2018年09月30日

地区一斉避難訓練 妻のつぶやき


台風21号に続きまたまた24号が接近しています。

そんな中、先週の3連休の中日に『地区一斉避難訓練』がありました。

IMG_0403.jpg

朝の8時55分に訓練開始のアナウンスをしながら消防車が各地域を廻りましたが、

声が小さく聞き取れません。

そして、訓練の想定は地震だったので先ずはテーブルの下などにしゃがみ、

その後、安全を確認してから外に出て1次避難所に向かいます。

IMG_0400.jpg

お天気が良かったせいか日傘をさしゆっくりと隣近所の方とお話しをしながら

1次避難所に向かっています。

IMG_0397.jpg

そして、『てんとう虫公園』に着いたら各班ごとに並んで人数の確認をします。

私の班は12戸34人が住んでいるのですが、避難訓練に参加した方はたったの6人でした。

IMG_0398.jpg

台風、地震と日本の各地で災害が起きています。

でも、私を含め地域の人の危機感は『ゼロ』です!

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月29日

開通した国道416号の新俣峠から越前兜山へ


福井県勝山と石川小松を結ぶ国道416号線は両市民の願い、悲願50年、工事12年の歳月を要して石川小松と福井勝山がついこの前開通しました。

IMG_6170.JPG

IMG_6179.JPG


山好きな私はこの福井と石川の県境の山が好きで、小松の大日山から福井の越前兜山を周遊する登山は何度も登っています。

以前は国道の工事中の通行止めのため、石川側の通行止めゲイトの前に車を置いて小松の新保の大日山登山口まで戻って歩き、大日山、越前兜山から大日峠を周遊しこのゲイト前に戻る7時間余りの少し健脚の山登りコースです。

今回国道の県境の新俣峠からつながる登り口から越前兜山に登りました。

福井県側の峠の展望駐車場には何台かの車とオートバイが停まって勝山方面の展望を見ている人が大勢いました。

IMG_6172.JPG

IMG_6175.JPG


駐車場の一角には新俣峠のお地蔵さんと石碑があります。

IMG_6176.JPG

IMG_6177.JPG


大日峠とこの新俣峠に越前と加賀の人の往来が昔からあったのですね。

この峠の石川側にも駐車場があります。ここに車を置いて新しい送電線巡視路から登山開始です。

IMG_6180.JPG

IMG_6171.JPG

新しくつくられた巡視路の道、登りやすいですね。

IMG_6181.JPG


10分余りで大日峠の送電線に到着です。なんと別山がちらっと見えるではありませんか。ためだと思っていた姿が見えて嬉しいね。


IMG_6182.JPG


ここから兜山の登山道は以前は藪漕ぎに近い道でしたがきれいに草刈がされていました。

IMG_6186.JPG


途中から越前兜は見えるところがあります。

頂上は残念なら雲の中でした。

IMG_6187.JPG


新しい標識が取り付けてあります。

IMG_6188.JPG


さてここからがこの山のきつい直登の登りが続きます。

ほとんどロープが張ってあり喘ぎながらの登りです。

IMG_6194.JPG


IMG_6193.JPG


きつい登りに、額から滴り落ちる汗ですが、白い花や赤く染まった紅葉と赤い実のナナカマドに癒されます。


IMG_6205.JPG

IMG_6195.JPG

IMG_6197.JPG


登り始めて1時間40分で頂上(1319m)です。

IMG_6201.JPG


IMG_6198.JPG

国道が開通する前だと2時間半はかかります。時間的に楽になりましたね。

途中4組の人と出会いましたが頂上は誰もいませんでした。

その中の人で勝山から来た単独の人はやはり私と同じ大日、越前兜を周遊している人でした。

この日は兜から大日へ周遊したかったけど大日には熊が最近出ているのでやめた言っていました。

もう一人単独の人はやはり勝山の人でした。「昔は槍、穂高をよく登ったけどもう歳を考えて近くの里山登山をしているよ。それにしても何度もこの山は来ているけどこの登りきついな。ところであんた歳なんぼや?」と言われ、

「私?72歳です。」

「おお、若いのお!わし77歳よ。もういい歳や」

77歳の元気な人です。

頂上からは白山の姿が見えました。わああ、見えたこの越前兜でよかったなあ!

IMG_6202.JPG


さて下山も直下りです。

慎重に下ります

元の駐車場に降りると、何人かの人に声を掛けられました。

その中の人でこの県境の山に詳しい人がおり、加賀の高倉山から小大日山の登山道がつけられ小大日から周遊して高倉へ戻る新しい道には石楠花がすごいところがあると教えてくれました。

富士写ケ岳の何倍も石楠花があるそうです。来年一度その道を歩いてみたいものです。

帰りはまだ走っことのない416号線の勝山から帰ります。

新俣峠から車で3分ほどに八反滝の案内板がありました。

IMG_6213.JPG

IMG_6214.JPG

国道からすく近くです。

越前兜山を源流とする見事な滝でした。

IMG_6206.JPG

IMG_6211.JPG

IMG_6208.JPG


帰路は勝山、丸岡経由で帰宅しました。

今回、国道416号線からの越前兜山の旅いろいろな人との出会いがあり楽しい山行でした。
続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月28日

プレウオール工法で気密C値0.2


25日はアイフルホーム(潟Gスアイユー常陽)様の津幡町の気密測定でした。

IMG_6227.JPG

プレカット断熱パネルはウッドリンクのプレウオール工法です。

現場監督さんと設計士さんが立ち合いです。

この工法でとくに気密が漏れやすいところは天井桁間の断熱部分です。

この点大工さんも監督さんも熟知しておられ天井の木部と断熱材との取り合いはすべて丁寧にコーキングしてありました。

IMG_6215.JPG



もちろんサッシ周りは外部気密テープと室内側はすべてコーキングとウレタン充填されていました。

IMG_6217.JPG

床と壁の取り合いもコーキングです。

IMG_6216.JPG

測定数値は0.22cm2/m2(印刷は0.2)と素晴らしい気密C値でした。

IMG_6218.JPG

IMG_6225.JPG

IMG_6223.JPG

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年09月27日

金沢市粟崎町で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_8531.jpg

9月25日は、安藤建築事務所さまの 金沢市粟崎町の現場の
気密測定を行いました。

IMG_8518.jpg

現場に入るとデュポンのタイベックスマート(気密シート)が
とてもきれいに施工されていました。
ここほど美しい気密シート施工はそうありません。

IMG_8524.jpg

気密シートの施工には高性能気密テープ ユラソールがふんだんに
使われていました。かなり高価なテープですが、
施工後の接着がすさまじく、熱や日数の経過で浮いてこない
すばらしい気密テープです。

IMG_8512.jpg

断熱材は高性能グラスウール。

IMG_8509.jpg

サッシはYKKのAPW430。

IMG_8529.jpg


サッシ周りはもちろん、壁、天井の気密施工が丁寧で見惚れます。

IMG_8523.jpg

IMG_8522.jpg

吹き抜けがやたら明るいと思ったところ、
かなり大きい天窓が付いていました。

IMG_8519.jpg


さてさて、気になる気密測定の結果ですが...。


IMG_8532.jpg

C値 = 0.11cm2/m2の超高気密でした。(表示は四捨五入により0.1cm2/m2)

いや〜 とうとう出ましたね 安藤社長。

気密シート&グラスウールで 0.1cm2/m2出すのは むずがしいと言われてきましたが
前回、前々回と 0.16cm2/m2(四捨五入0.2cm2/m2)が2度続き、
今回が 0.11cm2/m2と すばらしい値です

これはひとえに手間を惜しまず、丁寧に気密施工された結果ですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年09月26日

鞍掛山、久しぶりに中の谷コースから登る


17日は雨が上がり小松市のファミリーな里山、鞍掛山に登りました。この山はいくつもの登山道があります。

いつもは一般コースの西の谷登山口から登りますが、今回は久しぶりに急こう配の中の谷コースからです。

IMG_6126.JPG

IMG_6127.JPG

この山の登山道のなかで一番きつい登山道なので、登りにはだれも会いませんでした。

IMG_6129.JPG

IMG_6131.JPG

頂上から下りてくる2人の男の人に会ったで人に気を使わず静かに自然を楽しむことができる道です。

その代わり登り一辺倒でロープの連続の急登が続きます。

IMG_6135.JPG

途中白山を眺めるベンチがありここで一服。

IMG_6142.JPG

IMG_6141.JPG

しかし、残念ながら白山は雲の中に隠れていました。

IMG_6143.JPG

反対側を見ると小松、加賀の街並み、田んぼ、海がきれいに見えました。

IMG_6140.JPG

道には花と木の実、とナナカマドの赤い実がきれいです。

IMG_6138.JPG

IMG_6137.JPG

IMG_6139.JPG


IMG_6144.JPG

やっと頂上に着つくと一般コースからきた人でいっぱいでした。

IMG_6145.JPG

IMG_6146.JPG

下山は行者岩コースから下山しました。歩行距離は少し長いのですが、川沿いに下る好きな道です。

透きとーったきれいな川、岩をなめるようななめ川のせせらぎを楽しみながら下山しました。

IMG_6148.JPG


IMG_6147.JPG


IMG_6149.JPG


IMG_6150.JPG

鞍掛山は眺めのよい展望、岩、急峰、森、川と里山でありながら変化に富んだ人気のある山です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月25日

富山県小矢部市泉町で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_8431.jpg

9月19日は、富山県小矢部市泉町でCONCEPT建築設計さまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_8437.jpg

IMG_8436.jpg

現場は大きな引き違い窓と大きな吹き抜けがある
とても明るい家でした。

IMG_8440.jpg

CONCEPT建築設計さまの気密測定では、毎回サッシ屋さんが立ち合い
サッシ調整して頂いています。測定時でないとサッシからの気密漏れが
わからないからです。(とくに小さな気密漏れ)

IMG_8466.jpg

断熱は内壁がアイシネンのウレタン吹付断熱。
断熱材の隅の部分からの気密漏れを防ぐために
すべての部分に気密テープが貼られていました。(これはすごいことです)

IMG_8459.jpg

写真は玄関ドアの配線の気密処理。
配線の処理がとてもビューティフォーです。

IMG_8444.jpg

外壁はフェノバボードで断熱。
内外のダブル断熱施工ですね。

IMG_8462.jpg

サッシはリクシルのエルスターX。
サッシ周りの気密施工もとても美しかったです。

IMG_8438.jpg


さて、気になる気密測定の結果ですが...。



IMG_8457.jpg


ん!


IMG_84571.jpg


C値 = 0.048cm2/m2 のウルトラ気密でした。

C値の表示は、四捨五入により なんと 0.0cm2/m2!!!
まじめに3度ほど確認しました。

測定エラーなど無く、αA = 12cm2。
数度の計測が近似値であったことから
まちがいなく正常値です。


IMG_8469.jpg

印刷した通気量グラフは とんでもないことになっていますが
5点取った通気量はバラツキが無く安定しています。

IMG_8456.jpg

この結果に立ち合いされたお施主様はとても喜んでおられました。

大工さん、監督さん、サッシ屋さん、私も含め
とてつもない気密が出たことにとても興奮しました。

いつか出ると思っていた、C値=0.05cm2/m2以下の気密。
100mを9秒台で走るような偉業だと思います。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年09月24日

ガーデニング 妻のつぶやき


暑さも収まってきたらガーデニングの季節…?

IMG_0393.jpg

早速にお花屋さんを覘いて見ました。

IMG_0368.jpg

『12個で600円』と、ものすごく安くお花が売られていてびっくり!!

IMG_0367.jpg

いっぱい買ってきて植えました。

IMG_0373.jpg

大作にも挑戦です。

家にあった大きな鉢に母の日に貰ったマンデヒラとハツユキカズラを

寄せ植えにしたところとっても素敵になりました♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月23日

掃除と断捨離 妻のつぶやき


突然、健太郎が玄関の掃除をし始めました。

IMG_0376.jpg

玄関に靴が溢れているので、履かなくなった靴を全部捨てる…と言い、

バンバンゴミ袋に入れていきます。

IMG_0374.jpg

これには旦那もびっくりして飛んできて「これは高かった靴なんだ!」と言い、

捨てないように交渉していました。

IMG_0375.jpg

残すことが認められた靴は自ら磨いて下駄箱に収納します。

IMG_0391.jpg

捨てる羽目になった靴はごみ袋2つ!!

IMG_0386.jpg

玄関はこんなにスッキリときれいになりました♪

まだまだ物にあふれた部屋があるので、第2弾よろしく!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月22日

秋田県、民謡の故郷、生保内に通気遮熱FOボード


メールと電話で秋田市のWhiteBox鰍フ花田社長様から私の屋根遮熱材「通気遮熱FOボード」の注文を頂きました。

IMG_5693.JPG


秋田県はまだ通気遮熱FOボードを納めたことがありません。

花田社長さんは建材検索サイトの「建材ナビ」で検索して私の屋根遮熱材を見つけたということでした。

このサイトから結構、全国の設計事務所、工務店、住宅会社さんから資料請求が多くあり、今年の夏は猛暑でとくに問い合わせが多く来ています。その都度カタログとサンプルを送ています。

花田社長さんからは事前にカタログ、サンプルの資料請求がないのに、いきなり今の建築現場に採用したいと注文を頂きました。

現場はどこですか?とお聞きすると田沢湖の生保内だとお聞きし、びっくりです。

IMG_6153.JPG


民謡が好きな私ですが、まさかあの生保内節の故郷なのです。青森、秋田の民謡は唄と三味線は
習っていますが、秋田の唄は好きなのですが、難しくなかなかうまく歌えません。

♪吹けや生保内東風 七日も八日も ハイハイ
 吹けば宝風 ノオ 稲みのる

IMG_6151.JPG

IMG_6152.JPG


「豊作の稲の風はほんとに黄金波打つ宝風だよと」自然に感謝の心を唄った歌詞にどのようなところかなのか何時か行ってみたいと思っていました。

生保内節は昔からの正調生保内節と一般に歌われている生保内節とがあります。

正調生保内節は非常に難しく、秋田に行って習わないとほんとの正調生保内節の情緒、生保内の人の心を唄うことは無理だと思います。

花田社長さんに「吹くけや〜、おぼねだ〜しイ〜」とつい口ずさんで「あの生保内節の現場ですか?」と電話でついお聞きすると、

キョトンとし「そうですよ、どうしたんですか?」

「いやね、私が民謡が趣味で秋田の生保内節はよく唄うんですが、まさかこの生保内の現場とは驚きました。唄で知っているけど田沢湖も生保内も行ったことはないんです」

「へええそうなんですか」

この民謡の里に私の通気遮熱FOボードを使っていただけるって本当にうれしいです。

この屋根裏遮熱材を開発して11年目ですが、ここ近年やっと設計事務所、工務店、住宅会社

建材問屋、ウレタン吹き付け工事店、屋根工事屋、プレカットの木材屋さんなど認知されるようになり、北陸3県、長野、新潟、兵庫、栃木の会社から定期的に注文をいただくようになり感謝しています。

段ボールアルミ蒸着シートの遮熱材は他社にもあります。

他社は屋根垂木の間にはめ込むタイプで野地板と遮熱材との通気層が25〜30mmくらいしかとれません。

そして軒先の有孔の換気ガラリから給気して棟換気に拝熱する構造で棟換気瓦、棟の換気笠木が全面にあれば排熱しますが、棟のところどころに棟換気をつけるのが多く、屋根垂木の上にあたるところに棟換気がないとほどんど熱い空気を排熱できないのです。

ちょっと私の通気遮熱FOボードのPRをさせてください。

その点私の通気遮熱FOボードはタルキ間ではなく母屋間施工なので屋根だるきの厚さ45〜75mmくらいが全部通気層となります。アルミ蒸着面の通気層が厚いほど熱反射遮熱効果が高くなります。

そしてところどころに棟換気があっても、FOボードは室内側の段ボール面にミシン目をつけ、下母屋に対して内折り曲げて取り付けますので、下の母屋とFOボードに三角の空間ができるようになっております。

その三角の空間が妻側、横方向に空気は自由に流れるような構造にしていますので、ところどころの棟換気でも、熱い空気を排熱できる遮熱材となっています。一応特許を出願しております。

IMG_6154.JPG

サーモ赤外線画像で見ると遮熱材有り無しで小屋裏温度が10℃以上低くなっています。

ここが他社メーカーとのおおきな違いとなっています。

すみません!自分の商品のPRばっかりの記事でなってしまいました。

無事、生保内の現場に18日に納めることがきました。自分の商品が好きな民謡の里秋田、生保内で採用していただき、花田社長様ありがとうございました。






続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遮熱材FOボード
2018年09月21日

散歩道に匂いが松茸のようなキノコ


このところ週末になると雨模様で好きな山も諦めています。
雨が小降りになり止んだので、急いで散歩です。

家のすぐ近くの用水横の松の木の下に何やらキノコが生えていました。

IMG_6091.JPG

IMG_6090.JPG

近寄るとまるで松茸のようないい匂いです。

傘が大きくて美味しく食べれそうなキノコ、でも食中毒になると恐ろしいので見るだけでやめました。

IMG_6092.JPG

散歩道には萩の花が満開でした。

IMG_6097.JPG

IMG_6095.JPG

IMG_6094.JPG

山に登らなくても散歩道で秋を十分感じますね。

それから海岸の道には白い花が満開でした。

IMG_6101.JPG

テトラポットの上には釣り人が糸を垂れていました。

IMG_6100.JPG

そうこうしていると空には真っ黒な雲となりあっという間に横殴りの雨になり傘を差してもズボンも靴がびしょぬれとなってしまいました。

IMG_6099.JPG

やはり秋は気まぐれの空ですね。ずぶぬれになっても自然が楽しめる好きな散歩コースです。
続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月20日

金沢市木曳野で換気システムの流量調整


こんにちは、健太郎です。

IMG_8199.jpg

9月7日は、金沢市木曳野で 鰍gANDS STYLEさまの現場の
完成気密測定(引渡し前)と換気システムの流量調整を行いました。

IMG_8206.jpg

室内に入ってびっくり。お店のカウンターがありました。
どうやらここは美容院のようです。
のちに聞いた話ですが、鰍gANDS STYLEさまの事務所の隣に
美容院があり(テナント)、その美容院が 鰍gANDS STYLEさまで
建てられたようです。いやぁ 〜 ご縁ですね。

IMG_8202.jpg

通常をイメージする美容院と違い、1部屋に1人のお客様を理容する
プライベートサロン。理容室は2部屋ありました。
とても贅沢なひとときを過ごせる空間ですね。

IMG_8208.jpg

2階はお施主様がゆったりできるプライベート空間。

IMG_8210.jpg

鰍gANDS STYLEさま 得意の2階リビングは
天井勾配の広がりがある 明るい空間でした。

IMG_8217.jpg

おっとと、仕事に戻ります。

換気システムの流量調整しました。(換気のバランス取り)
基本、ダーティーゾーンと呼ばれるトイレや浴室の換気(排気)を強めにします。
それは匂いや湿気などを排出させるためです。

家族が集まるLDKも、料理や食事をしますのでここも排気を強くします。
方や子供部屋や主寝室は比較的に排気を弱くします。
他の部屋と比べて匂いや湿気が少ない上、音も考慮するためです。
(そんなに音はしませんが...)

IMG_8207.jpg

今回は美容院なので、理容室の2部屋も考慮しなくてはいけません。
シャンプーやカラーなど匂いや湿気をしっかり換気したいからです。
各部屋の換気力を設定してから全体のバランスを取りました。

この現場はダクティング(換気ダクト工事)がとても上手にされていたおかげで
想定以上に換気がしっかりできる家になりました。
もちろん、気密が良いことも反映された結果だと思います。

実は翌日に美容院の予約が入っていたので
良い状態でお引渡し出来てほんとよかったです(^^♪






続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 換気
2018年09月19日

ビンゴゲーム 妻のつぶやき


いよいよ『ビンゴゲーム』の始まりです。

IMG_6122.JPG

私はこの1ヶ月、ビンゴゲームの景品集めに奔走してきたのですが、

毎日のように人数の変更があって、

『何のための締め切りか』と…怒りながらも追加の数の商品を集めてきました。

IMG_0362.jpg

ごんでんの新鮮な野菜を袋詰めをしてエコバックに詰めた景品、

IMG_0365.jpg

そして美味しいと評判の『乃が美』のパンを開店と同時に並んで買い、

IMG_6121.JPG

お花と観葉植物も入れました。

IMG_6120.JPG

景品を全部壇上に並べて『ビンゴ』となった人から順に好きな物を持っていく…、

という方法をとった為、ものすごく盛り上がりました。

IMG_6124.JPG

どれにしようか…景品を選ぶ楽しみもあってみんな喜んでくれたようで、

私もホッと致しました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月18日

石川県小松市今江町で気密測定(完成)


こんにちは、健太郎です。

IMG_8285.jpg

9月12日は、小松市今江町で 竃k製材所 ウィッシュホームさまの現場の
完成気密測定(引渡し前の測定)を行いました。

IMG_8302.jpg

となりの現場がにぎやかなのでふと見ると、隣も 竃k製材所 ウィッシュホームさまの
現場でした。いやぁ〜すごいですね。

IMG_8288.jpg

内見会用にコーディテートされたリビング。
北欧風の雰囲気がすてきですね。

IMG_E8296.jpg

気になるペンダントライトライトですが、
レトロな雰囲気の傘に、温かみがあるひかり。LEDなのかな?

IMG_8299.jpg

リビングにつながる和室は和モダンな感じ。

IMG_8291.jpg

さてさて、気密測定に戻ります。
この現場は中間気密測定でC値 = 0.11cm2/m2でした。
はたして完成気密はいかに...。

IMG_8306.jpg


C値 = 0.11cm2/m2 と超高気密でした。(表示は四捨五入により 0.1cm2/m2)

IMG_8290.jpg

いや〜 中間気密と完成気密がまったく同じなんて...滅多にないです。
しかも、C値 = 0.11cm2/m2と すばらしい完成気密です。
冬はとても暖かい家になること間違いなしですね。

監督さんはこの結果にとても喜んで撮影されていました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年09月17日

津軽三味線ボランティア、町内の親睦会


16日は我が町内の親睦会でした。

今年は班長なので、副会長から民謡三味線の余興を頼まれ、ボランティアで津軽三味線と一般民謡の三味線弾きがかりの唄を舞台でさせてもらいました。

IMG_6105.JPG


約90名の前での津軽三味線は途中つまずいたりして半分ぐらいの出来です。

随分練習したのにうまく弾こうとい思いが強すぎてあがってしまい自分では満足したものにはなりませんでした。

IMG_6103.JPG

一般民謡は太棹の津軽三味線から細棹の三味線に換えて、花笠音頭、ソーラン節、越中小原節の3曲を弾きがかりで唄いました。

こちらは何とか思う通りでき、ほっとです。

ソーラン節の唄のとき町内の人からたくさんの手拍子があり手ごたえを感じ嬉しかったですね。

IMG_6113.JPG

あれだけ津三味線の練習をしてうまく弾けると自信があったのに本番はがたがたでは情けないです。
人前で披露はやはりはやる気持ちを抑えて冷静な心でないとダメですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月16日

高音質スピカー 妻のつぶやき


ネットで『高音質スピーカー』を買いました。

IMG_0316.jpg

皆様にもご迷惑をかけていると思いますが、旦那は耳が遠いのです。

左の耳はそれでも少し聞こえるので、電話は左耳で対応しています。

IMG_0337.jpg

テレビの音量は大きくしていても聞き取りにくいらしいので、

テレビで宣伝をしていた『高音質スピカー』を注文したところ、早々に届きました。

使い方はとっても簡単でテレビのヘッドホーン用の穴に差し込むだけです。

IMG_0320.jpg

今まで旦那がテレビを見るときは『字幕スーパー』で見ていたのですが、

字幕が出ない番組もありますので面白さも半減していたようです。

IMG_0331.jpg

この『高音質スピカー』を買ったおかげで

大好きな相撲も字幕スーパーを見ることなく楽しめるようになりました。

IMG_0335.jpg

夜、こんなにリラックスした状態でテレビを見ていました。

とっても気に入ったようです♪

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月15日

温水暖房器、ホットマンのメンテで人生の歩みを学ぶ


住宅の暖房が最近は殆んどがエアコンや床暖房になりました。

私は富士通ゼネラルの代理店を今でもしていますが、昔からの石油温水暖房は殆どありませんね。
売れないのでそれも2年前に富士通ゼネラルは温水石油暖房の生産をやめ温水石油暖房から撤退しました。

以前販売したお客様より「まだ冬は先だけど、3年経ったので室内機のクリーニングと室外機の不凍液交換のメンテをしてほしい」と依頼がありました。

3年経っているので室内機の熱交換のアルミフィンがかなり埃がたまっています。

IMG_6088.JPG


ばらしてコンプレッサーのエアーで掃除です。

IMG_6089.JPG

室外機の不凍液も交換です。(ありゃ!写真を撮り忘れていました・・。)

このお客様とは温水暖房で昔からのお付き合いです。

私より歳上の方なのですが、健康維持ため町内の温水プールに毎日行っていること、息子さんの会社のことなど、家族の近況を話してくれました。

メンテを通じてこうしたいろいろお話が聴けるのもながいお付き合いがあるからこそですね。

人生の生き方、教訓など学べ、メンテのし甲斐があります。

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月14日

散歩道にもススキの穂


いつもと違うコースで海に向かう田んぼ道を散歩しました。

もう散歩道にもススキの穂が風になびいていました。

IMG_6080.JPG

稲穂が頭を垂れ、稲刈りの最中のたんぼ

IMG_6084.JPG


IMG_6083.JPG

すっかり刈り取られた田んぼ

IMG_6086.JPG

田んぼから海の方面に目を向けると夕陽が沈みかけていました。

IMG_6087.JPG

もう秋の散歩道です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年09月13日

白山市北安田で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_8267.jpg

9月11日は、潟tジタさまのモデルハウスの気密測定(完成)を
白山市北安田で行いました。

IMG_8268.jpg

この北安田南部は住宅会社各社のモデルハウスが立ち並ぶ区画のようです。
ゆとりがある玄関まわりがいい雰囲気です。

IMG_8260.jpg

玄関に入ると手入れされた中庭が目に入りました。
照明がなくても足元に明るい光が差し込みます。

IMG_8270.jpg

リビングにはゆったりとしたソファーと低めに浮いたテレビボード。
間接照明がいい雰囲気です。

IMG_8274.jpg

IMG_8273.jpg

ダイニングキッチンでは大きなサッシから中庭が見えます。
その中庭にあるウッドデッキがリビングとダイニングを繋げ、とても広々としていました。

IMG_8272.jpg

ダイニングの端に素敵なカウンターがありました。
家事の合間の休憩やネットで調べものするのにとても良さそうです。

IMG_8261.jpg

さてさて、仕事に戻ります。

このモデルハウスは中間気密測定ではC値 = 0.47cm2/m2 でした。
(計算上、四捨五入により0.5cm2/m2)

はたして完成気密はいかに...。


IMG_8265.jpg


C値 = 0.42cm2/m2 と高気密でした。(表示は四捨五入により 0.4cm2/m2)

おどろくべきは、中間気密より気密が上がっていたことです。
通常は中間気密より、0.3cm2/m2前後 気密が落ちるのです。

大工さん、電気屋さん、配管屋さんが丁寧に気密施工した結果だと思います。
この結果に、立ち合いされた藤田社長と営業さんはとても喜ばれていました。



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年09月12日

気密測定器の修理


こんにちは、健太郎です。

IMG_8042.jpg

以前、気密測定中に気密測定器のスイッチが飛びだしてしまい、30分ほど測定を
中断してしまい、立ち会われたお客様にご迷惑をおかけしました。
その場は何とかスイッチを復活させて測定できましたが
そもそもスイッチの足がヘタッていましたので交換するしかありません。

社長に聞いたところ、修理には約5万円ほどかかってしまうとのこと。
5万円は高いし、修理に1週間くらいかかることから自分で直すことにしました。

IMG_8001.jpg

部品といえば石川県ではマルツ金沢しかない!と気密測定器のスイッチをお店で
探しましたが...ありませんでした。


IMG_8000.jpg


これはもうネットしかない!ということで業務後に
スイッチの形状とサイズをもとに探しまくりました。


約2時間半後 ...見つかりました!!


コーナー札幌さん(気密測定器の会社)の営業妨害をしたくないので詳細は書けませんが
もともとは海外の会社の部品(スイッチ)のようです。
取り寄せには1週間ほどかかりました。


IMG_8242.jpg

まず赤のスイッチですが、右が古いモノで左が新品です。
足が1本折れています。なんとか無理やり使っていましたがすぐにスイッチが
飛び出てしまいました。

IMG_8250.jpg

もう1つは青色のスイッチ。
右が新品で、左が古いモノです。(足が若干曲がっています)これもボタンの足が
ヘタっているためスイッチが飛び出てしまうことがありました。

IMG_8245.jpg

写真はスイッチが取れた部分を撮ったものです。
左側に小さなポッチがありますね。その上下のくぼみに長足をはめ込むように
取り付けることがわかりました。

IMG_8246.jpg

写真のようにスイッチの長足を左側にして、そっと差し込みます。
無理に差し込むとスイッチの足が曲がって THE ENDです。

IMG_8255.jpg

赤、青のスイッチを無事入れ替えできました。 修理代は1700円ほど。
動作検証も完璧です。実はスイッチが飛び出してからは気密測定器を2台持って
測っていました。

これで不安要素なく気密測定ができます。(^^♪
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2018年09月11日

歩道に銀杏の実がいっぱい


町内を散歩していると歩道に銀杏の実がいっぱいこぼれ落ちていました。

IMG_6074.JPG


夏の終わりにしては銀杏は早いなと思いましたが、この間の台風21号の強風で零れ落ちたのですね。

IMG_6073.JPG


誰にも拾われず関心ないのか、人は実を避けて歩いているようです。

IMG_6075.JPG


まだ銀杏の葉が黄金色になる前に落ちた実、自然の脅威の風のいたずらですね。

IMG_6076.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック