2019年11月13日

静かな三童子山


何年かぶりで小松の三童子山に登りました。

この山は登山口までの林道が悪路で、それに登り口から急登りのためか、めったに人に逢わない静かな山です。

IMG_8692.JPG


低山なのに急峰で何度きてもきつい登りです。

IMG_8696.JPG


途中、黒岩が見えてきました。

IMG_8698.JPG


この黒岩の下に修行僧の修行の場があり、以前、頂上からこの急峻な岩の下まで降りてみたことがありました。
そこは少し岩がテラス状になっていて、こんな山奥に昔のお坊さんがこんなところで修行をしていたのかと驚きました。

喘ぎながら1時間余りで山城跡のある頂上です。

IMG_8700.JPG

IMG_8701.JPG


この山からは殆ど展望が望めませんが、一部加賀市の片山津と日本海が見えます。

IMG_8702.JPG


この三童子山と鞍掛山まで縦走路はスカイラインの名が付ている登山道があります。

IMG_8703.JPG


その鞍掛山が木々に間からちょこんと見えます。

IMG_8704.JPG


登山道は色づきはじめた紅葉がきれいです。

IMG_8707.JPG

IMG_8709.JPG

IMG_8711.JPG

めったに人に逢わない山なのに下山途中で駆け足で下りてくる若者に会いました。

リュックも杖もなし、ペットボトルのみで、見ると山岳マラソンの選手の格好でした。

なんと鞍掛山からここまで2時間できたということ、まるでこの激下りをカモシカのごとくすいすいと走り去っていきました。

下山口の近くで中年の男の人が登ってきたので、声をかけると鞍掛山の登山口駐車場から50分歩いてきたそうで、これから三童子からあのスカイライン縦走路を歩き鞍掛山から下山し車に戻る
ということでした。

このコースか好きで何度も登っている人でした。

IMG_8714.JPG

登りやすく、360度の大展望の人気のある鞍掛山と違い、急峰で展望もほとんどない三童子山ですが静かで好きな山です。リフレッシュできました。





posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック