2018年04月30日

卵 妻のつぶやき


先日、イオンの松任店にスリッパを買いに行ったとき…。

IMG_9247.jpg

「先着100名様限り、千円以上のレシートで卵のつかみ取りが間もなく始まります

との放送があり、あわてて行ったのにもう長蛇の列!!

InkedIMG_9235_LI.jpg

『卵のつかみ取り』となっていますが、ピンポン玉をつかむのです。

片手でつかむせいか、これがつるつる滑ってなかなかつかめないのです。

IMG_9240.jpg

「家に卵はいっぱいあるんだけどね…」って言っていた方は、

それでも粘って粘って卵を6個も持っていきました。

InkedIMG_9244_LI.jpg

卵くらいであんなに一生懸命になるなんて…と思って見ていたのですが、

やってみるとついつい頑張ってしまい、何回もやり直ししてしまいました。

私は5個でした。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月29日

蟹ノ目山(2)石楠花とマムシにドッキリ


新緑と清々しい風に心を洗われます。

いよいよ頂上です。

IMG_4863.JPG


真っ白い白山、近くには加賀大日山、反対側は加賀の町、遠くかすむ日本海、いい眺めです。

IMG_4864.JPG

IMG_4865.JPG

IMG_4866.JPG

誰一人とも会わなかったこの蟹ノ目山は今日は独り占めでした。

頂上で早めのお昼を食べて時計を見ると30分も長居していました。

さあ、これから激下りの下山です。

ところどころ残雪がまだありました。


IMG_4870.JPG

この下山道の楽しみは石楠花が咲いているかどうかなんですね。

石楠花の葉っぱを見ると花芽が付いていません。

やはり今年はこの山の石楠花は花の裏年かとあきらめていたところ、なんとわずかですが咲いていたのです。

真っ赤なつぼみと咲き始めの石楠花、きれいですね。

IMG_4876.JPG


IMG_4877.JPG

石楠花の花が見れたのでルンルン気分で下山していたところ、ギョ!何か道のまん中で動くものを発見です。

もう少しで踏むところでした。それはどくろを巻いたマムシでした。こちらを向いて威嚇するような目つきです。

IMG_4880.JPG

蛇は低温性なので太陽から熱で体温を温めるためよく登山道に現れることがあります。

マムシは初夏の5月半ばには見るとことがありますが、この暑さでもう活動が始まっているようです。

恐る恐るカメラのシャッターをきっている間に飛び掛かかってこないかと心配しながらなんとか写せました。


下山口の川で汗まみれの顔を洗いさっぱり気分です。

IMG_4881.JPG

川あり、花あり、新緑あり、残雪あり、そして蛇の生き物と、とても変化に富んだいい蟹ノ目山でした。








posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月28日

蟹ノ目山(1)ありゃ橋がない、目に染みるツツジ


このところ初夏のような暑い日が続きますね。

天気が良いと家にじっとしてはおられず、久ぶりに加賀市の「蟹ノ目(がんのめ)山」の登りました。以前登ったのはもう7.8年前くらいでしょうか。

30分ほど歩くの林道の傍には可愛いカタバミの花がそっと咲いていました。

IMG_4883.JPG


心地よい川の滝のせせらぎ。

IMG_4838.JPG


これはエンレイソウかな?

IMG_4840.JPG


いよいよ登り口です。川を渡り、今日は右回りコースを登り周遊します。

IMG_4841.JPG


ところがなんと登り口の川の橋が雪か洪水で崩れて流され橋がありません。

IMG_4842.JPG


ありゃ!どうして渡ろうか、仕方なく飛び石で何とか川を渡しました。

登山道は今年の豪雪で倒木が結構あります。

IMG_4843.JPG


ヤブ椿やタムシバ、イワウチワの花、その他いろんな花が咲いています。

IMG_4847.JPG

IMG_4858.JPG


IMG_4872.JPG

IMG_4862.JPG

IMG_4849.JPG


涼しい木陰の新緑の道を登ると、とひときわピンクが目に染みるツツジが鮮やかです。

IMG_4848.JPG


IMG_4850.JPG

IMG_4851.JPG

5月のつつじの花がもう咲くのはこの暑さですね。今年の山の花は2週間くらい早いような気がします。

登山道を覆いつくすブナの新緑の葉っぱがそよそよと風に気持ちよく揺れていました。

IMG_4859.JPG



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月27日

三谷さとやま交流広場 妻のつぶやき


22日に『三谷さとやま交流広場』の完成記念式典に行って来ました。

IMG_9260.jpg

市長をはじめ地域の方、工事関係者、役所の方、朝市関係の方等々いっぱいの人が

来ていました。

IMG_9267.jpg

私は姉の運転係として行ったのですが、

イノシシの肉、ポップコーン、豚汁、焼きしいたけ、焼きそばが全部無料で食べられる…

というのでルンルンになりました。

IMG_9250.jpg

直売もしていて野菜や山菜、そしてお花もあって、

市長も各テントを廻りお店の方に声をかけ試食品を味わっていました。

記念式典の後『金沢市消防楽団』の演奏、地元の幼稚園の太鼓が披露されました。

IMG_9273.jpg

お天気も良く、お腹も満たされてとっても満足です♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月26日

ユラソールと気密測定


健太郎です。
4月20日は能美市で安藤建築事務所さまの気密測定でした。

IMG_6121.jpg


当日は雲一つない青空のとても暖かい日で


IMG_6116.jpg


風もなかったため、ホントに気密測定日和でした(^^♪


IMG_6106.jpg

現場は気密シートが縦方向に丁寧に貼られおり
高密度のグラスウールが充填されていました。

IMG_6108.jpg

サッシはYKKのAPW430。
安藤建築事務所さまの標準仕様です。

IMG_6102.jpg

今回の気密測定で楽しみにしていたのがこのカラフルなテープのユラソール。
ドイツのテープで6時間後に硬化し、削らないと取れないと言われるほど
接着力が強いようです。

IMG_6115.jpg

通常の気密テープは熱による剥がれが気になるところですが
このテープの耐熱は−40℃〜150℃と強く、弾力があり追従性が高いシロモノ。

ユラソールを使った感想を聞いたところ、弾力があって施工性も高く、
メーカーが謳っている接着力も強いことが確認できたそうです。

ネックとなるのがやはり価格で通常のテープの3倍近くするため
気密のポイントなる部分に使ったとのこと。


IMG_6103.jpg

その気になるユラソールを使った、丁寧な気密シート貼りの現場の
測定結果は...。


IMG_6113.jpg

C値 =0.217cm2/m2(四捨五入表示 0.2cm2/m2)と
超高気密でした。

IMG_6123.jpg

そのドイツのテープ ユラソールは福田温熱空調でも取り扱っておりますので
気になる方はお声かけください(^^)/

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月25日

散歩道に幸福を呼ぶツルニチニチソウの花


天気が良いのでいつもの海の散歩道から少し遠くまで足を延ばして歩いてみました。

海浜公園と高速道路の間になんと紫のきれいな花が咲いています。

IMG_4824.JPG

なんだろうとよく見るとツルニチニチソウの花の群生でした。

IMG_4823.JPG

一面に咲く誇る花は見事ですね。

IMG_4825.JPG

IMG_4826.JPG


何でもこのツルニチニチソウは幸福を運ぶ花だそうです。

見事な花を見た後、緑が目に染みる芝生と、船の容をした子供たちの遊び場、車の通らない遊歩道歩きはルンルン気分の散歩でした。

IMG_4831.JPG

IMG_4827.JPG

IMG_4830.JPG

IMG_4833.JPG

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月24日

アイトラムと気密測定


健太郎です。
4月18日は富山県高岡市の兜莓セコーポレーションさまの
気密測定でした。

IMG_6095.jpg

現場に向かう途中、カッコいい路面電車とスレ違いました。
アイトラムと呼ばれているらしく、富山県高岡市(高岡駅)と
射水市(越ノ潟)の12.9qを運行している模様。

IMG_6077.jpg

調べたところ、万葉線株式会社が運営する万葉線の車両ようです。
6編成のうち1編成がドラえもんを車内外に描かれた
『ドラえもんトラム』として運行されているみたいです。
ちびっこには人気がありそうですね。



おっと...気密測定ですが

IMG_6090.jpg

現場はセルロースファイバーとロックウールのダブル断熱でした。

IMG_6092.jpg

仕上げは塗り壁になる予定ですが
ロックウールのままでもお城の石垣みたいでカッコいいです(^^♪

IMG_6091.jpg

耐震・防火の面材として採用されたデラクリート。
MADE IN メキシコと書いてあります。

IMG_6079.jpg

サッシは三共アルミのトリプルスマージュ。

IMG_6086.jpg

室内の気密シートがとても丁寧に貼られていました。

IMG_6081.jpg

測定結果ですが...。

IMG_6082.jpg

0.26cm2/m2と超高気密。

気密シート貼りではトップクラスの気密です。
大工さんに話を聞いたところ、壁はダブル断熱で気密が取れやすいので
天井に神経を使ってシートを貼ったとのこと。
『いい気密が出て報われた〜と言ってました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月23日

屋根遮熱と2階床防音と換気


嵐建築様(能美市)の高気密高断熱HP住宅建築現場に、私の屋根裏遮熱材「熱反射遮熱FOボード」がきれいに施工されていました。

IMG_4814.JPG

IMG_4816.JPG

IMG_4813.JPG


寄棟屋根なので登り棟近くは台形や三角部分になりますね。

IMG_4818.JPG


嵐さんは「この部分は寸法合わせが少し手間だけど、段ボール板の遮熱材なのでタイベックより施工は楽だった」と言われました。

IMG_4817.JPG


またこのお家は2階の床の音の遮音を高めるため、2階剛床合板の下に板状グラスウール密度32kgを施工していました。

IMG_4821.JPG


これに防振吊木をすればかなり2階の床衝撃音を軽減できますね。

そして換気はドイツのガデリュウス、スウエフロー換気システムのモーター本体と配管工事が終っていました。

嵐さんはアルミジャバラなどフレキダクトは配管内圧損が高いので使いません。パイプ内部がすべすべの塩ビ配管の施工を基本としています。

IMG_4819.JPG


ジャバラ管は曲がり部分に埃がたまりやすく、フレキの凹凸の空気抵抗が高くなり、同じ量の空気を回すためにはどうしてもモーターの回転数を上げることになります。

塩ビ管やスパイラル管よりモーターに負荷がかかります。

少し専門的になりますが、ダクトの圧損計算するとき摩擦抵抗係数の数値を入れ計算します。

塩ビ管の摩擦抵抗係数は0.01〜0.02、亜鉛メッキスパイラル鋼管は0.016〜0.025、アルミジャバラ管は0.03〜0.04です。(一般参考値)

アルミジャバラ管は塩ビ管の2倍から3倍も摩擦抵抗が高く、同じ換気流量の空気を回すとき塩ビ管の2倍から3倍近くモーターファンの回転を上げなければなりませんね。

IMG_4815.JPG


20〜25年ほど前の塩ビ管やスパイラル管のお家の換気メンテを何軒もしていますが、新築時と同じで弱運転でも充分空気が回っています。

ジャバラ管だと配管経路、施工技術にもよりますが、新築時より一般的に引っ張りが弱くなっているのが多いですね。

中運転や強運転しないと定量換気ができないことがあります。

HP住宅で冬暖かく、夏は涼しく、2階の音も静かで、きれいな空気の24時間長寿命の定量換気システムの温熱環境と音環境の高性能住宅を考えている嵐さんは、よく勉強し研究されていました。

私から提案した屋根遮熱、2階床防音、換気システムを納めさせていただき、完成後にお施主様が住まいしてみてのお話しが聞きたいですね。








posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遮熱材FOボード
2018年04月22日

朝市めっけ 妻のつぶやき 


金沢駅近くのお寺さん『照円寺』で朝市の『のぼり』を見つけました。

IMG_9202.jpg

街中のお寺さんで朝市なんてありえない…と、思っていたのですが、

たまたま買い物帰りの人と出会い、あわてて今日行ってきました。

IMG_9199.jpg

お寺さんの玄関前に朝市の品物がいっぱい並べられていて、

ご近所のお母さん、お父さんが買物にきていました。

IMG_9197.jpg

野菜はもちろんのこと、変わったところではお花もお魚もありました。

IMG_9196.jpg

みんな馴染のお客さんらしく、安くて新鮮なので皆さんたくさん買っていました。

IMG_9198.jpg

私は今日のところは見学…のつもりで行ったのですが、

あまりにも美味しそうなネギだったのでつい買ってきました。

美味しかったです♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月21日

胡蝶蘭 妻のつぶやき


去年の母の日に貰った『胡蝶蘭』がこんなにも花を咲かせてくれました♪

IMG_9080.jpg

胡蝶蘭の花を咲かせるは難しい…と言われていますが、

お水をやっただけで咲いてくれたのですよ。

これまでに7輪の花が咲いてくれました♪

IMG_9088.jpg

それで天狗になった私は、

花屋さんで見つけた半額の胡蝶蘭を迷わず2鉢も買ってきました。

お水をしっかりやって来年も咲いてくれるよう頑張ります。

IMG_9225.jpg

今、家のリビングは観葉植物とお花とでジャングル状態になりつつありますが、

旦那は何も言いません。

IMG_9233.jpg

旦那も好きなのでしょうか?

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月20日

お人柄


健太郎です。
先週に引き続き富山県高岡市でイザットハウス富山店
(ベストホーム)さまの気密測定を行いました。

IMG_6066.jpg

今回はお施主さま立ち会いのもとの気密測定でした。
お施主様は若い外国の方でかわいいお子さんも同席です。

IMG_6060.jpg

「なぜイザットハウス富山店さんで建てることを決められたのですか」と
質問させて頂きました。

『イザットハウスの社長さんとは2015年からのお付き合いで
家を建てることを急がせず、親身になって頂いてました。
他の工務店では外国人ということだけで敬遠されることがとても多いのです。
友達もイザットハウスさんで建てていてとても暖かい家だったことも1つです。
決め手はやはり社長さんお人柄だと思います。』と言われました。


IMG_6062.jpg

気密測定の結果は C値=0.13cm2/m2ととても良い結果でした。
お施主様も社長さんも暖かい家になりそうと喜ばれてました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月19日

宝達山(2) 春の花と残雪


こぶしとヤブ椿の花を楽しみながら登るとまだ桜が咲いていました。

山桜の一種、キンキマメザクラの小さな花が可愛いですね

IMG_4798.JPG

IMG_4799.JPG


白いイカリソウ、ピンクのショウジョバカマも咲いています。

IMG_4787.JPG

IMG_4804.JPG


登山道から外れた谷筋に巨木のピンクのサクラが人知れず咲いていました。あの桜の下まで行きたいけど藪で行けません。


IMG_4803.JPG


登山道にはまだ残雪があります。

IMG_4802.JPG


登山道から日本海と能登の里の町がきれいに見えます。

IMG_4811.JPG


頂上の神社の鳥居の横には「ここは634mスカイツリーと同じ高さ」の看板がありました。


IMG_4806.JPG

IMG_4807.JPG


たまたま宝達山とスカイツリーが同じ高さなんですね。覚えやすいですね。

頂上からは立山連峰の峰々が見れるのですが、この日は雲があり残念、しかし富山の砺波、南砺市の残雪の山が見れました。

IMG_4809.JPG


IMG_4808.JPG

登りゆっくり歩き2時間、下り1時間20分の宝達山歩きで春の息吹に癒されました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月18日

宝達山(1)こぶしの花が見たくて・・。


能登で一番高い山の宝達山は、この春の時季、こぶしの登山道で知られています。

IMG_4778.JPG

どうしてもこぶしが見たくて登りました。

タムシバと違い大木に咲くこぶしの花はきれいでした。

IMG_4790.JPG

IMG_4791.JPG

IMG_4792.JPG

このほか登山道には私の好きなヤブ椿のトンネルがあります。

IMG_4783.JPG


椿ロードは真っ赤な花が咲いていました。

IMG_4785.JPG

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月17日

花 壇 妻のつぶやき


春本番です。

IMG_9175.jpg

花屋さんで珍しい花『翁草』を見つけました。

旦那の大好きな花です。

今まで『翁草』の花は一色だけだと思っていたのですが、

店にはいろんな色が売っていたので、白と紫、黄色を買ってきました。

IMG_9169.jpg

20個100円のチューリップは、今こんな状態です。

もうちょっとで満開になります。

IMG_9168.jpg

『皇帝ダリア』は最終的に3株だけ生き残り1株は友だちに、

2株は地植えしました。

ちゃんと根付いてくれるといいですね。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月16日

彫刻の町で気密測定


13日は潟Wュープラス様(富山市)の彫刻の井波町の工事中間の気密測定でした。

IMG_4768.JPG


仕事ではこの南砺市の井波町にはめったに来ることはありません。

IMG_4755.JPG


気密測定には監督さん、大工さん、電気屋さんはもちろん立ち合いです。新入社員の設計の人は気密測定を見るのは初めで測定器の結果を確かめていました。

IMG_4764.JPG


結果は0.2cm2/m2と非常に良い気密C値です。

IMG_4763.JPG


サッシはYKK APW330、断熱は基礎と屋根はフェノールフォーム、壁はセルロースファイバーに気密シート貼、気密コンセントボックスも丁寧なで施工でさすが気密断熱に熟練の大工さんですね。

IMG_4760.JPG

IMG_4759.JPG

IMG_4761.JPG


めったに仕事で来れない彫刻の井波町なのでこの後観光です。

IMG_4777.JPG

IMG_4775.JPG


瑞泉寺の境内に栄えた井波の商店街、そして「道の駅井波」に寄ってみるとなんと巨大な彫刻の観音様などが出迎えてくれます。

IMG_4776.JPG

IMG_4773.JPG


IMG_4767.JPG

IMG_4765.JPG

IMG_4766.JPG


欄間彫刻など目の保養になりました。

IMG_4772.JPG

こんな観光地で仕事をさせていただき感謝です。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月15日

お焼香の仕方 妻のつぶやき


先日、姉の家で法事がありました。

IMG_9041.jpg

お坊様が姉の親しい方でしたので、

質問コーナーなどを設け『お焼香の仕方』等を教えていただきました。

そして、全員教えられたとおりにお焼香の実践も致しました。

IMG_9043.jpg

西本願寺派のお焼香のやり方ですが、

1、先ず焼香台の手前で止まり1礼、そして左足から1歩前に出ます。

2、香を1つまみ取りそのまま香炉に入れます。(頭の上で頂くことはしません)

3、合唱して念仏(南無阿弥陀仏)を唱えながらそのまま拝礼。(45度のお辞儀)

4、そして、右足から後退し立ち止まって1礼し席に戻ります。

IMG_9046.jpg

宗教、宗派等でお焼香のやり方も違ってくるそうですが、

私は、今まで自己流でお参りしていました。

それなりの歳になった今、勉強できて良かったです。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月14日

西金沢で気密測定(完成気密)


健太郎です。
4月12日は潟Zブンワークス様の住宅完成時(西金沢)の
気密測定でした。

IMG_6025.jpg

外壁がパープルの塗り壁でとても目立ちます。

IMG_60255.jpg

玄関がアカシアのフロアで素敵ですね。

IMG_6031.jpg

LDKはじんわりと暖かく、畳リビングでくつろげそうです。

IMG_6036.jpg

主寝室にも畳です。とても気持ちよく眠れそうです(^^♪

IMG_6035.jpg

引渡しが間近なので、素敵な家具やポップでかわいいイスが入ってました。

IMG_6042.jpg

換気システムはスティーベルのツイン・エアー・フレッシュ。
ダクティング不要でいま人気がある第一種換気です。

IMG_6044.jpg

ツイン・エアー・フレッシュのコントローラは清掃のタイミングを
ランプでお知らせしてくれます
コントローラのビジュアルが良いです。

IMG_6030.jpg

気密測定の結果はとてもいい数値で
七山社長もほっと安心した様子でした。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月13日

3軒屋根の家の気密測定


杉山真建築設計事務所様(金沢市)の外観から見ると家が3軒並んでいるような
お家の気密測定をしました。

IMG_4746.JPG

3軒の別々の家のように見えました。

IMG_4747.JPG

間取り、外観とも斬新で素敵な家です。

IMG_4750.JPG

非常に気密が難しいお家ですが、良い気密C値でした。

杉山さんと大工さんが立ち合いです。

IMG_4742.JPG


大工さんお聞きすると高断熱パネル住宅の仕事をしているということで
さすがですね。

3軒の2階の部屋は何でもお施主様の書斎勉強部屋だそうです。

どのような方が住まれるのでしょうか?学者、技術者、先生、お医者さんかな?
気になります。







続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月12日

里山の花


土曜日の午後、雨がやみ、山に登れそうなので、近く里山、遣水観音山に行きました。しかし山にはガスがかかり怪しい天気です。

登山道の脇には真っ赤な藪椿の花が満開でした。真っ赤な椿は燃えるような情熱の花のように見えます


IMG_4731.JPG


IMG_4732.JPG


しばらく登ると今度は真っ白なタムシバの花です。タムシバは椿と違い可憐な清楚な花に感じます。

IMG_4730.JPG

IMG_4733.JPG

いよいよ山も春の花が咲き始めてましたね。

5合目あたりまで登るとゴロゴロと雷が鳴り、パラパラと霰が降りみぞれ交じりの天気に急変してきたので急いで下山です。

IMG_4734.JPG

IMG_4735.JPG

頂上まで登れなかったけどこの花が見れただけでも満足でした。






posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年04月11日

富山県高岡市で気密測定


健太郎です。
4/9は富山県高岡市でイザットハウス富山店(ベストホーム)さまの
気密測定を行いました。

IMG_6001.jpg


イザットハウスさまは外断熱のパイオニアで超高気密を謳っておられます。

IMG_6012.jpg

整理整頓がしっかりとされた現場で、丁寧な仕事をする大工さんでした。

IMG_6002.jpg

外貼り断熱のネオマフォーム。

IMG_6014.jpg

サッシは三共アルミのスマージュ。

IMG_6005.jpg

引き違い窓が少し多く、監督さんが少し気密を心配していました。

IMG_6006.jpg

IMG_6008.jpg

測定結果は 0.080cm2/m2と超高気密!!!!
表示は四捨五入されて0.1cm2/m2になっています。

総相当隙間面積(αA)が12cm2なので
この家の隙間は3×4cmの消しゴムくらいのサイズです。
社長さん、監督さんも大変喜んでおられました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック