2019年10月28日

石川県白山市荒屋町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_5463.jpg

10月16日は、石川県白山市荒屋町で ハンズスタイル鰍ウまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_5473.jpg

IMG_5479.jpg

現場はハンズスタイルさまらしく
2階リビングの設計。
そのリビングは天井高で勾配天井になっており
開放感が抜群でした。

IMG_5456.jpg

階段は私の大好きなアイアンの
リビング階段。

IMG_5481.jpg

IMG_5478.jpg

階段上空のコーナーサッシからは
緑豊かな山々が望めました。

IMG_5460.jpg


サッシはYKKのAPW330(樹脂ペアガラス)。


IMG_5461.jpg

サッシ周りは気密テープで
気密処理されていました。

IMG_5611.jpg


断熱材はパワーマックス。


IMG_5469.jpg

デュポンのタイベックスマート(気密シート)に
断熱材がパンパンに入っていました。

IMG_5471.jpg

柱周りはウレタンによる
気密施工。

IMG_5472.jpg

配管周りはコーキングによる
気密施工。

IMG_5453.jpg

今回は測定前に気密測定器で
減圧してC値改善(隙間埋め作業)を先行します。

IMG_5464.jpg

おっとあぶない床下点検口(仮)が
塞がっていませんでした。
テープで目張りしました。

IMG_5459.jpg

毎度おなじみの玄関まわりからの
気密漏れ。

IMG_5470.jpg

監督さんにウレタンで気密処理
してもらいました。

さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。

IMG_5475.jpg


C値 = 0.21cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_5466.jpg

監督の浅加さんは 結果をよろこんで
お茶目に指さし確認されていました。

気密シート貼りのC値 = 0.2cm2/m2は
かなりレベルが高いと言えます。

ハンズスタイルさまからブログアップの
許可が出ましたので
これからバンバン書きますよ(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック