2020年04月10日

福井県福井市花堂中で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_8953.jpg

3月11日は 福井県福井市花堂中で
轄qq木材さまの現場の気密測定
を行いました。

IMG_8926.jpg
IMG_8925.jpg

かなり大きな現場です。
断熱材は屋根・壁ともにウレタン吹付断熱。
室内側には気密シートが貼られていました。

IMG_8927.jpg

轄qq木材さまでは はじめての
気密測定ですが良い気密が出る
予感がします。

IMG_8933.jpg

サッシは YKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

サッシ周りはコーキングで
気密処理されていました。

IMG_8950.jpg

玄関ドアはYKKのイノベスト D50。
その横には縦長の宅配ボックス(シルバー)が
取り付けられていました。

IMG_8947.jpg

室内側から見る宅配ボックス。
かなりの容量です。
監督さんは気密が取れるか心配と
言われていました。

IMG_8931.jpg

剛床の繋ぎや柱の立ち上がりは
気密テープで気密処理。

IMG_8941.jpg
IMG_8939.jpg

玄関周りの基礎と土台の取り合いも
気密テープで気密処理。

IMG_8938.jpg

配管は先行配管で下から
立ち上げています。
面倒ですが気密に有効ですね。

IMG_8943.jpg

排水、給水配管の周りは
コーキングにて気密処理。

IMG_8944.jpg

ユニットバスは
スタイロフォーム周りを
ウレタンで気密処理。

IMG_8937.jpg


さて、気になるはじめての
気密測定の結果はいかに...。


IMG_8936.jpg


C値 = 0.081cm2/m2 のウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_8934.jpg

測定結果に 高倉社長(左)と監督さんは
とても喜んで詳細結果を確認されていました。

はじめの気密測定で 0.081cm2/m2は
凄すぎます。もちろん複数回測定しており
妥当性を図った結果です。

大工さんはソーラーサーキットを
やられていたとお聞きしました。

IMG_8930.jpg

気密処理的には...
ウレタンの下地材は 外から気密テープを貼って
気密を取り、室内側からウレタン吹き付け。
さらに 気密シートを貼られているので
3重の気密処理になります。

あと各部、配管周りや基礎周りなどの
気密処理は監督がやられたようです。

気になっていた宅配ボックスは
気密漏れなし。

はじめての気密測定で
0.1cm2/m2切ったのは 自分もはじめてです。
完成気密、楽しみにしています(^^♪

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月09日

石川県金沢市進和町で完成気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_8675.jpg

3月2日は、石川県金沢市進和町で
ハンズスタイル鰍ウまの現場の
完成気密測定(引渡し前)を行いました。

IMG_8646.jpg

玄関に入ると地窓から
やさしい光。

IMG_8649.jpg

玄関わきのクローゼットは大容量。
かなりの靴が収納できます。

IMG_8670.jpg
IMG_8666.jpg

LDKは 大空間の吹き抜けに
アイアンのリビング階段。

IMG_8656.jpg
IMG_8650.jpg

キッチンの配色はハンズスタイルさまの
色使いを感じます。

IMG_8672.jpg

たまにハンズスタイルさまで
採用されるモルタル風の仕上げは
モルテックスという左官材料。
店舗で採用されることが多い仕上げ材です。

IMG_8644.jpg

2階の大きな部屋にピアノが
設置されていました。

吸音性、遮音性が高いハンズスタイルさまの
家なら音漏れも少ないと思われます。

IMG_8635.jpg


さてさて、気になる完成気密の
結果はいかに...。


IMG_8641.jpg


C値 = 0.25cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_8640.jpg

立ち合いされた 廣澤代表は
「もうちょっとで 0.2cm2/m2だったね」と
とても喜ばれていました

気密シート+グラスウール貼りの
完成気密で 0.25cm2/m2は すごいです。

大空間の吹き抜けがある場合、どうしても1階と2階の
温度差は出やすいですが、これほど気密が良いと
温度ムラは少ないと思われます。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月08日

哲学の道、富山、立山寺


山好きな私ですが、まだ一度も登ったことがない富山県の上市町の千石城山に向かい道路を車で走っていたところ、立山寺、哲学の道の石碑を見つけました。

IMG_9796.JPG

お寺に哲学?何だろう?

興味があり歩いてみました。

寺の山門までは100mくらいある素晴らしいトガ木(別名もみの木)の街道です。

IMG_9800.JPG


立派な大木のもみの木

IMG_9807.JPG


山門入り口にはお寺だけあってお地蔵様が迎えてくれます。

IMG_9811.JPG

IMG_9804.JPG


立派な門からの本堂の眺め森閑としたたたずまい。何か心が清められます。

IMG_9812.JPG


本堂からいよいよ哲学の道のコース座禅石の道歩きです。

IMG_9808.JPG


一人も会わない森の道に昔の禅僧が石の上で座禅して修行したところがありました。

IMG_9817.JPG

IMG_9819.JPG

IMG_9820.JPG


この石の上で瞑想したのですね。

IMG_9821.JPG


森林浴の深呼吸。清々しい!

IMG_9822.JPG


座禅石のコースから、今度は大山観音コース歩きです。

IMG_9823.JPG


ここは先ほどの座禅コースと違い山に道をつけ、ところどころにお地蔵様と旗を立てた新しいハイキングコースのようでした。

IMG_9824.JPG

IMG_9828.JPG

IMG_9829.JPG


頂上には3つの祠がありました。

IMG_9830.JPG


山を周遊する下りの道には真っ赤な椿がきれいですね。

IMG_9825.JPG

IMG_9831.JPG


下山した道にはこの立山寺の周辺の名所の看板がありました。

IMG_9832.JPG


お寺の位置がよくわかります。

IMG_9833.JPG

このような静かに自分を見つめる哲学の道歩きで、心を洗われる素敵な道でした。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月07日

福井県福井市上野本町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_8878.jpg

3月11日は 福井県福井市上野本町で
拠嶋工務店さまの現場の気密測定
を行いました。

IMG_8881.jpg
IMG_8879.jpg

平屋の大きな家でリビングの奥行が
かなりある現場でした。

IMG_8885.jpg

大開口の引き違いサッシから
明るい日差しが差し込んでいます。

サッシはリクシルのサーモスX。
アルミ複合トリプルガラス。

IMG_8876.jpg

専務さんがサッシ周りをコーキングされていました。
サッシ周りを気密処理した結果、
0.1以上 気密が上がった 当社のブログの
記事を読まれたようです。

そうです。サッシ周りの気密処理は
かなり大切です。

IMG_8883.jpg

断熱材は 屋根・壁ともに
フォームライトSL−50α。
断熱力が高い硬質ウレタンです。

IMG_8887.jpg

実は 拠嶋工務店さまは
はじめての気密測定になります。

気になる気密測定の
結果はいかに...。

IMG_8900.jpg


C値 = 0.31cm2/m2 の高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_8920.jpg

さて、C値改善(隙間埋め作業)を
開始します。

まずは、電線の貫通部分を
ウレタンで気密処理強化。

IMG_8918.jpg

勝手口の基礎とスタイロフォームの
間にコーキングを充填。
伝い漏れを無くします。

IMG_8915.jpg

梁とウレタンの間に隙間が...。
養生を取ったときに出来たのでしょうか。
隙間にウレタンを充填しました。

IMG_8912.jpg
IMG_8913.jpg

部屋の隅の部分。
木部のジョイントに気密テープを
貼りました。

IMG_8902.jpg

基礎と土台の間は
コーキングで気密処理。

IMG_8905.jpg
IMG_8921.jpg

最後に柱周りの隙間に
ウレタンを充填。


これだけやってどれだけ変わるか?
気になるC値改善後の結果は...。


IMG_8922.jpg


C値 = 0.21cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_8924.jpg

測定結果に専務さんはほっとした様子。
はじめてですが 0.3cm2/m2以下を
目指されていたようです。

C値改善により αA(家全体の隙間)が
48cm2 → 33cm2 と
15cm2の隙間が埋まりました。

はじめての気密測定で 0.21cm2/m2は
とてもレベルが高いです。
日々、気密の取り方について
勉強している結果が出ましたね



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月06日

換気風量測定、流量調整


26日は石川県加賀市の(有)岡田工務店様の完成引き渡し前の換気の風量測定と流量調整でした。

岡田工務店さんに初めてジェイベックのグリーンファンを採用していただいたお家です。

換気計画以上に抜群に換気風量が回っていました。

IMG_9780.JPG

IMG_9779.JPG

岡田工務店さんの電気職人さんに聞くと、いろいろな換気メーカーの施工をされているようで換気施工は超ベテランの人でした。

IMG_9778.JPG

IMG_9791.JPG

IMG_9790.JPG

換気風量測定と流量調整に岡田社長さんも立ち合い確認していただきました。

IMG_9794.JPG

レンジファンと電動給気シャッターが連動しているかも確認です。

IMG_9788.JPG

IMG_9787.JPG

それにしてもすっきりシャープなキッチンが素敵ですね。

IMG_9782.JPG

アイアンの階段手摺

IMG_9783.JPG

吹き抜け大空間の無垢板の天井が良い感じで、趣がありました。

IMG_9785.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 換気
2020年04月05日

お花 妻のつぶやき


私の家にも桜の木があります。

IMG_4322.jpg

家の桜はぐるりと建物に囲まれているせいか咲きはじめがちょっと遅く、

そして色が白っぽいのですが、旦那が言うには『花』が大きいそうです。

IMG_4311.jpg

確かに…。

IMG_4312.jpg

庭には山から取ってきた『やまぶき』もあります。

IMG_4329.jpg

私は桜と『やまぶき』とのコントラストが好きです♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月04日

桜 妻のつぶやき


桜が咲きました。

IMG_4301.jpg

こんなにきれいに咲いてくれたのに、

コロナウィルスが猛威を振るっているのでお花見も出来ません。

IMG_4297.jpg

でもこの前を通るたびに、ほんわか癒されます。

IMG_4296.jpg

お花見は来年までお預けです。

IMG_4316.jpg

昨日前を通ったら、もう散っていました。

淋しいですね。

posted by 山男のつぶやき at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月03日

能登、猿山雪割草とヤセの断崖


IMG_9745.JPG

山が好きな私の春山の出発は能登、輪島門前町の雪割草の花の猿山から始まります。

もう17〜18年くらい前から通っています。今年も行きました。

門前の海岸から目指す猿山が見えるとウキウキしますね。

IMG_9732.JPG

IMG_9734.JPG


登山口の門前の深見の道路にはすでに登る人の車でいっぱいでした。

IMG_9736.JPG


登山道からは深見の集落と海岸線がきれいです。いつ登っても癒されます。

IMG_9737.JPG


登山道の途中には深見の人が当番で監視して、花を守っている場所には花を見る人でいっぱい。

IMG_9746.JPG


登山道脇で盛んにカメラをむけて撮影している人達が多くいました。

IMG_9748.JPG

IMG_9744.JPG

IMG_9741.JPG


木の木道を通り約1時間半で猿山灯台です。

IMG_9739.JPG

IMG_9752.JPG

IMG_9754.JPG

IMG_9755.JPG


日本海の船の安全を守る真っ白い灯台、いつ来ても美しい。

IMG_9758.JPG


灯台には雪割草の群生地で今年も見事に咲いていました。

IMG_9759.JPG

IMG_9761.JPG

IMG_9765.JPG


帰りは同じ道で下山し、16年以上前からお付き合いしている深見の濱田八重さんの家に寄ってきました。92歳の元気な八重さんにお会いし、こちらが元気をもらいました。

それから戻りは能登の関野鼻海岸とヤセの断崖に久ぶりに寄り道してきました。

IMG_9766.JPG


映画のロケで有名になった海からそそり立つヤセの断崖、岩から下の海を見ると恐ろしくて足がすくみますね。

IMG_9768.JPG


IMG_9771.JPG

IMG_9774.JPG

IMG_9772.JPG

福井の東尋坊も同じような断崖ですが、東尋坊はおみやげ物の店があり観光客でいつも誰か人にあいますが、ヤセの断崖は殆んど人がいません。

IMG_9773.JPG

このヤセの断崖は生きることに悩み、断崖から海に身投げをして自らの命を絶え、誰にも知られずこの世を去っていく人が訪れる断崖で知られた場所です。

断崖に立てかけられている看板

IMG_9775.JPG

「捨てないで、命だけは! 生きてください。 あなたの家族のために・・」

死なないで!と懸命に心から訴えている重い言葉に、生きる命の大切さをつくづく感じました。




続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |
2020年04月02日

石川県金沢市畝田で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_8849.jpg

3月10日は 石川県金沢市畝田で
叶ン計木花家さまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_8851.jpg
IMG_8853.jpg

この日は 天候が悪く
土砂降りの雨模様。

それでも室内は何事もなく
大開口サッシから明るい日差しを
取り込んでいました。

IMG_8856.jpg

外回りの点検を始めます。

うぁ〜 超どしゃ降り。
でも 気密測定は下準備がすべて。
目張り等の浮きはつぶして
おかなくてはなりません。

IMG_8855.jpg

配管まわりの気密処理も
バッチリ。
目張りのボイドテープを
しっかりくっ付いています。

もちろん、この上から
養生テープで押さえましたが。

IMG_8857.jpg

外壁をよく見ると
ネオマボードが...。

IMG_8860.jpg

室内の断熱材は屋根・壁ともに
アイシネンのウレタン吹付断熱。

外壁はネオマボードの付加断熱
仕様の現場でした。

IMG_8870.jpg

屋根はウレタンはかなり もっこもこ。
梁が全く見えないので相当な
厚みが吹かれていると思われます。

IMG_8869.jpg

あれ、よく見ると煙突が塞がってない...。

設計木花家さまでは 結構な割合で
薪ストーブが採用されています。

この後、木下社長と二人で
しっかり目貼りしました。

IMG_8865.jpg

サッシは リクシルのサーモスX。
アルミ複合トリプルガラス。

サッシ周りはコーキングで
気密処理されていました。

IMG_8854.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_8867.jpg


C値 = 0.13cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_8863.jpg

立ち合いされたお施主様は
測定結果の写真を撮ってから
詳細を確認されていました。

0.13cm2/m2 はかなりハイレベルな
気密スペックですが、いつもの
設計木花家さまの中間気密ではありません。

C値改善でかなり探し回ったのですが
結果分からずじまい。

のちに木下社長から排気ダクトの後ろに
排水パイプが隠れており
その目張りが甘かったことが知らされました。

すみません。これはなんとか
完成気密測定でリベンジさせてください
関係業者さまも ご協力よろしくお願いします。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月01日

遣水観音山 花と蝶


IMG_9723.JPG

長年、自分の通っているスポーツジムも新型コロナウイルスが心配で、ほとんどお風呂のみの利用で運動をしていません。

街中歩きなど長時間の散歩でなんとか運動不足を補っている状況です。

春になり、好きな山の登りが出来るか気になり、久しぶりに近くの遣水観音山に行きました。

IMG_9728.JPG

登山口はいつものように霊水汲みの人達でいっぱいです。

IMG_9727.JPG

IMG_9726.JPG

IMG_9729.JPG

スタートはここから長い階段のぼりが始まります。

IMG_9725.JPG

もうショウジョバカマが咲いていました。

IMG_9722.JPG

山桜も満開

IMG_9713.JPG

IMG_9714.JPG


IMG_9706.JPG

蝶が羽を休めていました。

IMG_9708.JPG

残雪の白山と周りの山々

IMG_9709.JPG

IMG_9711.JPG

楽勝だった頂上にはいつもの時間より遅く、運動不足をつくづく感じました。

春山登山の季節になり、残雪の山が登れるか心配です。

やはり平地歩きだけでは登山は運動不足ですね。

スポーツジムで勾配をつけ歩行スピードを上げてマシン歩きをしているときは、山登りは楽でした。

早くなんとかコロナウイルスが終息してほしいですね。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック