2019年05月15日

石川県小松市島町で気密測定


おはようございます。
健太郎です。

IMG_2568.jpg

ゴールデンウィーク明けはいい天気が続きますね。
白山がとてもきれいです。

IMG_2551.jpg

5月8日は 石川県小松市島町で
竃k製材所 ウィッシュホームさまの現場の気密測定を行いました。
この小松市島町ではウィッシュホームさまの
現場がとても多いです。

IMG_2562.jpg

IMG_2563.jpg

今回は中間気密測定でしたが
現場はけっこう進んでおりフローリングはもちろん
ボードが貼られていました。
通常、中間気密はボードを貼る前に測定します。
なぜなら気密漏れがあった場合、
どこから漏れているかわからない(探し難い)からです。

IMG_2565.jpg

もちろん、ウィッシュホームさまは大丈夫と
信じて測ります。
それにしても吹き抜けからの採光が良いためか
とても明るい現場でした。

IMG_2552.jpg

さて、いつものように外回りの配管の目張りを
チェックします。外壁工事もかなり進んでいました。

IMG_2553.jpg

配管の目張りがガムテープでしたが
テープの掛かりが短いため追加でテープを貼りました。

IMG_2554.jpg

あと、写真がないですがレンジフードは
すでにフード(外)が付いていましたので、フードを目張りし
室内側の配管も目張りしました。

IMG_2555.jpg

室内の排水配管は破れやテープの浮きが
ありましたのでしっかり目張りしました。

IMG_2560.jpg

この現場は階段下が外部収納になっており
そこの気密処理に時間がかかったため測定日がズレたのでした。
階段下が外部収納の場合、気密がとても取れにくいので
細心の注意が必要です。
どうか気密漏れがありませんように (>_<)。

IMG_2548.jpg


さてさて、
気になる気密測定の結果は...。


IMG_2557.jpg


C値 = 0.092cm2/m2 の ウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。

表示は四捨五入により 0.1cm2/m2。

IMG_2559.jpg

測定結果に 監督さんは大喜び。
この家に対して総相当隙間面積(家全体の隙間サイズ)が16cm2。
マッチ箱くらいの隙間しかないことになります。

気がかりだった、階段下の外部収納からの気密漏れは無し。
いや〜 流石ですね。完成気密が楽しみです(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック