMG_6267.jpg


C値 = 0.16cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_6262.jpg

さてさてさ〜て。
C値改善(隙間埋め作業)を
開始します。

IMG_6264.jpg

スリーブの目張りに甘いところが
ありました。

IMG_6291.jpg

天井懐にレンジファン用のダクトが
隠れており、その目張りが甘かったようです。

IMG_6290.jpg

狭い隙間から時間をかけて
目張りを追加してもらいました。

IMG_6270.jpg

玄関ドアの下端に漏れがありました。
若いイケメンな大工さんにコーキングで
処理してもらいました。

IMG_6274.jpg

スタイロフォームと基礎の隙間も
コーキングで気密処理。
ここは地味に気密漏れしているのです

IMG_6289.jpg

玄関周りの写真です。
基礎 → 気密パッキン → 土台の
順で重なります。

基礎の状態(天面の不陸)によりますが
気密パッキンだけでは完璧ではありません。
この現場では気密パッキンの上から
気密テープで押さえてありました。

先ほどのスタイロフォームと基礎の隙間は
コーキングもしくはモルタルを詰めると良いです。
ここまですると玄関が冷えにくくなると
思います。


さて、C値改善(隙間埋め作業)後の
結果はいかに...。


IMG_6277.jpg


C値 = 0.12cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_6268.jpg

測定結果を監督さんはとても喜び
撮影されていました。

C値もいいですが
n値が 1.00と最高値です。(範囲1〜2)
1に近づくほど気密が抜けにくいと
言われています。

最近のトラストさまの現場は
n値のレベルがとても高い印象です。
隙間風が入ってくる余地がない
すばらしい C値 & n値でした(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年12月05日

そろそろ冬用タイヤの換え時かな


例年でしたら、12月に入ると雪が降り始めるますが、今のところ幸い雪が降りません。

IMG_9004.JPG

もういつでも雪になってもおかしくないので、車のタイヤをスノータイヤの換えましした。

IMG_9005.JPG
仕事は車で北陸3県の建築現場に行きますので、これで少しは安心です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月04日

換気風量測定、流量調整と福井大野の城と山


0日(土)は潟cWュールホーム様の福井市の完成住宅の換気の風量測定と流量調整でした。

通常は天井裏に換気モーター本体を置くのですが、メンテしやすい壁付けを私から提案し採用していただいたお家です。

IMG_8982.JPG

IMG_8983.JPG

IMG_8980.JPG


IMG_8979.JPG

IMG_8994.JPG


クロゼットや押入れには枕棚が付いているので風量測定器が高さ関係で使用できないので、マノスターゲージで測定します。

IMG_8985.JPG

IMG_8978.JPG

棚のない部屋は風量測定器で測ります。

IMG_8986.JPG

いずれも換気計画以上にとても良く空気が回っていました。

換気配管工事の職人さんがいかに丁寧な工事をされたかよくわかります。

IMG_8990.JPG

台所のレンジファンとパナの電動給気シャッターが連動しているかチエック,OKです。

IMG_8991.JPG

IMG_8992.JPG

このお家の場所は福井市ですが、もう大野市のすぐ近くで自然豊かなところで、真向いの山はきれいに紅葉していました。

IMG_8995.JPG

帰りは峠越えして、大野経由で帰りました。

IMG_9003.JPG

大野盆地からは日本百名山の荒島岳、そして経ヶ岳、勝山の法恩寺山、何度も登った山々の頂には新雪に染まっていました。

IMG_9000.JPG

IMG_8997.JPG


ぽつんと小高い山の上にはアマチアカメラマン仲間で知られている天空の城、大野城がくっきり見えています。

IMG_8998.JPG

大野の山とお城を見ていると仕事も忘れ大自然に癒されます。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 換気
2019年12月03日

金沢市進和町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_6225.jpg

11月22日は、石川県金沢市進和町で
ハンズスタイル鰍ウまの現場の気密測定を行いました。

IMG_6227.jpg

IMG_6228.jpg

とてもきれいに整理された現場で
大開口サッシから光が差し込む
明るい室内でした。

IMG_6233.jpg

おっと!!
階段がアイアン製です。
かっこいいな〜。
幅広で蹴上が低めのモノでした。

IMG_6235.jpg

2階では大工さんがフローリングを
施工中でした。

IMG_6234.jpg

断熱材はパワーマックス。
チクチクしない ふわふわの
断熱材です。

IMG_6238.jpg

その断熱材はデュポンの
タイベックスマート(調湿機能付き気密シート)に
パンパンに入っていました。

IMG_6232.jpg

サッシはYKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

IMG_6231.jpg

サッシ周りは気密テープで
気密処理されていました。

IMG_6230.jpg

配管周りはコーキングに
よる気密処理。

IMG_6229.jpg

床の剛床の繋ぎは
気密テープによる気密処理。
柱周りはウレタンで気密処理。

IMG_6239.jpg

気密が漏れやすい玄関周りを見ると
基礎と土台の取り合いはウレタンと
気密テープで気密処理されていました。

IMG_6222.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_6224.jpg


C値 = 0.15cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_6221.jpg

立ち合いされた、廣澤社長はとても喜び
結果を撮影されていました。

C値の計算では 小数第一位を四捨五入します。
0.14は 0.1cm2/m2。
0.15は 0.2cm2/m2になります。

気密シート貼りで
0.15cm2/m2は凄いことです。

ハンズスタイルさまの気密レベルは
最近どんどん上がってきています。
完成気密が楽しみです(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年12月02日

フロントガラス


おはようございます
健太郎です。

IMG_6204.jpg

ある日の午後。
気密測定で富山に行くため
高速にのって走っていました。

追い越し車線を走っていた
トラックに抜かれた瞬間 「ピシッ
嫌な音が...。

※写真のトラックは関係ございません。

フロントガラスをガン見しましたが
傷はついてない模様。
よかった〜。

IMG_6201.jpg

と思いきや次の日、
ヒビが入っていました(-_-)

IMG_6208.jpg

どうやら上で当たって
ヒビが伸びたようです。

IMG_6297.jpg

面倒なので1日ほっておいたら
ヒビが成長していました。マジか...

IMG_6302.jpg

フロントガラスは
フィルムを挟んだ3層構造。

ですが、これ以上割れたらやっかいなので
ディーラーで見積りしました。

やはりナビのフィルムアンテナも
交換になります。

IMG_6299.jpg

総額は10万円超えました。
やってくれたなトラック。
車両保険を使うか?

証書の内容を確認したところ...。

IMG_6300.jpg

免責が10万円。(保険料ケチって)
ガーン。

ってことは保険で
降りるのが8千円ちょっと。
それで3年間保険料が
上がるので保険が使えない。

う〜。
まったく飛ばしていなかったのに
運が悪い。(90キロくらい)

これからスタッドレスタイヤに
小石が挟まって飛んでくるシーズン。
皆さま、お気をつけください。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月01日

貝細工 妻のつぶやき


「カミーノに作品を展示してあるので見に来て欲しい」と、同級生から電話がありました。

IMG_3423.jpg

石川県野々市市は『日本一住みよい街』そしてお金持ちの街だと知ってはいましたが、

いつの間にかこんな立派な建物『カミーノ』が出きていました。

IMG_3431.jpg

『カミーノ』は公民館であり、市民活動センターだそうです。

同級生はここに郷里の『増保ヶ浦で拾ってきた貝』で作った作品を展示していました。

IMG_3425.jpg

13匹のカッパが太鼓を叩いている貝細工ですが、

このカッパの顔、目、手、足のすべてが貝でできているそうで、細かな作品です。

IMG_3429.jpg

作品にちょっとでも興味を示す方がいると、そばに行って長々と説明してくれます。

IMG_3452.jpg

私たちも小1時間説明を受け、私と旦那をイメージして作った『お土産』まで戴きました。

さて、何処に飾りましょうか。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年11月30日

長野のりんご 妻のつぶやき


西別院の輪番さんから『りんご』を戴きました。

IMG_3540.jpg

この『りんご』は蜜がたっぷり入っていてとっても美味しかったのですが、

台風19号で被災した長野のりんご農家さんの『りんご』だったのです。

IMG_3537.jpg

台風19号でりんご畑が浸水し土砂が堆積しました。

でも辛うじて浸水を免れたりんごの木もあって収穫したいと思いつつも、

住宅被災のボランティアがまだまだ足りない状況で、畑の方に助けをお願いするのは憚れる…

「住職さん、助けて欲しい、眠れない…」と、りんご農家の方がお寺に来られたそうです。

IMG_3528.jpg

長野の『西敬寺』さんが力になりたいと思い、

窓口となって全国のお寺さん限定で『りんご』の注文を受け付けてくれたのです。

InkedIMG_3534_LI.jpg

金沢の西別院の輪番さんも『西敬寺』さんのご支援に賛同し

『りんご』をいっぱい買って私たちに分けてくれた…と、いうことだったのです。

ただ「美味しい美味しい♪」と、言って食べていた私ですが、裏にこんなお話があったのです。

とっても感動し、皆さんにも聞いて欲しくて書きました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年11月29日

街中歩き、その(2) お地蔵さんを掃除している一家と、犀川


いよいよ卯辰山の山登りです。西養寺の境内の裏山を歩くとお地蔵さんに落ちた落ち葉の掃除をしている家族の姿がありました。

IMG_8890.JPG

子供たちも手伝っていました。なかなかできるものではありません。頭が下がります。

金沢にはまだまだ先祖を大切にする信仰の熱き心は伝承されています。

その西養寺の門と境内の紅葉が素敵でした。卯辰山から金沢の街並みがきれいに見えます。

IMG_8894.JPG

IMG_8898.JPG

卯辰山の道路にいったん出て六角堂へ下る道も紅葉が真っ盛りでした。

IMG_8903.JPG

浅野川を渡りいよいよ小立野の登りです。

時計を見ると1時30分です。どこか食堂がないかと探したところ、金沢大学病院の大通りに食堂があり、丼セット定食で、満腹です。

IMG_8916.JPG


腹ごしらえした後、再スタート、金沢の街の中におりると赤いまいかけをまとったお地蔵さんに出会います。

IMG_8924.JPG


本多町の石川県立工業高校と遊学館高校のすぐそばには仏教哲学者の鈴木大拙の誕生地の碑が立っていました。鈴木大拙先生はここで生まれたのか・・。

IMG_8927.JPG

IMG_8928.JPG

いよいよ金沢のもう一つの川、犀川の河川敷にでました。

IMG_8934.JPG

IMG_8939.JPG

浅野川と違い広い芝生には大勢の人達が歩いていました。

次は寺町です。
寺町と名前の付く通り沢山のお寺があります。

観光客の人も多く訪れています。

IMG_8945.JPG

IMG_8946.JPG

寺町を一回りするだけでもかなり時間がかかります。

三十三観音様の最後は17番札所、雨宝院です。

IMG_8961.JPG

IMG_8963.JPG

IMG_8962.JPG

ここも観光客の人が来ています。

犀川沿いの金沢の中心街の片町を見て新橋を渡り、金沢駅まで歩き時計を見ると17時40分でした。

IMG_8965.JPG

駅出発9時20分、到着17時40分、金沢の街中を8時間20分、途中食事や写真撮りの時間を引くと実歩行7時間余りの街中歩きでした。

日頃通らない裏道や、見たことのない金沢の文化や歴史の発見があり、楽しい探索でした。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック