2020年01月02日

金沢市窪で気密測定


あけまして
おめでとうございます。
健太郎です。

今年も「暖かい家づくりのお手伝い」として
気密測定をバリバリやっていきますので
よろしくお願いいたします。

IMG_6873.jpg

昨年の話になりますが
12月23日は、石川県金沢市窪で
ハンズスタイル鰍ウまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_6862.jpg
IMG_6861.jpg

玄関に入ると幅広のアイアンの
階段が見えました。
家に入ったときのインパクトが
ありますね。

IMG_6858.jpg
IMG_6853.jpg

この現場はハンズスタイルさまが
得意とする2階リビングの設計。
勾配天井と大開口サッシが
大空間と広がりを生み出しています。

IMG_6856.jpg

その大開口サッシから
外の景色がきれいに見えました。

IMG_6855.jpg

どこの川でしょうか?
散歩するにもちょうどいい
素敵なリバーサイドでした。

IMG_6868.jpg

さて、チェックします。

サッシはYKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

IMG_6869.jpg

サッシ周りは
気密テープで気密処理されていました。

IMG_6864.jpg


断熱材はチクチクしない
ふわふわのパワーマックス。


IMG_6865.jpg

その断熱材は 調湿機能付き気密シート
タイベックスマートに
パンパンに入っていました。

IMG_6849.jpg

気密測定で圧力をかけたときに
天井の気密シートが膨れて破れないよう
監督さんが貫きを打ってくださいました。
ありがとうございます 浅加さん。

IMG_6867.jpg

IMG_6866.jpg

基礎と土台の取り合いと柱周りは
ウレタンによる気密処理。

IMG_6848.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_6851.jpg


C値 = 0.18cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_6852.jpg

測定結果に監督さんはとても喜び
結果を撮影されていました。

気密シート貼りの断熱で
0.18cm2/m2 はすごいことです。
またn値(隙間特性値 範囲1〜2)は
1.00と最高値でした。

※n値は 1に近づくほど隙間風が入りにくい。

年々、ハンズスタイルさまの気密は
上がってきていると体感しています。
とても暖かい家になりそうです(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック