2019年04月20日

たい焼き 妻のつぶやき


『たい焼き』に天然ものと養殖ものがあるってご存知ですか。

IMG_1869.jpg

NHKの『ドキュメント72時間』で東京の四谷にあるたい焼きの『わかば』が出ていました。

ここは一丁焼きという方法で『たい焼き』を1個1個焼いているのですが、

この焼き方が『天然もの』というらしいです。

IMG_1863.jpg

そして『養殖もの』は5〜6枚いっぺんに焼くのをいうそうです。

天然ものは皮が薄くパリッとしていて尻尾の先まであんこが入っているのが売りで、

養殖ものは皮がふっくらあって中身のバリエーションが色々あるのをいうそうです。

IMG_1861.jpg

天然ものの『たい焼き屋』を調べたところ、石川県にはなく富山県と福井県にあり、

先日富山の方に行く予定があったのでお店を探して行ってきたのですが、凄かったです

IMG_1862.jpg

小さなお店だったのですが、スタッフが5人もいて常にカチャカチャとたい焼きの機械を

ひっくり返して焼いていました。

ここは東京の四谷の一丁焼きで有名なたい焼き『わかば』の富山店だそうで、

お客さんは次々に来て店の中は常に6〜7人の人が待っている…という状態でした。

IMG_1867.jpg

お土産用に12個買ったのですが、

もう1つ余分に買って車に戻るや否や早速に出来立て熱々を旦那と半分づつ食べてみました。

皮がパリパリであんこがいっぱい入っていて最高です♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック