2019年06月17日

念願の完成時気密C値0.5cm2の施主様の笑顔


14日は富山のセルコホーム様の滑川市の完成時の気密測定でした。

IMG_7780.JPG

IMG_7783.JPG

中間工事中ももちろん測定し、施主様は完成時0.5cm2を目標にしておられました。

結果は0.56cm2/m2(印刷は四捨五入で0.6)で施主様は満面の笑顔でした。

施主様とは気密断熱のことで2年半くらい前にメールをいただきとても勉強家の人です。

そして奥様といっしょになんと私の事務所まで来られ気密、外皮UA値 熱損失、換気、防音など私にいろいろ質問や相談された方です。

線路に近いので換気の給気口から電車の音は何dBになるか、など専門的な質問も受けました。

IMG_7781.JPG

そういう経緯で今回、換気と気密測定の工事をセルコホーム様から頂きました。

お施主様とのお付き合いが長いので完成時でどれだけの数値になるか、又電車の防音の給気口の防音サイレンサーの効果など大丈夫か責任を感じ気がかりでした。

結果は0.56cm2なので私もほっとしました。

IMG_7786.JPG

IMG_7789.JPG

IMG_7784.JPG

換気の風量測定と流量調整、取り扱い説明、換気の給気口の吸音材の取り扱い説明もして時計を見ると12時をまわっていました。

お施主様からスイカのドリンクをいただき甘くてとても美味しかったです。

施主様がどうしても施主様とセルコホームの設計士さんと私との3人が並んだ記念写真を撮りたいと言われ、奥様の撮られた写真をメールで送って来られました。

そしてブログの記事に写真を載せてもらえればと言われました。
ほんとにこのお施主様の仕事をさせていただき温熱の仕事冥利に尽きます。
感激しました。

DSCN1783.JPG 米沢様完成気密測定.JPG

ありがとうございました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック