2016年05月31日

ドラム防音室工事あともう少し

RC構造の防音ドラム室が順調にすすみあと少しになりました。

床浮き床構造、壁、天井は防振ゴムで個体伝搬をさせない工事はすみ、内装の吸音材にこれから取りかかります。

IMG_1269.JPG


仕上げ前にお施主様に実際ドラムをたたいて防音ドア回り、換気空調ダクト回りなど音漏れがないか騒音測定が待っています。

よく現場に通いました。後も少しだ。頑張ろう!
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月30日

菅倉山(2) ゆりとブナ林

菅倉登山口から頂上まで3.6kmです。この日登ったのは私以外5人の人だけした。

登り口の急峰を15分我慢して登ると新緑のブナ林です。


 
IMG_1256.JPG


しばらく登ると可憐な百合の花、いい香りします。

IMG_1258.JPG


その他の花に癒されました。

IMG_1259.JPG

IMG_1264.JPG

IMG_1261.JPG


 
途中、以前Yさんと登ったあのきつい登りの加賀高倉山が見えます。

IMG_1268.JPG


頂上に着いて時計を見ると2時間25分かかっていました。

IMG_1265.JPG


 
頂上からは小大日、加賀兜、大日山や、福井方面には丈競山や小倉谷山がぼんやりとカスミのかかった中で浮かんで見えます。

IMG_1267.JPG

IMG_1266.JPG

IMG_1263.JPG


夕方から仕事が入っているのですぐ下山、1時間35分かかっていました。

新緑と花を楽しめた良い山です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月29日

菅倉山(1) 檜の香りの素敵なトイレ

昨日は加賀市山中町の菅倉山に登ろうと車で県民の森を回り走りました。

この日は加賀市塔尾から県民の森まで自転者レースのイベントがあり10時30分〜12時30分まで通行止めの看板が旗が立っていました。

幸い8時ころに通過したので通行止めには会わなかったのですが、道路のど真ん中でなんとカモシカが立っており一時的にカモシカの通行止めに逢いました。

カモシカがしばらく立ち止まりこちらをじーつと眺めて動きません。

したなく車を止め立ち去るまで停車です。

カメラを探しているうちに立ち去り、残念ながら写せませんでした。

8時10分に菅倉山の登山口のトイレの駐車場に到着、いつ来てもきれいな檜の香りの漂う素敵なトイレです。

IMG_1253.JPG


 
トイレを済まし8時20分から菅倉山登山口をスタートです。

IMG_1254.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月28日

木場潟の花と亀

小松の気密測定が終わり帰りは近くの木場潟公園によって休憩です。

久しぶりに来た木場潟の菖蒲園にはちらほらと花が咲き始めています。

IMG_1244.JPG

IMG_1246.JPG

IMG_1245.JPG

IMG_1252.JPG


雲のかかった白山も例年とくらべ雪が少ないですね。

IMG_1243.JPG


200名山の笈ケ岳は全く白いものがなく雪がありません。

IMG_1248.JPG

IMG_1249.JPG


潟の水辺を眺めると水草と2匹の亀が甲羅干しをしていました。

IMG_1250.JPG

IMG_1251.JPG

木場潟でのんびり癒されました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月27日

住宅完成時でC値0.2cm2/m2

昨日は竃k製材所(ウイッシュホーム)様の小松市の完成、内見会前の気密測定でした。

IMG_1242.JPG


中間工事中が0.2cm2・m2でしたが、なんと完成でも気密数値が落ちていませんでした。

IMG_1232.JPG


完成は電気、配管、エアコン工事などでどうしても気密数値が悪くなるのですが、中間工事中と同じの驚きの超高気密です。

現場監督さんが記録紙をまじまじと眺めやったあ!と満面の笑顔でした。

IMG_1234.JPG


サッシはYKK、330シリーズ、換気は基礎床下熱交換換気マーベックスでした。

IMG_1239.JPG

IMG_1238.JPG


IMG_1240.JPG


IMG_1236.JPG


黒い鋼製の階段が素敵でした。

IMG_1235.JPG
posted by 山男のつぶやき at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月26日

鞍掛山、加賀とのお新道のウラジロシダの若葉


IMG_1204.JPG


 
21日土曜日は小松市の里山、鞍掛山へ登りました。

年に何回も登っている山ですが、今回は加賀とのお新道から登り、塔尾登山道に下山して周遊です。

IMG_1201.JPG

IMG_1200.JPG


 
加賀とのお新道は初めての道です。鞍掛山の登山道の中で一番距離が長い登山道です。

谷の川沿いからいくつものピークを越えます。

 
IMG_1202.JPG


 
くまさんの絵の道案内の木札が今標高がどのあたりかよくわかり道は心配ありませんでした。

 
IMG_1205.JPG


 
途中ウラジロシダの若葉が燃えるような目の覚める新緑で美しく、すがすがしさを感じます。登った人のみ見れる自然からのご褒美ですね。

 
IMG_1203.JPG


大きな岩がありここから眺めが素晴らしい。

 
IMG_1211.JPG

IMG_1208.JPG

 花も結構咲いていました。


IMG_1206.JPG

 
IMG_1212.JPG

IMG_1207.JPG

 
IMG_1213.JPG

IMG_1214.JPG


 
この道ではたった一人の男の人とすれ違っただけで、静かな道です。

後山を経由し鞍掛山の頂には1時間45分で到着。


IMG_1215.JPG


 
帰りはよく知っている塔尾登山道を下り、加賀とうの新道の下山口まで周遊しました。

鞍掛山は標高は低い里山ですが、登山道は6コースもありそれぞれ趣が違い変化を楽しめる山です。

加賀とうの新道を初めて踏破し、鞍掛山6コース全部登ったことになりました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月25日

気密測定、お施主様が「山男のつぶやき」の読者

昨日は鰍さひホーム様(小松市)の野々市市の現場の気密測定でした。

基礎断熱、外断熱、屋根はアイシネン断熱、サッシはYKk APW430、それに1階は最新の430のトリプルガラスドレーキップ窓という最高グレードの窓でした。

お施主様が立ち合いです。

IMG_1224.JPG


なんと、私のブログ「山男のつぶやき」を随分前から読んでおられた読者とはびっくりです。

「福田さん!山男のつぶやきを読んでいますよ」

「ええ!あの下手なブログをですか?恥ずかしい!どうして私のことを知ったのですか?」

「建てるときは高気密高断熱の家に決めていたんです。ネットでいろいろ調べていたら福田さんの山男のつぶやきが出てきて、それからずーっと読んでいますよ。あさひホームさんの仕事もしておられることもネットで知ったんです。以前、建設工業新聞にも記事が載ったブログ記事がありましたね」

「ああそうでした。かなり昔のブロク記事です。そんな前から読んでおられたんですか。うれしいですね。」

「結構、気密断熱について参考になりました。」

「本当ですか?遊びが70%、たまに仕事が30%くらいの記事で山登りの記事ばっかりですよ」

お施主様は

「私も山が大好きです。昔は北アルプスをよく登っていました。でも今は仕事が忙しくてあまり登っていないんですよ」

「へええ!北アルプスですか。本格的なんだ。自分も以前は高い山を登っていましたが、歳も歳だけに最近は近場の400〜500mくらいの里山ばかりです」

「私は仕事がら子供たちを連れて今は金沢の医王山をハイキングするくらいですね。どこか安全で簡単な山がないですか?」

「安全で簡単な山でしたら、能美市辰の口の和気小学校の虚空蔵山や七つ滝のハイキングコースの山など子供達にも安全に歩かけるいい山ですよ」

「へええ、今度しらべてみますね。」

気密測定が山談義になってしまいました。


測定結果はとても良い気密数値でした。

施主様は記録紙を眺め、この記録紙いただけますかと言われるので、

「記録紙は私の保存控えなので、あさひホームさんに正式な測定報告書を提出します。会社から報告書を出すことになっていますのでお願いします。」

IMG_1226.JPG

 
初めてお会いしたのに、ブログと山の話でもう何年も前から知っている友だちと話をしているようでとても楽しい気密測定でした。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月24日

『Gaden・FuFu』のオープンガーデン 妻のつぶやき

 今週の金曜日27日から『Gaden・FuFu』が

オープンガーデンとなります。

IMG_3184.jpg

『Gaden・FuFu』はこのオープンガーデンで

お花の苗を販売していて、東日本大震災に寄付を続けています。

私も少しばかり協力していて毎年苗を出しているのですが、

先日の日曜日に斎藤さんからお電話があって、

「販売する苗を早めに持ってきて欲しい」と言われました。

IMG_3165.jpg

1年間育てた苗はいっぱいあって私の車では乗らないので

旦那にお願いをして毎年一緒に持って行っています。

早速に準備をし、日曜日に持って行きました。

IMG_3179.jpg

IMG_3170.jpg

『Gaden・FuFu』は良いお天気が続いたので、

今お花が満開で咲き誇っていました。

それでもちょっとした山ですので、

シャクナゲの花が今咲いていました。

IMG_3167.jpg

IMG_3174.jpg

日曜日は庭を私たち二人だけの貸し切り状態で

見せてもらったのですが、

それも斎藤夫妻の案内で見せてもらえました。

まだまだ私の知らなかった

『Gaden・FuFu』の見えない苦労話がいっぱいありました。

今週の土曜日に友だちともう一回行きます。

楽しみ〜♪



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月23日

能登で換気流量調整

ヨモギ餅を買った後はまた仕事に戻り能登、宝達志水町で鰍sAKATA建築様(金沢市)の完成住宅の流量調整でした。

IMG_1190.JPG

いつもTAKATA建築様の住宅は独特の日本伝統の家で流量調整を楽しみにしています。

宝達の家は平屋で、本物の囲炉裏とリビングの天井からは太い梁が見える空間がいい感じした。

IMG_1193.JPG

IMG_1194.JPG

IMG_1195.JPG


 
換気はもちろんよく空気が回っていました。

IMG_1199.JPG

IMG_1198.JPG

IMG_1197.JPG

IMG_1192.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月22日

湧き水と、よもぎ餅

富山の気密測定が終わり、午後からは能登宝達志水町で換気の流量調整があり、国道471号線で山越えして能登に移動です。

この国道は好きな道です。途中滝の谷霊水の湧水があり立ち寄っていつもこの水をペットボトルに入れて帰ります。


IMG_1188.JPG


 
国道の横なので車を乗りつけて水汲みの人がいました。

IMG_1189.JPG


この水場の向かいが河合谷の農産物直売所です。

 
IMG_1187.JPG

 

いつも閉まっているのですが、この日は店が開いていました。

IMG_1186.JPG


 
この地域の農家の人が共同でやっている施設で中に入ると農家のおばさんが

「いらっしゃい、この餅どうかね?」

IMG_1185.JPG

「おししそうやね」

「これは自家製で自分ちで作った餅なんです」

「へええ、じゃ1つもらおうかな」

「ありがとうね」

「いつも店が閉まっているけど・・。」

「ああ、うちの店は3時で閉まるの、お客さんは来られた時は3時を過ぎていたんかもしれんね」

「そうかもしれないな、3時で閉まるのか、知らなかったなあ」

こんなやり取りで餅を買うことになりました。

家内にお土産と渡したら、「たった260円のお土産!安いわね」と言いながら食べ「これそんなに甘くないけどヨモギの香りがして美味しい」と食べてくれました。

「こんど行ったらまた買ってきてね」

私も1個いただきましたが、農家の人の手作り草餅は素朴で確かに美味しかったです。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月21日

完成時の気密測定

19日は潟tジ創ホーム様(高岡市)の富山の完成引き渡し前住宅の気密測定でした。

IMG_1179.JPG

 
フジ創ホーム様は中間工事中と完成時と必ず2回測定しています。

IMG_1180.JPG


 
もちろんとてもいい気密数値でした。

IMG_1183.JPG


換気はドイツのダクトレス熱交換スティーベルのツインエアー・フレッシュでした。

 
IMG_1182.JPG


 
このお家は伝統的な漆塗りの座敷と床の間がありました。

IMG_1181.JPG

畳と床の間、やはり心落ち着きますね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月20日

電信柱にかけ上るバラ

自宅のバラが伸び放題、ついに電信柱に駆け上り花を咲かせています。

IMG_1177.JPG

IMG_1174.JPG

IMG_1176.JPG

道路の出た枝は剪定していますが、枝の上の方はかわいそうで切っていなので伸び放題です。

空を眺めながら花を見ています。それにしても高いところで咲いているなあ・・・。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月19日

半日人間ドッグの健康診断結果

毎年1回は定期的な健康診断をしていますが、今年は半日人間ドックに入りました。

 
昨日、診断結果を恐る恐る開くと、内臓、肺、心臓、肝臓、腎臓、胃など臓器は正常でしたが、血管の悪玉コレステロールLDL値が154で高いので食事と運動が必要と診断書に書いてありました。

IMG_1178.JPG

 
運動は山登り、スポーツジムに通っていますが、どうも食べ過ぎでLDL値が高いということです。食べることが楽しみなのにこれから腹八分目に挑戦しなければ・・。はたして我慢できるかな?
悪玉154、善玉66

 
IMG_1172.JPG

IMG_1173.JPG

 
LDL/HDL比が2.3でした。2.0以下が健康の数値だそうです。

2.5以上になると心筋梗塞など危険性があると恐ろしいことが書いてありました。

怖いですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月18日

防音ドラム室の浮き床下地工事始まる

防音も専門としいる私ですが、ドラム室の浮き床下地の工事が始まりました。

ドラムは木造では完璧な遮音は無理なのでRC構造です。

RCなので空気伝搬で外部に漏れる心配はいりません。

しかしドラムの烈しく叩くコンクリート、鉄筋から伝わる個体伝搬は完全に絶縁しないと伝わります。

IMG_1169.JPG

そこで浮き床の足とRC壁のとの接点はゴムで絶縁します。

IMG_1168.JPG


またRCからの寒さ防止のため床下には厚い断熱材入れての施工です。


IMG_1167.JPG

これから壁、床、天井の多重貼の工事がスタートです。

IMG_1170.JPG


内装の仕上げ前に実際にドラムの演奏してもらい、個体伝番や空調からの音漏れがないか騒音計ではかり確認の仕事はまだまださきになります。




posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 騒音と防音

2016年05月17日

十数年ぶりに遣水観音山、鍋谷道

近くで手ごろな里山、能美市の遣水観音山には4つの登山ルートがあります。

この山は年に10回近く健康維持もかねて登っています。

今回はほとんど登られないな鍋谷送電線巡視路から登りました。

このルートから登るのは十数年ぶりです。

登り口は藪でした。

 
IMG_1156.JPG

IMG_1157.JPG

急峰には送電線巡視路のプラスックの階段とロープが下がっている箇所は倒木でふさがっていました。

IMG_1159.JPG

最初の送電線からは観音山へ通じる線が見えました。

IMG_1160.JPG

あそこまで登ります。

この鉄塔から見た下界の街並みがきれいに見えました。

IMG_1162.JPG


 
巡視路のタニウツギの花がきれいですね。

 
IMG_1165.JPG

 
観音山の鉄塔から振り返るとはるばる里山は電線でつながっているのがよくわかります。

IMG_1163.JPG

 
途中誰にも会うことはない道は自然がそのままでした。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月16日

庭の生垣剪定に3時間

我が庭の生垣がのびのびで見苦しく剪定しました。

IMG_1147.JPG

IMG_1149.JPG


去年は庭師を入れましたが、庭の桜の木の枝を切りすぎられて、今年はほとんど桜の花が咲かず寂しい思いをしたので、今年は庭師を入れず、自分で剪定です。

IMG_1151.JPG

IMG_1155.JPG


山茶花の新芽の枝切りですが、簡単だと思っていたのですが、3時間もかかり疲れました。

IMG_1152.JPG

IMG_1154.JPG

ただ庭師はお金をとりませんね。

下手な剪定でも自分の手てしたので、満足です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月15日

花 妻のつぶやき

 お花が咲きました♪

IMG_3110.jpg

モンタナ、マーガレット、クレマチス

その他いっぱいきれいに咲いてくれました♪

IMG_3102.jpg

先日の2度の台風並みの風で鉢が棚から落ちたときは

もうだめかと思いましたが、

こんなにきれいに持ち直してくれました。

IMG_3112.jpg

IMG_3101.jpgIMG_3106.jpg

家の裏の立浪草、オダマキ、すずらんも満開で、

去年植えた『ジキタリス』も咲き始めています。

IMG_3109.jpg

IMG_3107.jpg

毎朝水をあげ、花柄摘みをし、時々草むしりをして、

お花がきれいに咲くのを応援しています。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月14日

完成住宅、気密測定、施主立ち合い

11日は樺広地所様(福井市)の鯖江市の完成引き渡し前の完成住宅の気密測定でした。

IMG_1139.JPG

IMG_1140.JPG

10時30分の時間指定です。

中広様は工事中間と完成時は必ず測定されます。

とてもいい気密数値でした。

お施主様が熱心に測定器を確認しておられました。

IMG_1142.JPG


 
お施主様からいろいろ質問を受け、なぜ気密が大事なのか説明もさせていただきました。

IMG_1141.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月13日

勝楽寺 妻のつぶやき

 中能登町の『勝楽寺』で法要がありました。

IMG_3046.jpg

小さいお寺ですが由緒あるお寺らしく、

中に日本庭園のお庭があってとっても素敵なところでした。

IMG_3049.jpg

私も旦那と行ってきたのですが、

10時からの法要には24人もの人が来てくれました。

そして驚いたことにお坊さんの奥さん、

お嫁さんと孫までが最後まで一緒にお参りしてくれました。

IMG_3050.jpg

いくつかのお経の後『経本』が全員に配られ、

お坊さんと一緒に『般若心経』を唱えました。

最後にお焼香で法要が終わるのですが、

能登ではお焼香の際にお金を置く習慣があり、

お焼香の順番が回ってくるまでに100円玉を用意します。

IMG_3052.jpg

昔はおひねりのように紙にお金を包んで置いたのですが、

今は進化していて賽銭箱のような焼香箱がありました。

横にあるの入り口からお金を入れお参りします。

1時間ちょっとの法要でしたが

お経を唱えたせいか心が洗われたように思えました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月12日

換気のクレーム、ダクトの外れと結露水

高気密高断熱住宅築18年の24時間換気扇のモーターを取り換えてファンは回りましたが、換気せずお施主様から室内がカビがは生えてきたとのクレームが起きたというので、私に原因の調査依頼がありました。

モーター本体の場所が車庫の天井にあり断熱部位の外にありました。

電気屋さんが天井を外してみると、なんと換気パイプが外れていました。

繋ぎがテープのみで締め付けバンドがないのです。

IMG_1129.JPG

IMG_1130.JPG


新しい換気モーターに取り換えたのでこの弱い継手が外れたのですね。

繋ぎ直しましたが、室内の換気は全くしません。

これはパイプの中に結露の水が溜まっていると診断し、電気屋さんに一部パイプに穴をあけたところ大量の水が流れ落ちてきました。

IMG_1133.JPG

IMG_1136.JPG

工務店の社長さんも立会し

「東北や北海道の寒い地域はダクトを保温しないと温度差でパイプの中が結露することは知っていたが。北陸はそんなに寒くないので結露しないと思ってメンテしやすい車庫のの天井にモーター本体をつけた。でも住宅と車庫とのほんの2mほどでこんなに結露するとは思ってもみなかったよ」としきりに反省の言葉でした。

結局大工さんを呼び、天井を外し、下地のヌキを切り断熱のないパイプの部分に保温材を巻いてもらいました。

IMG_1138.JPG

結局1日がかりのクレーム処理工事工事となり、最後に私が室内の排気口すべての換気流量を測り施主様に確認してもらいました。

このようにほんのわずかでも保温材がないと結露します。

寒い地域であろうが、暖かい地域であろうが温度差が必ずあります。ダクトの保温は絶対しなければなりません。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 換気
最近のトラックバック