2018年08月31日

石川県河北郡内灘町向陽台で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_7978.jpg

8月27日は石川県河北郡内灘町向陽台でCONCEPT建築設計さまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_7962.jpg

現場は大きな引き違い窓と吹き抜け空間があるとても明るい家でした。

IMG_7973.jpg

あと、小屋裏部分がとても大きく開放感がありました。

IMG_7967.jpg

今回はじめて見たのが、リクシルのエルスターXの上げ下げ窓。
上下のスライドやロックがとても軽く、これは気密に悪そうだな〜と思いました。

IMG_7969.jpg

ただし、内部構造を見るとモヘヤが大き目で気密を取るための
ゴム部分もしっかりしています。ちょっと期待できそうです。

IMG_7979.jpg

断熱材は外側がEPS32mm、内側アイシネン吹付のダブル断熱。

IMG_7960.jpg

床の合板の繋ぎ、柱の立ち上げはしっかり気密テープで気密処理。

IMG_7966.jpg

サッシまわりも気密テープで気密処理されていました。

IMG_7947.jpg


さてさて、気になる 気密測定の結果は...。


IMG_7955.jpg

C値 = 0.067cm2/m2 とウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。
表示は四捨五入により 0.1cm2/m2。

IMG_7956.jpg

この結果に立ち会われたお施主さまはとても喜ばれていました。
C値がすごいのはもちろん、隙間特性値 のn値 = 1.03がすごいです。
このn値(1〜2)は1に近づくほど隙間が小さいことを意味します。
研究熱心の左屏大工さんのがんばりですね。

それにしてもリクシルのエルスターXの上げ下げ窓をなめてました。
あんなにスライドとロックが軽いのに気密がいいなんて信じられません。
そういえば昔は大きい引き違い窓から気密漏れがよくありましたが
最近は漏れがありません。窓が進化しているのをすごく感じます。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月30日

石川県能美市荒屋町で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_7911.jpg

8月27日は石川県能美市荒屋町で、竃k製材所 ウィッシュホームさまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_7925.jpg

8月の後半に入りましたがまだまだ暑いですね。何もしていないのに汗がとめどなく
噴き出してきます。 
さてさて、まずはいつも通り外回りの配管の目張りをチェックしました。熱で微妙に
テープが浮いていました。測定ではそこから気密漏れしてC値が悪く出ちゃいます。

IMG_7926.jpg

気密漏れを防ぐために、テープをしっかり貼って目張りの浮きを止めました。

IMG_7923.jpg

配線配管が目張りされていませんでした。配線の隙間から気密漏れします。

IMG_7924.jpg

まとめ配管なので完ぺきではありませんが目張りさせて頂きました。

IMG_7943.jpg

室内の排水配管の目張りも熱で浮いていましたので
しっかり浮きを押さえて目張りしました。

IMG_7917.jpg

リビングは大きな引き違い窓がある、とても明るい現場でした。

IMG_7938.jpg

2階にも引き違い窓が多く採用されていました。

IMG_7940.jpg

サッシはYKKのAPW330。

IMG_7934.jpg

サッシ周りはしっかりコーキングで気密処理されていました。

IMG_7933.jpg

断熱材はセルロースファイバー。
セルロースファイバーがパンパンに充填されていました。

IMG_7914.jpg


気密測定の結果ですが...。


IMG_7945.jpg


C値 = 0.157cm2/m2 と超高気密でした。(表示は四捨五入により 0.2cm2/m2)

IMG_7937.jpg


この結果に監督さんは安心して写真を撮られていました。

最近、台風が多発したり、強風により気密測定が出来なくなる
心配する日々が続きます。風が穏やかな日には感謝しなくてはいけませんね。(^^♪
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月29日

ウイッシュホーム祭り


26日は気密測定でお世話になっているウイッシュホーム様(小松、北製材所様)のウイッシュホーム祭りでした。

IMG_6028.JPG

OB施主さんや、これから家を建てる計画のある家族が多く来られました。

20組以上100名を超える人で大賑わいです。

IMG_6033.JPG


会社と協力業者がそれぞれ役割分担します。

焼き鳥、フランク、焼きそば、かき氷、ビール、ドリンク、ヨーヨーコナーなど協力業者が担当です。

IMG_6016.JPG

IMG_6017.JPG

IMG_6020.JPG

IMG_6021.JPG

IMG_6022.JPG

IMG_6023.JPG

この日曜日は暑い日でしたが、風がありなんとか焼き鳥、焼きそばなど火を
使う屋台の人も助かりました。

IMG_6030.JPG

お客様全員に景品が当たるビンゴゲームが大いに盛り上がりました。

お祭りで実際に家を建ようと考えていただける人のつながりになれば、嬉しいですね。

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月28日

羽咋郡志賀町で気密測定(完成)


こんにちは、健太郎です。

IMG_7906.jpg

8月24日は 羽咋郡志賀町で 鰍gANDS STYLEさまの現場の
完成気密測定と換気システムの流量調整を行いました。

2階リビングの素敵な外観のお家だったのに、写真が工事車両とかぶってしまいました。
すみません。(*_*;

IMG_7892.jpg

玄関に入ると目の前に大きなニッチがある棚がありました。生け花が飾れそうなサイズです。
ちなみに裏側は大容量のシューズボックスになっていました。

IMG_7893.jpg

幅広で蹴上が低い階段の脇には、ダルトンの時計がついていました。
最近、素敵な家でよく見かける時計です。(横接続が駅の時計のようでカッコいい)

IMG_7895.jpg

階段の脇から大きな洗面台が見えました。
土台がモルタル仕上げでした。

IMG_7905.jpg

階段上についていたペンダントライト。
ランプシェードの影がいい雰囲気を醸し出しています。

IMG_7896.jpg

完成がとても楽しみだった2階リビング。

IMG_7900.jpg

IMG_7904.jpg

お施主様のいい趣味も相まってとても素敵な空間でした。

IMG_7902.jpg

これまた素敵なペンダントライト。
電球のフィラメントが見えないのでLED照明でしょうか。
内部の構造が浮いているように見えます。

IMG_7898.jpg

リビングに続く大きなバルコニーの先に、まぶしいくらいの緑と山が見えます。
このバルコニーのイスに腰かけながらお酒を一杯。サイコーですね。

IMG_7883.jpg

おっと、仕事に戻ります。中間気密に引き続き、
完成気密を測らせて頂きましたがとてもいい気密でした。

IMG_7890.jpg

引き続き、換気システムの流量調整を行いました。
大きな家でしたが、バランスよく空気が回っておりホッとしました。
流量調整しないと換気本来の性能を引き出せない上、バランスが取れてないので
換気システムを入れる際は調整することをお勧めいたします。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月27日

富山県射水市二口で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_7871.jpg

8月23日は、富山県射水市二口で (株)作造さま の現場の気密測定を行いました。
大工さん手作りの日よけシェードがいいですね。

IMG_7881.jpg

外壁工事がはじまっていました。
ナチュラルな木材の外観がとても涼やかでいい感じです。

IMG_7858.jpg

この日の気温は38度とかなり暑い日でしたが、室内は外より
かなり涼しく助かりました。

IMG_7874.jpg

2階の一角には大きな窓がついており、借景になりますが樹木のみどりが
目に優しい感じでした。

IMG_7861.jpg

さてさて、気密漏れがないように
家の外回りの目張りが浮いていないか確認します。

IMG_7862.jpg

いや〜目張りが剥がれています。これだとC値が悪くなりますので
しっかり目張りしました。

IMG_7873.jpg

室内の排水配管の周りはウレタンで気密処理されていました。
目張りの方は浮いていましたのでテープで留めました。

IMG_7865.jpg

サッシはリクシルのサーモスUH。

IMG_7867.jpg

IMG_7872.jpg

断熱はフォームライトSLのウレタン吹付断熱。
ヒートブリッジとなる金属部分もしっかり吹付されていました。

IMG_7860.jpg


気になる気密測定の結果ですが...。



IMG_7868.jpg


C値 = 0.27cm2/m2 と超高気密でした。(表示は四捨五入により 0.3cm2/m2)


IMG_7869.jpg

この結果に 轄造さまの営業さんをはじめ、社員の方々は大変喜ばれていました。

はじめての気密測定が 0.21cm2/m2。
今回が 0.27cm2/m2 といい気密が続きました。

大工さんや関係業者、会社の皆さんが気密にこだわって仕事されているため
いい気密が出るのだと思います。次回の測定も楽しみです(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月26日

能美市末松町で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_7773.jpg

8月17日は、能美市末松町で 竃k製材所 ウィッシュホームさまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_7777.jpg

室内は大型サッシと吹き抜けによりとても明るい現場でした。

IMG_7758.jpg

いつもの通り、外回りの配管の目張りをチェックします。

IMG_7763.jpg

配線配管の1つが目張りされていませんでした。

IMG_7760.jpg

ここまで見事に剥がれている目張りは稀です (*_*;
このところの豪雨によるものでしょうか。しっかり目張りしました。

IMG_7766.jpg

室内の排水配管は監督さんに目張りして頂きました。

IMG_7775.jpg

気密が漏れやすい玄関周りは気密テープ、コーキング、ウレタンなどで
気密処理されていました。

IMG_7778.jpg

サッシはYKKのAPW431の大開口スライディングと

IMG_7783.jpg

YKK APW330の組み合わせ。
サッシ周りは気密テープとコーキングで気密処理されていました。

IMG_7781.jpg

壁の断熱はセルロースファイバー。

IMG_7782.jpg

屋根はウレタン吹付断熱。

IMG_7757.jpg


気になる気密測定の結果ですが...




IMG_7769.jpg

C値 = 0.080cm2/m2 とウルトラ気密でした。(0.1cm2/m2以下)
表示は四捨五入により 0.1cm2/m2。

IMG_7772.jpg


この結果に監督さんはニッコリ。
大型サッシがあって、C値 = 0.80cm2/m2はすごいです。

『 神は細部に宿る 』

この言葉は気密の世界にも当てはまるかと思います。
細部にこだわってこそ、いい仕事だし、いい気密が出るのだろうと感じます。



続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月25日

盆踊り 妻のつぶやき


ジャ〜ン、当たりました♪

18日に千代野盆踊りがあって、その『お楽しみ抽選会』で当たりました。

IMG_0166.jpg

千代野盆踊りは幼稚園と保育園の『親子盆踊り』で始まりますので、若い親子でいっぱいです。

IMG_5990.JPG

『踊り手』は各町内から10人、そして飛び入り参加も自由なので大きな輪が4つもできました。

踊りは千代野音頭など4曲、その中に新曲『白山千代野唄』も加わりました。

IMG_6001.JPG

この『白山千代野唄』は唄も踊りもかっこよく素敵なのですが、難しくて覚えられません。

前もって踊りの練習はあったのですが、

見ながら踊れるだろう…と、練習にいかなかったので結局踊れませんでした。

IMG_5994.JPG

出店』だってもあるのですよ。

今年は7店も出ていて、中でも『ベビーカステラ』のお店に長蛇の列が出来ていました。

IMG_5987.JPG

『お楽しみ抽選会』で当たった商品の中身は、JAの『1,000円分の商品券』でした。

一旦大喜びをしたのですが、

今の心境は、ここで『運』を使ってしまった…の心境です。

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月24日

庭に植えていないのに百合の花


自宅の裏庭に植えてもいないのにきれいな百合の花が咲いています。

IMG_6005.JPG

IMG_6004.JPG

ガーデニングが好きな家内に聞くと植えた覚えがない。

胞子が飛んできたか、鳥が種を運んできたかもしれない、花が咲く前はただの草かと草むしりしていた、後で近所の人にこれ百合よと言われ百合だとわかったとのことです。

IMG_6007.JPG

IMG_6008.JPG

植物図鑑で調べてみると「タカサゴユリ」に似ていました。

IMG_6009.JPG

自然に生えてきた生命力のあるきれいな百合に癒されます。


続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月23日

野々市でグループホームの気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_7738.jpg

8月17日は野々市市太平寺でCONCEPT建築設計さまの現場の気密測定を
行いました。ここはグループホームとして建てられている とても大きな現場です。

IMG_7756.jpg

IMG_7747.jpg

一般住宅と違いかなり大きい現場なので、どんなC値が出るのか?
とても楽しみでした。

IMG_7742.jpg

外回りの配管の目張りチェックを行いました。
連日の暑さと豪雨によりテープが浮いていました。

IMG_7743.jpg

気密漏れしてしまうのでしっかり目張りします。

IMG_7740.jpg

断熱は外側がEPS32mm。

IMG_7748.jpg

内側がアイシネンのウレタン吹付のダブル断熱です。

IMG_7745.jpg

サッシはYKKのAPW330。

IMG_7754.jpg

玄関ドアは気密に不利ですが、使い勝手の良い引き戸。

IMG_7736.jpg


はたして、気密測定の結果は...。



IMG_7749.jpg


C値 = 0.089cm2/m2 のウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。
表示は四捨五入により 0.1cm2/m2。

引き違い窓が多い上、玄関ドアが引き戸と気密に不利な仕様ですが
C値 0.089cm2/m2 が出るとは、すさまじいです。

ダブル断熱で超超高気密。まさに高性能グループホームです。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月22日

河北郡津幡町で完成気密測定


こんにちは、健太郎です。

CIMG1073.jpg

8月10日は、河北郡津幡町で 潟Zブンワークスさまの現場の気密測定(完成)を
行いました。

CIMG1074.jpg


30度越えの気温でしたが、室内はエアコンが効いていてとても涼しかったです。
ただし、気密測定時はエアコンを消さなくてはいけません。


CIMG1087.jpg

私:「七山社長。残念ながらエアコンを止めなくてはいけないのですが
どこにあるのですか?」と聞いたところ
七山社長:「エアコンは2階の奥の部屋に1つだけあるよ」と返ってきました。

2階の奥の部屋に行くと8畳用のエアコンが動いていました。
私:「これ1台で家全体が涼しいのですか。すごいですね。」
七山社長:「8畳用でなければもっと効いてくれたのだが...」
私:「十分涼しいです」

CIMG1085.jpg

書斎から吹き抜けを見るとシーリングファンと扉が付いていました。

私:「これだけで冷気がまわるのかぁ。」
七山社長:「この家はダブル断熱で外皮UA値が0.33なんだ。それでエアコンの効きが
いいのかもしれない」とのこと。


CIMG1078.jpg

CIMG1083.jpg

リビングは木のぬくもりがあるやさしい色使い。
吹き抜けがあるためか明るい室内でした。

IMG_7699.jpg

ペンダントライトがおしゃれさんです。

IMG_7696.jpg


さて、気密測定の結果ですが...。



IMG_7695.jpg


C値 = 0.29cm2/m2 の超高気密でした。(表示は四捨五入により0.3cm2/m2)


外皮UA値 = 0.33、C値 = 0.29cm2/m2なら間違いなく
冬がとても暖かくなるでしょう。夏はクーラー1台で涼しいのですから。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月21日

宿 妻のつぶやき


今度の旅で私たちは3軒の宿に泊まりました。

IMG_0055.jpg

1軒目は国民宿舎『さんべ荘』です。

IMG_0046.jpg

内風呂の他にこのような桶,釜の露天風呂が男風呂女風呂にそれぞれ10個近くありました。

IMG_0042.jpg

今年の3月に王将戦の7番勝負をした宿で、度々将棋の対戦の舞台となっているようです。

2日目の宿は津和野の『わた屋』です。

IMG_0124.jpg

ここはイベントが多く、夕食の終わった9時過ぎから『餅つき』をし、

次の日の朝7時からバスで『ミニ観光』をしてくれます。

IMG_0131.jpg

地元の人しか知らない『津和野を一望できる』ところとか、

ガイドブックに載っていないところを50分かけて案内してくれました。

3日目は京都府の宮津の『茶六本館』です。

IMG_0152.jpg

ここの旅館のお料理は美味しく、海の近くだけあって特にお魚が美味しかったです。

サザエが出たのですが写真を撮る前に食べてしまいました。

IMG_0146.jpg

そして『アワビ』です。

アワビは柔らかくて美味しく、下の方にある茄子もこれもまた美味しかったです。

IMG_0148.jpg

今回の旅で3軒の宿に泊まったのですが、

どの旅館もそれぞれに特色があり、それぞれに努力をしているのが見えました。

私も頑張れねば…。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月20日

津和野観光 妻のつぶやき


島根県は津和野にも行って来ました。

IMG_0079.jpg

とっても暑い日だったので先ずは屋内観光をすることにして『安野光雅美術館』に行き、

入館してすぐに『プラネタリウム』を見ることが出来ました。(私は寝ていましたが…)

IMG_0065.jpg

この美術館は一部が昔懐かしい建物になっていました。

IMG_0070.jpg

私たちの小さいころの『小学校』に再現してあって、廊下が懐かしく、

教室が懐かしく、中に木の机、オルガン、後ろの壁には習字が張り出されていました。

IMG_0099.jpg

夕方近くになって貸自転車で『津和野』の街中を観光しました。

IMG_0089.jpg

先ずは『太鼓谷稲荷神社』です。

IMG_0086.jpg

車で上まで行くことが出来るのですが、どなたも「それでは御利益がない」と言います。

約250段の階段を昇ること10分、ようやく本殿にたどり着くことが出来、

上からは『津和野の絶景』が見ることが出来ました。

IMG_0091.jpg

ちなみに『赤い鳥居』はどなたでも20万円くらいで奉納することが出来、

鳥居1つ1つに奉納者の住所、氏名、奉納日が書かれていました。

IMG_0096.jpg

殿町通りのお堀には異常なくらい大きいメタボの鯉がいっぱい泳いでいました。

IMG_0094.jpg

『津和野カトリック教会』は街中にある厳かな教会です。

IMG_0135.jpg

朝早くに行ってぱっぱと見て帰ろうと思っていたのですが、

シスターがとっても素敵な人だったので思わず『千円の寄付』をしてきました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月19日

日本の原風景、美山かやぶきの里


日本昔話に出てくる茅葺屋根集落がまだ残っている京都府丹南市美山町の茅葺の里が見たくて島根、津和野、京都宮津の旅の途中、立ち寄りました。

IMG_5964.JPG


京都の南、福井県に近い山の中です。

無料の広い駐車場にはたくさんの車で埋まっていました。

当日は暑い熱風で、家内と姉はクーラーのかかったお土産屋で「ここで待っているので、あなた一人で見てきて!」と同行なしです。

この集落の80%が昔からの茅葺の家とうことです。


IMG_5965.JPG

ここは実際生活しておられる民家なので洗濯ものや家の人の車が停まっています。

集落の中には茅葺民宿や美山集落写真展示の茅葺の家がありました。

もうかなり観光化してきていました。

IMG_5967.JPG


富山の五箇山や、岐阜の白川村の世界遺産の合掌造り集落の感じでした。

IMG_5970.JPG

IMG_5973.JPG


茅葺屋根の維持管理にはお金がかかります。伝統的建築物保存地域指定に住んでおられる人達も大変だとも思います。

現代版の日本の原風景でした。

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月18日

直売所 妻のつぶやき


素敵な『直売所』を見つけました。

IMG_0056.jpg

それは三瓶山近くの『原っぱ市』という無人の直売所で、

宿を出発してすぐに見つけ、一旦通り過ぎたのですが車をバックして行って来ました。

IMG_0058.jpg

普段は祭『土日祭』しか営業をしていないそうですが、お盆の間は毎日やっている…と、

姉はこういった所が大好きで、野菜が安く売られているのでいっぱい買い物をしていました。

IMG_5930.JPG

私も『原っぱ市』をとっても気に入り、また島根県に来たら寄りたい…と思いました。

IMG_0156.jpg

それから『道の駅』に嵌ってしまい10ヶ所以上は寄ったでしょうか。

姉はその都度何かしら買っていました。

IMG_0158.jpg

私たちは『道の駅』でトイレ休憩をしたりお昼を食べたりもしました。

IMG_0159.jpg

途中旦那は全国の『道の駅』の本まで買っていたのですが、必要??

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月17日

足立美術館 妻のつぶやき


『足立美術館』に行ってきました。

IMG_9987.jpg

私たちは以前にもこの美術館に来たことがあるのですが

姉は一度も行ったことがない…と、いうので今回行ってみることにしました。

IMG_9988.jpg

11日の日はとっても暑い日だったのでエアコンのきいた美術館は快適で気持ちが良く、

美しい庭をガラス越しに見ながら「ほっ」と、一息つくことが出来ました。

IMG_9995.jpg

そしてタイミングよく学芸員の方の『横山大観』の解説も無料で聞くことができました。

IMG_9999.jpg

この足立美術館は絵がわからなくても

ただ美しい庭をぼーっと眺めているだけで『来てよかった♪』と思えるところです。

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月16日

旦那の故郷 妻のつぶやき


島根県に行って来ました。

IMG_5928.JPG

この三瓶山は国立公園になっているのですが、この近くにお義兄さん家族が住んでいます。

IMG_0032.jpg

お義兄さんもお姉さんも歳を取りました。

このところ毎年のようにおじゃましているのですが、

お義兄さん夫妻は連絡なしで行っても家にいないということは決してないのです。

IMG_0004.jpg

とっても働き者で、野菜やエビネを育てたりと常に働いています。

今は主に大根の種まきをしているのですが、今年は雨が降らなくて大変な思いをしていて、

夕方気温が下がってから水を撒き始めるのですが終るのが夜中の11時を過ぎるそうです。

IMG_0014.jpg

これは『めだか』です。

色んな種類の『めだか』が大きな瓶に入れられて所狭しと置いてありました。

敷地が大きいのでどれだけでも飼えるのです。

IMG_0021.jpg

お義兄さん夫妻は私たちが突然行っても大歓迎してくれます

以前、お電話をしてから行ったときは大量のお土産を頂いたので申し訳なく、

それ以来、予告なしでお邪魔するようにしています。

IMG_0009.jpg

それでもスイカやトウモロコシ、南瓜とたくさんのお土産をくれます。

勿論辞退などしません。

「ありがとう♪」と言ってを全部貰ってきました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年08月15日

白山市陽羽里で気密測定 NO.2


こんにちは、健太郎です。

8月8日は安藤建築事務所さまの 白山市陽羽里の現場の気密測定を行いました。

IMG_7665.jpg


いゃ 〜 ほんと陽羽里は人気がありますね。
最近、よく通っています(^^♪


IMG_7668.jpg

現場に入ると中心が コの字になっていました。
坪庭かな?と思いきやウッドデッキを施工されるようです。

IMG_7662.jpg


外周りの配管の目張りをチェックしました。(テープの浮きによる気密漏れ防止)


IMG_7663.jpg

やはり暑さで浮いていました。安藤建築事務所さまは室内側も目張りしていますの
気密のダダ洩れはないですが、外側もしっかり目張りした方が気密に良いです。

IMG_7659.jpg

毎度おなじみですが、配管周りを1周テープで巻いて内側に折り
テープの浮きを押さえました。これだけでも気密漏れを防げます。

IMG_7673.jpg

野々市の現場と同様にユラソール(高性能気密テープ)で気密処理されていました。
合板の繋ぎはユラソールで気密処理。

IMG_7678.jpg

サッシは安藤建築事務所さま 標準のYKK APW430。
サッシ周りもユラソールで気密処理。

IMG_7681.jpg

ふと窓から外を見ると線路と山が見えます。
山と田んぼのみどりが目に優しいです。

IMG_7683.jpg

気密シートはデュポンのタイベックスマート。
断熱材は高性能グラスウール。

IMG_7671.jpg

IMG_7672.jpg

配管周り、気密シートの重ね部分はユラソールで気密処理。
外壁に面する木材部分は極太のコーキングにより気密処理されていました。

IMG_7666.jpg


気になる気密測定の結果ですが...。





IMG_7685.jpg


C値 = 0.168cm2/m2 と超高気密でした。(表示は四捨五入により0.2cm2/m2)


IMG_7688.jpg

安藤社長は「いや〜。今回こそ C値=0.1cm2/m2と思ったんだけど、
楽しみは次に持ち越しですね」と言われました。

野々市の現場もこの陽羽里の現場も、グラスウールの気密シート貼りで
C値 = 0.16cm2/m2は とてもすごいことです。
大工さんの丁寧な仕事と社長のお父様の気密施工が成せる技ですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月14日

野々市市若松町で気密測定


こんにちは、健太郎です。

8月8日は安藤建築事務所さまの 野々市市若松町の気密測定を行いました。


IMG_7630.jpg

まずは野々市市若松町の現場から。
家のデザインが安藤建築事務所さまらしく、片流れの屋根の家でした。

IMG_7631.jpg

IMG_7641.jpg

足場で塞がっていますが大きなの吹き抜けと屋根勾配で大空間を構成されて
いました。きれいな気密シート貼りが圧巻です。

IMG_7632.jpg

安藤社長に聞いたところ、この現場は今までで1番ユラソール(高性能気密テープ)を
ふんだんに使われているようです。床の合板の繋ぎにユラソールで気密処理。

IMG_7642.jpg

気密シートの重ねにもユラソール。
高価なものですが、追従性が高い上、粘着力が半端ないです。

IMG_7648.jpg

サッシはYKKのAPW430。
サッシ周りもユラソールで気密処理。

IMG_7646.jpg

外壁、天井に面する柱周りには、これでもかというぐらいに
ユラソールで気密処理されてました。

IMG_7654.jpg

玄関土間まわりもユラソール。

IMG_7650.jpg

断熱は高性能グラスウール。
安藤社長がこだわっている部分です。

IMG_7653.jpg




気になる気密測定の結果ですが...。






IMG_7652.jpg


C値 = 0.165cm2/m2 と超高気密でした。(表示は四捨五入により0.2cm2/m2)


安藤社長はこの結果に、「いや〜 0.1cm2/m2に少し届かなかった。次の現場で何とか
0.1cm2/m2 出たらいいな」とのこと。

天井、壁が気密シート貼り、グラスウール断熱で C値 = 0.165cm2/m2は
他で見たことがありません。 次こそ、届くといいですね。



続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月13日

白山市陽羽里と白山市森島で気密測定


こんにちは、健太郎です。

8月7日は HANDS STYLE鰍ウまの 白山市陽羽里の現場の中間気密と
白山市森島の完成気密を測らせて頂きました。

IMG_7597.jpg

まずは白山市陽羽里の現場から。
最近、陽羽里で新築がどんどん建ってます。すごい人気です。

IMG_7599.jpg

HANDS STYLE鰍ウまのこの現場は美容室 兼 住宅の大きな建物でした。
1階が美容室。どんなお店になるか楽しみです。

IMG_7594.jpg

IMG_7591.jpg

2階が住居部分。
広々とした2階リビングのデザインがHANDS STYLE鰍ウま らしくて
かっこいいです。

IMG_7604.jpg

大開口の窓からは陽羽里の新しい街並みが見えます。

IMG_7602.jpg

大型のバルコニーは角地であるため開放感が違いますね。
とても羨ましい。

IMG_7586.jpg

サッシは YKKのAPW330。

IMG_7600.jpg

断熱材は ウールブレス。

IMG_7590.jpg

気密測定の結果ですが、「引き戸2つ、勝手口1つを考慮するといい気密。」と
廣澤代表は一安心されていました。




IMG_7626.jpg

IMG_7625.jpg

続いて、白山市森島の現場です。
これもまた、HANDS STYLE鰍ウま らしいエッジが効いている
スタイリッシュなデザインの家です。
ここでは完成気密測定と換気システムの流量調整を行いました。

IMG_7612.jpg

IMG_7619.jpg

室内のトーンにもHANDS STYLE鰍ウまの色使いを感じます。

IMG_7615.jpg

ダイニングに設置されたお施主様の家具が
室内の雰囲気にマッチしています。

IMG_7618.jpg

キッチンの色合いも素敵です。
台所レンジファンに連動する給気連動シャッターが設置されていました。

IMG_7608.jpg

完成気密は中間気密に引き続き、とてもいい気密で安心しました。

IMG_4586.jpg

続いて換気システムの流量調整をしました。
換気システムはジェイベックのグリーンファン(第3種)。
各部屋の排気量と給気口を調整します。
とても空気が回っていたので助かりました。

これでお施主様に安心してお引渡しできます。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年08月12日

ガデリウス換気風量測定と流量調整


8日は嵐建築様(石川県能美市)のHP工法の完成引き渡し前の換気の風量測定と流量調整でした。

換気はドイツのガデリュウスです。配管はすべて塩ビ管で計画換気以上によく空気が回っていました。

IMG_5901.JPG


各部屋の排気風量を測定し、流量調整は排気口のビスで開いたり閉じたりして調整します。

IMG_5909.JPG

IMG_5902.JPG

IMG_5904.JPG

IMG_5903.JPG


風量測定器がつかえない場所はマノスターゲージで測ります。


IMG_5905.JPG

IMG_5906.JPG


各部屋を調整するので排気口の掃除で部屋を間違えないよう部屋名を書きました。

IMG_5908.JPG


嵐専務に風量測定器で確認してもらいました。風量をみて安心されていました。

IMG_5910.JPG




IMG_5911.JPG


私も再度確認です。

IMG_5912.JPG


LDKの入り口が銘木で、またキッチンのカウンターも無垢カウンターの自然素材がいい感じですね。

IMG_5918.JPG

IMG_5915.JPG


IMG_5917.JPG


LDKの吹き抜け大空間でよく暖気が回り、よく温熱環境を考えた理想的な高気密高断熱住宅でした。

IMG_5916.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 換気
最近のトラックバック