2019年04月02日

富山県高岡市下牧野で気密測定


おはようございます、健太郎です。

IMG_1811.jpg

3月25日は、富山県高岡市上牧野でイザットハウス富山店(ベストホーム)さま
の現場の気密測定を行いました。

IMG_1799.jpg

なにやら甘い香りがするな〜 と辺りを見渡すと
現場近くに梅の花が咲いていました。
もうすぐ桜にバトンタッチですね。

IMG_1796.jpg

さて、いつものように外回りの配管の目張りをチェックします。

IMG_1797.jpg

おっと。
CD管(配線配管)の目張りが
忘れられていました。

IMG_1800.jpg

エアコンの配管は目張りされていましたが
まとめ配管であるため結構隙間が出来ていました。
両方ともしっかり目張りしました。

IMG_1805.jpg

室内の排水配管は少し浮いていましたので
上から押さえて目張りです。

IMG_1801.jpg

断熱材は外張り断熱のネオマフォーム。

IMG_1794.jpg

サッシは基本、三協アルミのスマージュ。(樹脂ペアガラス)

IMG_1809.jpg

IMG_1802.jpg

ただし、LDKの大きなサッシは断熱性能を考慮して
トリプルスマージュ(樹脂トリプルガラス)を採用。
流石です。

IMG_1795.jpg


さて、気になる気密測定の結果ですが...。


IMG_1808.jpg

C値 = 0.14cm2/m2 の超高気密でした。
(表示は四捨五入により0.1cm2/m2)

この日は風が強いことと現場の気密が良かったため
エラーが3回も出てしましました。(*_*;


IMG_1807.jpg

気密測定後、
美男美女のお施主様に
気密について少しお話させて頂きました。

C値 = 0.1cm2/m2 !!
断熱性能の高いサッシ採用とイザットハウスの外張り断熱。
暖かい家になること間違いないですね。



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック