2018年04月12日

里山の花


土曜日の午後、雨がやみ、山に登れそうなので、近く里山、遣水観音山に行きました。しかし山にはガスがかかり怪しい天気です。

登山道の脇には真っ赤な藪椿の花が満開でした。真っ赤な椿は燃えるような情熱の花のように見えます


IMG_4731.JPG


IMG_4732.JPG


しばらく登ると今度は真っ白なタムシバの花です。タムシバは椿と違い可憐な清楚な花に感じます。

IMG_4730.JPG

IMG_4733.JPG

いよいよ山も春の花が咲き始めてましたね。

5合目あたりまで登るとゴロゴロと雷が鳴り、パラパラと霰が降りみぞれ交じりの天気に急変してきたので急いで下山です。

IMG_4734.JPG

IMG_4735.JPG

頂上まで登れなかったけどこの花が見れただけでも満足でした。






posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック