2016年04月30日

とまと 妻のつぶやき

 ようやく『とまと』を植えました。

IMG_2945.jpg

3月の終わりから毎週のようにホームセンターに行き、

『とまと』の苗を見ていたのですが、

「植え付けは4月の終わりごろがいいですよ!」

と、3軒ものお店の方言われたので待っていたのです。

IMG_2946.jpg

衣装ケースに穴を開けて土を入れて植えたのですが、

穴を開けるとき電気ドリルで使ったせいで、

パキッと大きく割れてしまいました。

IMG_2947.jpg

それでも大丈夫!!

衣装ケースを庭にセッティングして植え付け終了です。

『とまと』が好きで毎年植えているのですが、

なぜかそんなに実が付きません。

今年は心機一転、土を新しくし場所も一応南側に移しました。

IMG_2975.jpg

夏に大きな『とまと』がいっぱいなって、

いっぱい食べられますように!!


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月29日

換気流量調整

引き渡し前の換気流量調整がこのところ増えてきました。

今回はジェイベックのグリーンファンです。

まずリモコンのモードは基本的に中運転で仮設定します。

IMG_1033.JPG


 
排気口を圧力計で測定しメーカーのグラフから読み取り流量を調整します。

IMG_1023.JPG

IMG_1031.JPG

IMG_1026.JPG


 
給気口のカメラのシャッターのような羽の口は通常は全開とします。

IMG_1028.JPG

IMG_1029.JPG

IMG_1027.JPG

この住宅はよく空気が回っていました。

IMG_1032.JPG

IMG_1034.JPG
posted by 山男のつぶやき at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月28日

完成時の気密C値0.3cm2/m2は素晴らしです。

樺広地所様(福井市)の完成時住宅の気密測定をさせていただきました。結果は0.3cm2m2です。

IMG_1010.JPG

IMG_1009.JPG

IMG_1012.JPG



中広様は中間工事中と完成と必ず2回測定します。

中間でいくら良くても完成で数値が悪ければ意味がありません。

ちなみのこの現場は中間は0.1cm2/m2でした。

設備機器、電気配線、照明器具など、またTVドアホン、インターネツト、ケーブルテレビの配線などすべて完了後の測定です。

IMG_1013.JPG

気密断熱に並々ならぬこだわりをもつ中広社長さん,さすがですね。素晴らしいです。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月27日

これが能登キリシマよ!

自宅の庭に真っ赤なツツジが咲いています。

「能登キリシマが、きれいだよ」

「あなた、何にもしらないのね。これ普通のツツジよ」


IMG_0999.JPG


「以前、能登空港の能登キリシマのイベントで買ったツツジこのあたりに植えたけど」

「何を言っているの、能登キリシマは横に咲いているじゃない!こっちが能登キリシマ!」

「ええ!これが、花びらが小さくって可愛いのが能登キリシマか」

IMG_1000.JPG


「ツツジの見わけもつかないの?」

こんな始末でガーデニングが趣味の家内に怒られながら花の種類を習っています。

それにしても可愛い能登キリシマの花ですね。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月26日

換気流量調整

昨日は鰍sAKATA建築様(金沢市)の川北町の完成時の換気の流量調整でした。

IMG_1008.JPG

IMG_1007.JPG


よく空気が回っています。

IMG_1006.JPG

IMG_1005.JPG

 
ちょうどお施主様の奥様がおられたので取り扱い説明と掃除の仕方をお話をしました。

素敵な純和風のお家です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月25日

鍋谷巡視路(2) わらび

額からほとばしり落ちる汗を拭きふき、きつい登りを上がるとそこにはなんとワラビがいっぱい道に生えているのにはびっくりです。


IMG_0989.JPG

IMG_0994.JPG

IMG_0995.JPG

頂上の鉄塔の下の道はまともに太陽の光と熱の恵みを受けているワラビ、まさに春ですね。


IMG_0993.JPG

誰も登る人がいない道はそのままの自然がいっぱいです。これがまさに巡視路歩きの良さですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月24日

鍋谷巡視路(1) 倒木、花

以前能美市の送電線の巡視路を登りましたが、距離が長く時間がなかったので途中で引き返しました。

今回はそれから先の未踏の道に挑戦し歩きました。

送電線は山から山に走るので、次の鉄塔に行くときは必ず谷を下りまたのぼり返しがあります。

一般の登山道より厳しい登り降りです。

田んぼに水を貼った鍋谷の集落は昔の懐かしい原風景ですね。

時を忘れさせてくれる美くしさです。

IMG_0982.JPG


赤い巡視路の標識から歩きます。

 
IMG_0983.JPG


かなり急峰の道、誰も歩かない道はところどころ倒木だらけでした。

IMG_0985.JPG

 
IMG_0987.JPG


しかし登り口から花に癒されました。

IMG_0997.JPG

IMG_0998_1.JPG

IMG_0990.JPG

IMG_0992.JPG

IMG_0986.JPG

登山道と違い自然がそのまま残されている巡視路は大好きな道です。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月23日

さすが超高気密イザットハウス富山店さん

イザットハウス富山店様(立山町)の富山市八尾町の気密測定をさせていただきました。

IMG_0964_2 (1).JPG

 
IMG_0965.JPG

IMG_0966_1.JPG

完全外断熱超高気密の家を看板にしている会社だけあってすごいC値でした。0.1cm2/m2です。

気密断熱の熟練の大工さんなのでいつもこのような素晴らしい数値です。

 
施主様のお父さんが立ち合されてニコニコ顔でした。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月22日

気密測定と毛勝山、剣岳

潟tジ創ホーム様(富山県高岡市)の滑川市の低燃費住宅の気密測定をさせていただきました。

 
IMG_0974.JPG

気密測定C値は0・2cm2/m2と素晴らしい数値でした。

IMG_0975.JPG

IMG_0977.JPG

サッシは樹脂トリプルガラス、三協の最高性能のトリプルスマージュでした。

IMG_0979.JPG

IMG_0980.JPG

大工さんと現場監督の専務さんのお話を聞くとお施主様は気密断熱をとても勉強され、どこの会社の気密C値がとの位出しているか調べ比較表まで書いておられる方だそうです。

0.2といういい数値が出て監督も大工さんもほっと胸をなでおろしていました。

なんでもお施主様は私のことを知っている方だそうで、一度お会いしたかったですね。どんな方なのかな?

現場の前からは北アルプスの毛勝3山と劔岳、立山などの絶景が見えていました。

IMG_0973.JPG

 
山好きにはたまりません。いいところですね。

 
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月21日

常念丼とおきな草と白馬

富士山中湖の帰りは松本から国道147、148号線で糸魚川経由で帰りました。

安房峠高山経由の方が距離、時間とも短く早いのですが、どうしても道の駅アルプス安曇野、ほりがねの里の常念丼を食べたかったからです。

IMG_2876.jpg


その常念岳が雲間から見えました。山岳小説の舞台にもなった山は端正な凛々しい姿です。
 
IMG_2872.jpg


この常念岳のようにピラミッドの形の野菜とエピのジャンボ天ぷらが山盛りの特大丼が常念丼です。

IMG_2875.jpg

去年もここで食べた味が忘れられずまた来ました。

美味しくお腹満腹で大満足です。

 
ここから今度は安曇野の高瀬川沿いに咲いているおきな草を見に行きました。

IMG_2881.jpg


 
土曜日に保存会のイベントがあったようですが、日曜日は強風のた中止で誰も河原にはいませんでした。

家内と2人で去年来た河原を歩くと可愛い花が風に負けじと咲いていました。

IMG_2879.jpg

 
姿かたちがひげを生やした老人の翁の姿に似ているからと名付けられた花です。

盗堀で数が少なくなり絶滅種になっているそうです。

花を楽しんだ後、148号線の白馬駅の方面に向かうとまだ真っ白な白馬の雄姿が眼前に広がり感動です。

IMG_2884.jpg

 
今の季節が一番美しくきれいです。去年のゴールデンウイークの小谷村塩の道ウオークの時の栂池高原から見た白馬の感動がよみがえります。

今年も天気が良ければまた塩の道ウオークに参加したいな・・。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月20日

マナハウス 妻のつぶやき

 宿は『マナハウス』というペンションで、

食堂の窓からは山中湖が見え富士山が見えます。

IMG_2853.jpg

ペンションでありながら温泉が付いていたので決めました。

でも玄関がわからず、結局駐車場横の裏口から入りました。

IMG_2851.jpg

お部屋はツインのベットと

畳の部屋に炬燵があって感じが良かったです。

IMG_2849.jpg

IMG_2850.jpg

夕食に出た鶏肉がとっても美味しく感激致しました。

早速に作り方を教えてもらったのですが、

手が込んでいて私には無理!!

IMG_2861.jpg

このところ手ごろな価格の宿泊施設を選んでいるので、

「失敗!」と、思うような宿もあります。

食事が美味しく、部屋がきれいで温泉が付いていれば

私とすれば大満足です。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月19日

カメラが… 妻のつぶやき

 再び山中湖まで戻ってきて

富士山をゆっくり見て撮影しようと車を降りたところ…

IMG_2843.jpg

「カメラがない…」と、

どうやら『忍野八海』に忘れてきたらしいのです。

すぐに駐車場の管理人さんに電話をし、

再び行って探してみたのですがカメラはありませんでした。

IMG_2844.jpg

上着のポケットが浅かったから落ちたのだと旦那は言っていますが、

無くしたカメラは今年の誕生日に私がプレゼントしたもので、

使い始めてまだ2ヶ月も経っていないのです。

IMG_2857.jpg

これは旅の1日目の目的地に着いてすぐのことです。

旦那は「スピード違反で捕まるよりいいか」

と、のたまいますがそんな問題??

地震で日本中が大変な時に出歩いた報い??


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月18日

忍野八海 妻のつぶやき

 この土、日に富士山に行ってきました。

IMG_2846.jpg

土曜日の天気が晴れだったので喜んでいたのですが、

すっきりとした青空ではなかったので

カメラで富士山がはっきりと撮れません。

IMG_2822.jpg

山中湖には1時過ぎに着いたので、

宿に行く前に『忍野八海』に行くことにしました。

そこで、富士山の水の冷たさを確認し、

8つあるという湧き水の池を散策しました。

IMG_2824.jpg

この『忍野八海』は外国人の方にも人気があるようで、

特に中国から来た人が多いのです。

IMG_2827.jpg

ちょうど桜が満開で、どこでも写真を撮っているのです。

私たちもいっぱい写真を撮りました。

IMG_2829.jpgIMG_2835.jpg

私が見たいと思っていた『梅花藻』もあり感激しました。

IMG_2832.jpg

『梅花藻』はきれいで冷たい水を好み、

初夏に梅の花のような可愛い白い花を咲かせるのです。

IMG_2833.jpg

夏にまた来れたらいいな~♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月17日

国道157号のフクジュソウと白山

勝山の換気の測定と流量調整の仕事が終わり、帰りは国道157号線で白峰経由で帰りました。

今の時期この国道には楽しみなことがあります。

勝山から石川県境の手前、北谷の国道沿いに福寿草の花が見れるのです。

何度も今まで見に来ていますが、今年はどうかな?と見ると満開でした。それも保存会の人の手入れで今までで一番多く咲いていました。

IMG_0488.JPG

IMG_0487.JPG

IMG_0486.JPG

太陽の恵みを受けようと、可愛い花びらをせいっぱい広げている姿に感動します。

ルンルン気分で国道を走り石川県に入り、国道から左に白峰の西山クロスカントリースキー場の方へ少し走りました。

西山の駐車場からの白山の姿が見たかったからです。駐車場には誰もおらず私の車だけでした。

天気快晴、なんと素晴らし残雪の白山の姿が見れました。これだけ晴れて眼前に迫る姿を見れるとは幸運でした。

IMG_0494.JPG

 
大好きな白山です。今年も白山のいろいろな道を登りたいです。

posted by 山男のつぶやき at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月16日

スティーベル換気の風量測定、流量調整

昨日は潟^ケウチ工務店様(福井県坂井市)の完成引き渡し前の2軒の住宅のドイツ製のスティーベル換気の風量測定と流量調整でした。

IMG_0469.JPG

 
1件目は坂井町の建坪87坪の大きいお家の測定です。

IMG_0479.JPG

 
建坪が大きいのでモーター本体は2台です。本体の設定モードの弱、中,強の設定モードをあらかじめ決めてから給気SA、排気RAの風量測定をします。

IMG_0476.JPG

IMG_0478.JPG


 
今回は竹内専務さんがお手伝いしていただき大変助かりました。専務さんは自分が換気設計されたので実測数値を確認し安心されていました。

IMG_0471.JPG

 
メーカーの換気経路図と換気計算計画風量と実測量をチエックして、住まいの家族人数などを考慮して最後に給排気口の調整弁の開度調整をして、流量調整します。

IMG_0495.JPG


IMG_0474.JPG

IMG_0472.JPG

IMG_0473.JPG

IMG_0475.JPG

 
当初の計画通りに近くよく空気か回っていました。

2軒目は福井県勝山市の住宅の測定と流量調整をしました。このお家も良く空気が回り運転モードは弱運転で十分回っていました。

 
IMG_0480.JPG

IMG_0481.JPG

坂井市と勝山市の2軒の現場を半日、お忙しい竹内専務さんが私にお付き合いしていただきありがとうございました。

勝山のお家の後ろの山並みがきれいでした。山好きな私にはたまりません。残雪の越前甲山、経ケ岳などをしばらくぼーっと眺めていました。

 
IMG_0482.JPG

IMG_0483.JPG

 
こんな自然が素晴らしいお家に住む施主さんがうらやましです。





posted by 山男のつぶやき at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 換気

2016年04月15日

防音ドラム室の防振ゴム

いよいよ金沢の防音ドラムスタディオの工事が始まります。

昨日は現場監督とRC構造に使う壁、天井用の防振ゴムの現物をもって現場で打ち合わせをしました。

IMG_0468.JPG

IMG_0467.JPG

IMG_0466.JPG


ドラムの叩く個体伝搬を止める重要な絶縁となる防振ゴムです。

RC構造ですから、空気伝搬は心配していませんが、コンクリートと中の鉄筋に個体伝搬をさせないためにはこのゴムが重要な役目をします。

高断熱高気密は冬か夏に成功か失敗かはわかりますが、音は楽器を鳴らした時点で即、合否が出ますので施工部材の選択と、施工技術がとても大事です。
posted by 山男のつぶやき at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月14日

忘れたころにシイタケが・・

もう2年前だったか、富山の「道の駅おやべ」でシイタケの原木を買って自宅の庭の塀の立てかけていました。すっかり忘れていました。

朝、家内が庭の方を指して

「お父さんいいことがあるよ。あれ見て!」

「ねに?」

「ほら!シイタケが!」

「ありや!ほんとだ! もうシイタケはだめと思っていたのにね!」

IMG_0464.JPG

IMG_0465.JPG

 
「いいことだったでしょ!」

「うん、忘れていたよ。いいことや」

 
自家栽培の新鮮なシイタケはぜいたく品ですね。さてどんな料理にして食べようかな・・・。


posted by 山男のつぶやき at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月13日

さすが熟練大工さん、C値0.2cm2/m2

昨日は鰍bONCEPT建築設計様(金沢市)の津幡町の住宅の気密測定でした。

結果は0.2cm2/m2の素晴らしい気密C値でした。

IMG_0453.JPG

IMG_0454.JPG



換気配管周り

IMG_0461.JPG

IMG_0462.JPG


サッシ回り

IMG_0457.JPG


IMG_0456.JPG


ユニットバス基礎断熱配管周り

IMG_0463.JPG


気密の漏れやすい箇所を熟知して丁寧に工事しています。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月12日

宝達山の花

久しぶりに能登の宝達山に登りました。

車道があり頂上まで車で簡単にドライブできるファミリーな山です。

しかし山好きは自分の足で歩いて登らないと本当の山の良さはわかりません。

地元の山のクラブの人が「こぶしの路」と名付けた登山道を整備されてとても歩きやすく安全な山です。

IMG_0435.JPG


 
真っ赤な椿がまだたくさん咲いていました。

 
IMG_0452.JPG


道の名前の通りコブシの真っ白い花が満開です。

IMG_0438.JPG

IMG_0437.JPG


 
ピンク色のツツジ

 
IMG_0441.JPG


ジョウジョバカマ

IMG_0444.JPG


紫の濃いスミレ

IMG_0442.JPG


山桜がまだ咲いていました。

IMG_0436.JPG


ところどころ登山道にはロープが張ってあります。

IMG_0451.JPG


頂上近くにはまだ残雪がありました。

IMG_0445.JPG


登り口から2時間10分ほどでついた頂上には立派な1等三角点があります。

IMG_0447.JPG


 
ここから富山の方面の北アルプス、石川の白山が見えるのですが、春霞で残念ながら見えませんでした。

IMG_0448.JPG


 
IMG_0450.JPG

でものんびりと春の陽気と涼しい風に吹かれながらの山歩きでリフレッシュできました。

何度登ってもいい山です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月11日

ガデリウス換気モーター取り換え工事

築14年の高気密高断熱住宅のガデリウスの換気のモーターの取り換え工事をしました。

お施主さんのご主人はとてもきれい好きでモーターの掃除も定期的にされ全く汚れていませんでした。

IMG_0431.JPG

しかしキーンと金属音がしてやかましくなり取り換えとなりました。

新しいモーターは梱包から取り出し古いモーターを取り外しです。

 
IMG_0430.JPG


IMG_0432.JPG


このモーターは14年間も良く持ちました。200Vのドイツ製です。

IMG_0433.JPG

 
きれい好きでメンテしているご主人なので、新しいモーターも14〜15年先までおそらく長持ちしてくれるとも思います。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック