2019年04月30日

石川県金沢市窪で気密測定(引渡し前)


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2333.jpg

4月25日は、石川県金沢市窪で 堀岡康二建築設計事務所さま監修、
新協建設工業鰍ウま の現場の完成気密測定(引渡し前)を行いました。

この日はあいにくの雨空。
風が弱いだけマシですが...。

IMG_2345.jpg

現場に入るとアイアンの階段がお出迎え。
2階リビングに続きます。

IMG_2348.jpg

IMG_2346.jpg

無垢フローリングに勾配天井。
冷暖房を無駄にしないように
階段との繋がりはガラス戸で仕切れます。

IMG_2355.jpg

キッチンから繋がるカウンターは
めちゃくちゃ長いサイズ。

IMG_2356.jpg

バルコニーでしょうか?
外なのに奥に壁があり、サッシが見えますね。
夜のマリンライトの明かりが見たかったです。

IMG_2358.jpg

そのバルコニーのガラス越しに和室が見えました。
面白い繋がりですね。

IMG_2342.jpg

換気システムはスティーベルの
ツインエアーフレッシュのフラット。

IMG_2332.jpg


気になる
気密測定の結果ですが...。


IMG_2334.jpg


C 値 = 0.31cm2/m2 の超高気密でした。(表示は四捨五入により0.3cm2/m2)


IMG_2378.jpg

完成気密検査ではよくやるヤツです。
コンセントカバーをめっくて
気密漏れがないか手を当てて確認しています。

断熱ラインでいうと壁の中は室内になりますが
ここから気密漏れはけっこう多いのです。(特に床断熱)

しかし、この現場の漏れ具合はとても少ない高いレベルでした。
やはりウレタン吹付断熱でもしっかり気密シートを貼った
気密施工が効いているのだと思われます。


IMG_2361.jpg

ということは、やはり怪しいのは木製玄関ドア。
風合いがとても良いのですが気密漏れが多いのが難点。
しっかりとしたエアタイトが付けばまだ良いのですが...。

IMG_2337.jpg

通常、本ドアの目張りはNGです。
ただし、参考記録として確認したい場合は 当社では測りますよ。
そのドアの気密性能が分かりますし。

さて玄関ドアを目張りした
気密測定の結果は...。

IMG_2338.jpg


C値 = 0.20cm2/m2 の超高気密でした。(参考記録)


となると、木製玄関ドアによる気密漏れは
0.11cm2/m2もあったことが分かりました。(木製玄関ドアでは平均的ですね)

もちろん、これは参考記録なので報告書は
C値 = 0.31cm2/m2の方で作成します。

ただ今回のように木製玄関ドアの気密性を調べたい場合など
要望があれば喜んで測らせて頂きますので言ってください。

IMG_2336.jpg

タラればですが、仮に玄関ドアがYKKのヴェナート クラスだったならば
C値は0.2cm2/m2達成していたと思われます。

気密が全てではありませんが
何が原因で気密漏れしているのか?を知ることは
面白いことだと思います。

最後に完成気密 C値 = 0.31cm2/m2は
床断熱ではトップレベルといます。
私の中ではC値よりもコンセントボックスの
気密漏れの少なさが驚愕でしたが...。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年04月29日

ジュンベリー


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2242.jpg

4月初旬に シンボルツリーのジュンベリーを
家の前方から後方に引っ越ししました。
その際に根をいっぱい切ったので根付くか心配でしたが
ちゃんと開花しました。

IMG_2144.jpg

IMG_2269.jpg

桜にはかないませんが
なかなかキュートな白い花です。
これから受粉して5月中旬には
甘酸っぱいベリーがたわわに実ると思われます。

IMG_2247.jpg

一緒に寄せ植えしたミントやローズマリーも
イキイキとしています。

IMG_2248.jpg

ただラベンダー?だけが黄色に変色しつつあります。
ちょっと日が強く当たり過ぎたか...。

IMG_2270.jpg

なにやら木の下でガサガサ動くな〜と
覗いてみるとアマガエルでした。
昔はよくカエルを捕まえたものです。

1番デカいヤツはやはりウシガエル。
足の太さがファミチキぐらいありました(*_*;




続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月28日

お花と車 妻のつぶやき


玄関廻りもようやくお花が咲き揃いました。

IMG_2025.jpg

でも、この狭い玄関前に息子が社用車を停めていて

毎日のように「おかん、花出すぎ!」と、のたまいます。

元々ここは私の趣味のスペースだったのに…。

IMG_2018.jpg

駐車場になるときは一応了解したのですが、これでは夏の花の置くスペースがありません。

IMG_2020.jpg

ちょっと狭いのですが反対側の小さなスペースに置く…?

毎日息子とバトルをしております。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月27日

いなり寿司 妻のつぶやき


このところ帰りの遅い日が続きました。

IMG_2037.jpg

旦那にすぐに食べてもらえるお惣菜でも買おうとスーパーに寄ったところ、

『いなり寿司』が大量に半額になっていました。

IMG_2038.jpg

私は宝物でも見つけたかのようになり、勿体なくて素通りすることができません。

半額にも引き付けられましたが、値段の『50円』に感動すら覚えました。

パンだって1個100円以上する今、『50円』ですよ!

全部は買えないものの少しでも多く買いたいと、姉と友だちに電話をし注文を取りました。

IMG_2041.jpg

添加物にうるさい旦那もこれならOK♪です。

IMG_2040.jpg

結局12パック買い姉と友だちは2パックづつ、我が家には8パック持ち帰りました。

夜から朝から『いなり寿し』を食べました!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月26日

床EPS 壁GW 天井EPS+GWのお家の気密測定


25日は樺西工務店様(福井県越前市)の福井市の中間工事中の気密測定でした。

IMG_7426.JPG


床はEPS(ビーズ状ポリスチレンフォーム)、壁GW(グラスウール)に気密シート貼り、天井はEPS+GWの断熱の仕様でした。

丁寧な気密シート貼りで良い気密C値でした。

IMG_7420.JPG

大工さんは床暖房パネルの上からフロアーを貼る工事中で床暖房パネルやフロアに傷をつけないよう測定器の下は養生板を敷き、下履きは傷つきやすいので、靴下のままで歩きながらの測定です。

IMG_7423.JPG


IMG_7425.JPG


監督さんは測定中、隙間からの漏れはないかチエックしていました。

IMG_7424.JPG


IMG_7422.JPG

気密が良いのでこのお家は1階吹き抜け大空間のLDKの暖炉の暖気が2階全体にまんべんなく回りさぞかし温かいお家になるでしょう。

冬、温かさをぜひ体験してみたいですね。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月25日

富山婦中町、藤ケ池、カモシカに遭遇


21日(日曜)は富山市婦中町の完成引き渡し前と、金沢市の同じく完成引き渡し前住宅の換気の取り扱い説明でした。

富山は午後1時、金沢は夕方4時半とかなり時間が空いていたので、婦中町の国道の近くの山の中に池があるの知ってどんな池だろうかと、この空いた時間に池の探索をしました。

IMG_7401.JPG

IMG_7419.JPG

藤ケ池とう池の歴史を刻んだ石碑を読んでみると、むかしこの地域の農家の人は山田川から水を引いていたところ、夏は渇水のため村同士の水争いで裁判まで起きたとうことで辺呂川をせき止め灌漑用水のダムを富山県がつくって村同士の争いが無くなり平和になったと書いてありました。

IMG_7416.JPG

池の周りに少し道があり歩いてみました。

初めて歩く知らない冒険のワクワクの道です。

山の断崖の池のほとりから池を眺めると白木蓮のような花が水面に映えきれいです。

IMG_7405.JPG

IMG_7407.JPG

入り組んだ池に渡り橋が見えます。

IMG_7415.JPG

橋まで行く途中道の傍には白い花の木と農家の庭先には真っ赤な木の花が燃えるようです。

IMG_7409.JPG

IMG_7413.JPG


少し藪漕ぎをして通行止めの橋を恐る恐る渡りました。

IMG_7410.JPG

橋の真ん中から見ると池のほとりには新緑の木がきれいです。

IMG_7412.JPG

橋から向こうは道がなく同じ道を戻ります。

何やら動くものが見えます。

よく見るとなんとカモシカ。

逃げない内にと慌ててカメラを向けると木の枝の向こう姿を隠して残念ながら、カモシカの顔は写りません。すぐ近くはもう婦中町の街並みがあるのに、まさかカモシカと遭遇するとはびっくりです。

IMG_7414.JPG

まず人がほとんど入らない、藤ケ池はまだ自然が残って良い所でした。
続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月24日

富山県富山市秋吉で気密測定


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2196.jpg

4月16日は 富山県富山市秋吉の方で
轄造さまの現場の完成気密測定(引渡し前)を行いました。
その日は 立山連峰がくっきりと見えました。

IMG_2221.jpg

昼過ぎの気温は20℃。
もう初夏です。あちぃ〜

IMG_2215.jpg

IMG_2217.jpg

リビングは広くて、落ち着きのあるトーン。
天井の板張りが屋外に続いているカッコいい仕様です。

IMG_2219.jpg

床の木製ガラリは 潟Iンレイの
床下冷暖房システム用のもの。

IMG_2213.jpg

リビングに隣接する和室は本格的な仕上げ。
葭(よし)の竿天井とてもステキでした。

IMG_2214.jpg

トイレの壁はシックなタイルに間接照明。
洗面にししおどしをモチーフにした
水栓が採用されていました。

IMG_2203.jpg

照明スイッチはトグルスイッチ。
カチッと 小気味いい音がするんです。
随所にこだわりを感じます。

IMG_2201.jpg

おっと脱線しました。
気になる完成気密(引渡し前の気密)ですが...。

IMG_2211.jpg


値 = 0.52cm2/m2 の高気密でした。(表示は四捨五入により0.5cm2/m2)


IMG_2209.jpg


立ち会われた作造さまの監督さんや社員さんは
測定結果をとても喜んでいました。

通常、中間気密 → 完成気密は 0.3cm2/m2ほど落ち込みます。
この現場は中間気密が C値 = 0.42cm2/m2 でした。
完成気密が C値 = 0.52cm2/m2。
0.1cm2/m2 しか気密が落ちていません。

大工さんはもちろん、後工程の電気屋さんや配管屋さんが
気密にかなり気を付けないと出ない数値です。
完成気密 0.5cm2/m2 はかなりレベルが高いです。(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年04月23日

遣水観音山のつつじとタムシバ


しばらくぶりで、近くの里山、遣水観音山に登りました。

ピンクのミツバツツジがきれいです。

IMG_7391.JPG

咲き始めの蕾は深紅の赤い蕾が、開くと美しいピンクの花が咲きます。

IMG_7389.JPG

IMG_7392.JPG

登山道の木々は爽やかな新緑に染まっていました。

IMG_7385.JPG

白いタムシバの花も山の春を告げる花です。

IMG_7394.JPG

IMG_7396.JPG

頂上からは真っ白い白山。

IMG_7398.JPG

気持ちの良い里山歩きです。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月22日

北アルプス剣、毛勝三山を見ながら気密測定


18日は富山のセルコホーム様の滑川のY様邸の気密測定でした。

IMG_7376.JPG

Y様は高気密高断熱住宅を研究し、勉強されてる非常に詳しい方です。

2×4のツーバイ法のセルコホーム様の大工さんは高密度GWに気密シート張りが丁寧な仕事をされていました。

IMG_7369.JPG

IMG_7373.JPG

サッシはYKK APWトリプルガラス樹脂窓、430でした。

IMG_7370.JPG

IMG_7372.JPG

とても良い気密C値をY様は確認されて、カメラに収めておられました。

IMG_7368.JPG

現場からは北アルプスの真っ白な雪をかぶった美しい剣岳や毛勝三山を眺めながら仕事ができ有難いです。

IMG_7375.JPG

IMG_7374.JPG

立山、大日山など富山の山の中でも特に登りが厳しい山はこの剣岳、毛勝三山です。

何度も登りましたが、今では眺める山となりました。



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月21日

インボディ 妻のつぶやき


スポーツセンターから『バースディカード』を貰いました。

IMG_1813.jpg

このはがきで『インボディ(体組成計)』が無料で受けられます。

(カードが無かったら500円です)

IMG_1804.jpg

インボディは先ず計測、そしてプリントアウトされた数字を見ながら

身体のどこが弱いか、どこを鍛えたらいいのか…スタッフから説明があります。

IMG_1805.jpg

このスポーツセンターは体を鍛えるマシーンがいっぱいあるのですが、

使い方をスタッフに聞くといつでも親切に教えてくれます。

そして、1グラム1円で脂肪を買ってくれるイベントもあったります。

IMG_1807.jpg
IMG_1877.jpg

上が旦那で下が私の結果です。

私たちは見様見真似でマシーンを使って満足しています。

IMG_1806.jpg

スタッフに「筋トレが嫌い…」と言うと

「このマシーンだけでいいからやって…」と言われ

1年間やり続けた結果、体脂肪が落ち足に筋肉が付きました。

俄然やる気が出てきました♪

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月20日

たい焼き 妻のつぶやき


『たい焼き』に天然ものと養殖ものがあるってご存知ですか。

IMG_1869.jpg

NHKの『ドキュメント72時間』で東京の四谷にあるたい焼きの『わかば』が出ていました。

ここは一丁焼きという方法で『たい焼き』を1個1個焼いているのですが、

この焼き方が『天然もの』というらしいです。

IMG_1863.jpg

そして『養殖もの』は5〜6枚いっぺんに焼くのをいうそうです。

天然ものは皮が薄くパリッとしていて尻尾の先まであんこが入っているのが売りで、

養殖ものは皮がふっくらあって中身のバリエーションが色々あるのをいうそうです。

IMG_1861.jpg

天然ものの『たい焼き屋』を調べたところ、石川県にはなく富山県と福井県にあり、

先日富山の方に行く予定があったのでお店を探して行ってきたのですが、凄かったです

IMG_1862.jpg

小さなお店だったのですが、スタッフが5人もいて常にカチャカチャとたい焼きの機械を

ひっくり返して焼いていました。

ここは東京の四谷の一丁焼きで有名なたい焼き『わかば』の富山店だそうで、

お客さんは次々に来て店の中は常に6〜7人の人が待っている…という状態でした。

IMG_1867.jpg

お土産用に12個買ったのですが、

もう1つ余分に買って車に戻るや否や早速に出来立て熱々を旦那と半分づつ食べてみました。

皮がパリパリであんこがいっぱい入っていて最高です♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月19日

福井県福井市灯明寺で流量調整


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2151.jpg

4月15日は、福井県福井市灯明寺にて 潟^ケウチ工務店さまの
現場の流量調整(24時間換気システムの調整)を行いました。

IMG_2170.jpg

玄関にアルフィンの庇が付いていました。
デザイン性が良い上、サポートポール(引っ張り棒)が不要であるため
個人的にほしかった庇です。

竹内社長に取り付けは大変でしたか?と伺ったところ
『庇に人が乗っても大丈夫な強度があるが、
強度を出すためかなりの数のボルト止めが必要。
またその部分を補強しなくてはいけない。』と言われました。
やはりDIYで庇の後付けはムリでした。

IMG_2156.jpg

現場に入ると引渡し前だったため、
多くの業者さんが作業をされてました。

IMG_2150.jpg

ちょうど、畳屋さんがLDKに隣接する和室に
桜色の畳を敷かれていました。
とてもきれいないい色でした。

IMG_2169.jpg

1階LDKのエアコンを付けたところ、

IMG_2167.jpg


暖気が吹き抜けから上がって


IMG_2162.jpg


アッと言う間に2階の各部屋に行き渡りました。
よく 「 エアコン1台で家中を暖める 」と言いますが
ここは暖気が回るスピードが速過ぎます。('◇')ゞ

これも社長に聞いたところ『これが売りだから』と言われました。
設計と気密性(超高気密)ですね。


IMG_2154.jpg

うちから納めさせて頂いたスティーベルの
第1種換気システム(LWZ)。

IMG_2155.jpg

よく見ると本体の下にドレン配管が見える上、
配管がくるんと1周していました。(トラップ)

なんでも熱交換時に発生する結露水のドレンは
長年経過するとドロドロの不純物が溜まり、詰まる可能性があるため
メンテナンスし易いように見える化しているようです。
これなら汚れが溜まっているか1目瞭然ですね。

IMG_2152.jpg

洗面室の床面になにやら
洗濯機の受け台が見えます。

IMG_2153.jpg

その手前には変わった形のモノが...。
これは洗濯機の排水溝カバーのようです。

通常は排水溝は洗濯機の奥にあることが多いのですが
ここも掃除しないと詰まる可能性があるため
メンテナンスし易いように手前に設置しているとのこと。
エアロ形状のカバーにより引っかかり防止。

竹内社長は常に先のメンテナンス性を
考えているようです。

IMG_2148.jpg

換気システムの流量調整の方ですが
各部屋バッチリ回っていました。

ダクティング(配管)は極力短く、曲げが必要なときは
ゆるく曲げるのが鉄則です。
基本に忠実な施工をすると無理なく
LOW電力で回ります。

作業はほとんど社長にして頂きました。
竹内社長ありがとうございました。(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 換気
2019年04月18日

白山と桜


16日は手取川を渡り能美市の工務店、設計事務所周りでした。

手取川の堤防の桜と真っ白い白山がきれいでした。暖かいうららかな春の桜と白山をしばらくボーと眺めていました。

IMG_7346.JPG

IMG_7349.JPG

この自然に癒されます。

IMG_7347.JPG

IMG_7366.JPG

いつまでも眺めていたいけど、さて仕事です。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月17日

仕事の合間の花見


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2111.jpg

気密測定が金沢市菊川であり、
犀川の桜があまりにきれいだったので
測定後に少し花見をしました。

IMG_2116.jpg

ここの桜は金沢の風情も感じられ
とても好きです。
今年は全国的に寒さが残ったため
花見を長く楽しめるお得な年ではないでしょか。

IMG_2114.jpg

IMG_2110.jpg

IMG_2120.jpg

おや。
川向うで着物を着たモデルさん達が
撮影をされていました。

IMG_2122.jpg

犀川の桜並木。
風情たっぷりで
とても美しかったです(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月16日

オンソリ山のカタクリ、今年もお花畑


この季節、白山市吉野谷のオンソリ山のカタクリの花が見たくて今年も行ってきました。

IMG_7328.JPG

13日のNHKの朝の名古屋の中部東海の山歩きでオンソリ山の登行の映像が紹介されていました。

山のガイドブックにはまだあまり書かれていない山なのに花の山として知られるようになりましたね。

いつもなら林道手前で除雪のため車の通行止めなのですが、今年は雪が少なく登り口まで車が入ることができます。

まだ遠くの山には残雪があり、登り口のダムの川の流れがきれいです。

IMG_7340.JPG

IMG_7341.JPG

IMG_7307.JPG

右の谷の川の心地よいせせらぎの音を聞きながら登ります。

IMG_7308.JPG

IMG_7309.JPG

登山道には大勢の人がカタクリを眺めて列をなしていました。

IMG_7310.JPG

去年と同じ満開のカタクリの大群生です。

IMG_7325.JPG


IMG_7320.JPG

見事なカタクリのお花畑です。

IMG_7323.JPG

IMG_7317.JPG

私も北陸の山はかなり登っていますが、知る限りこれほどの大群生は北陸で一番です。

花の時季が1週間前後するとまだ早い、もう花が散ってしまった後とうことがよくあります。

このような見事な花が見れて幸せです。



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月15日

石川県かほく市大崎で気密測定


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2050.jpg

4月10日は、石川県かほく市大崎で 安藤建築事務所さまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_2056.jpg

IMG_2069.jpg

測定日は結構雨が降っており
少し肌寒い日。
現場は無暖房でしたが
ほんのりと暖かく助かりました。

IMG_2053.jpg

いつものように外回りの配管の目張りを
チェックします。

IMG_2055.jpg

配管周りの気密処理と目張りには
高性能気密テープのユラソールを惜しげも使われていました。
配管は雨水の侵入を防ぐため、少し勾配が
付いているのが確認できますね。

IMG_2059.jpg

室内側の配管周りの気密処理もユラソール。
安藤社長のこだわりで
配管周りにはグラスウールをすごく丁寧に
充填施工されてますので断熱欠損がなく安心です。

IMG_2058.jpg

排水配管の気密処理 & 目張りも
ユラソール。

IMG_2070.jpg

断熱材は 旭ファイバーグラスの
高性能グラスウール アクリアα36kg。

『このグラスウールは施工時にチクチクと刺さらないので助かる』と
言われていました。

IMG_2071.jpg

サッシはYKKのAPW430(樹脂トリプルガラス)。
サッシ周りの気密処理もユラソールです。

IMG_2068.jpg

床の合板の繋ぎ、柱周りも
ユラソールで気密処理。

IMG_2065.jpg

タイベックスマート(調湿機能付き 気密シート)も
丁寧にユラソールで貼り合わせて気密処理。
柱と壁の取り合い、天井周りもすべてユラソール気密処理。

気密シートをタッカー留めた場所も気密テープで
気密処理されていると聞いています。
その数、なんと 1万箇所オーバー。
凄すぎです (;'∀')

IMG_2051.jpg


さて、気になる
気密測定の結果ですが...。


IMG_2073.jpg


C値 = 0.23cm2/m2 の超高気密でした。
(表示は四捨五入により0.2cm2/m2)


何度も言っているのですが、グラスウールの気密シート貼りは
C値 = 0.3cm2/m2が限界と言われています。

それを 毎回超えてくる 安藤建築事務所さまの
気密にはびっくりです(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年04月14日

花 見 妻のつぶやき


お花見に行って来ました。

IMG_1956.jpg

場所は金沢市の新保本町の公園です。

昨日車で通ったとき桜がとってもきれいだったので旦那と待ち合わせて行って来たのですが…。

IMG_1966.jpg

ここには60〜70本近くの桜の木があって全てが満開でした。

何十年前、ここの桜がきれいなので夜に花見をしようとみんなで行ったのですが、

外灯がなかったせいで暗くて花を見ることができませんでした。

IMG_1958.jpg

何十年ぶりかにようやく見ることのできた桜だったのですが、

公園を一周し写真を撮っただけで帰って来ました。

IMG_1952.jpg

お酒もお料理もなく、おまけに旦那と2人だけでは盛り上がりません!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月13日

花まつり 妻のつぶやき


4月8日は『花まつり』でした。

IMG_1921.jpg

お釈迦さまはインドのカピラ国の王子(ゴータマ・シッダッタ)としてお生まれになりました。

お母さまが出産のためご実家に帰省される途中『ルンビニ園』の花園で生まれたので

お釈迦さまのお誕生日を『花まつり』としてお祝いするのだそうです。

IMG_1930.jpg

また、お釈迦さまがお生まれになったとき、

天から甘露が降り注いだ…と、いわれているので甘茶をかけて祝います。

IMG_1924.jpg

お釈迦さまは生まれてすぐに『天上天下唯我独尊』と言われた…とありますが、

それは『私たち一人一人の命は尊いものだ』との意味だそうです。

IMG_1926.jpg

冊子には「お釈迦さまは阿弥陀さまの願いを伝えるためにお生まれになった」と、

親鸞さまがおっしゃっていると書かれています。

『花まつり』にちなんでちょっと調べてみました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月12日

レモンのこだわり


自分は健康維持のためレモンを使ったオリジナル健康ドリンクオリジナルをつくり飲んでいます。

皮つきレモンを丸ごとすりおろし、甘酒と緑茶の粉茶を混ぜて少し温めてつくっています。

強いレモンの酸味が甘酒をブレンドすると、酸味もやわらぎ、レモンの香りと緑茶のわずかな渋みがほどよく合い飲みやすくなりますね。

レモンは国産にこだわっています。

IMG_7287.JPG


外国産は安いけど防カビ剤が皮の中まで浸透しており、薬品付けのレモンは体に良くないでしょうね。

国産の日本産も農薬は使用していますが、皮の中まで浸透していないので洗えばまだ外国産より安全じゃないかなと思います。

ところがスーパーには殆どアメリカなどの外国産は、防カビ剤、イマザリル、フルジオキソニルなど聞きなれない薬品の表示ばかりのレモンですね。

IMG_7289.JPG

IMG_7288.JPG

IMG_7282.JPG

国産はJA農協直販の店や、道の駅でわずか売っているだけなんです。

IMG_7286.JPG

私が行きつけは「道の駅めぐみ白山」で販売しているので散歩のウオーキングコースのついでに買ってきます。

IMG_7285.JPG

この歳になると健康維持のために運動と食べ物が大事だなあとつくづく感じますね。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年04月11日

石川県かほく市七窪で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_1973.jpg

4月5日は、石川県かほく市七窪で トラスト住建鰍ウまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_1974.jpg

IMG_1975.jpg

現場はとても明るく、整理整頓がキチンとされた
とてもきれいな現場でした。

IMG_1984.jpg

吹き抜けの形状が台形です。
事前に気積の計算をするのですが
この現場は下屋も多くなかなか大変でした。

IMG_1980.jpg

いつものように
外回りの配管の目張りをチェックします。

IMG_1981.jpg

あらら...。
熱で目張りのテープが浮いています。
このままだと気密が漏れ漏れなのでしっかり目張りしました。

IMG_1989.jpg

室内の排水配管はコーキングで気密処理。
配管の目張りはとてもきれいにされていました。

IMG_1977.jpg

サッシはYKKのAPW330。(樹脂ペアガラス)
いつものようにサッシ屋さんがサッシ調整してくれました。

IMG_1978.jpg

サッシ周りは、まるでマスキングしたかのように
きれいにコーキングが入れてありました。(気密処理)

IMG_1992.jpg

断熱はアイシネンのウレタン吹付断熱。

IMG_1982.jpg


さて、気密測定の結果はいかに...。


IMG_1987.jpg


C値 = 0.21cm2/m2 の超高気密でした。(表示は四捨五入により 0.2cm2/m2)


IMG_1995.jpg

この結果に監督さんは満足されず、
気密測定器で減圧して気密漏れをチェックしながら
気密施工していきました。

やはり気密測定は測定だけでなく
C値の改善(気密の改善)を行うのが醍醐味。


IMG_1994.jpg

その甲斐(監督さんの頑張り)あって
C値 = 0.15cm2/m2 まで気密が上がりました。
(表示は四捨五入により 0.2cm2/m2)

IMG_1986.jpg

監督さんは、気密アップにとても喜び
測定結果を撮影されていました。

8cm2の隙間を埋めて、気密を改善したことになるのですが
小さな隙間を1ずつ潰していくのには
時間もそれなりにかかり大変でした。
また、『あと 2cm2』の隙間を埋められていたら、
C値が 0.1cm2/m2 に届いたことを
悔しがっていました。

次の現場こそ、C値 = 0.1cm2/m2達成を
期待しています(^^♪




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック