2020年04月10日

福井県福井市花堂中で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_8953.jpg

3月11日は 福井県福井市花堂中で
轄qq木材さまの現場の気密測定
を行いました。

IMG_8926.jpg
IMG_8925.jpg

かなり大きな現場です。
断熱材は屋根・壁ともにウレタン吹付断熱。
室内側には気密シートが貼られていました。

IMG_8927.jpg

轄qq木材さまでは はじめての
気密測定ですが良い気密が出る
予感がします。

IMG_8933.jpg

サッシは YKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

サッシ周りはコーキングで
気密処理されていました。

IMG_8950.jpg

玄関ドアはYKKのイノベスト D50。
その横には縦長の宅配ボックス(シルバー)が
取り付けられていました。

IMG_8947.jpg

室内側から見る宅配ボックス。
かなりの容量です。
監督さんは気密が取れるか心配と
言われていました。

IMG_8931.jpg

剛床の繋ぎや柱の立ち上がりは
気密テープで気密処理。

IMG_8941.jpg
IMG_8939.jpg

玄関周りの基礎と土台の取り合いも
気密テープで気密処理。

IMG_8938.jpg

配管は先行配管で下から
立ち上げています。
面倒ですが気密に有効ですね。

IMG_8943.jpg

排水、給水配管の周りは
コーキングにて気密処理。

IMG_8944.jpg

ユニットバスは
スタイロフォーム周りを
ウレタンで気密処理。

IMG_8937.jpg


さて、気になるはじめての
気密測定の結果はいかに...。


IMG_8936.jpg


C値 = 0.081cm2/m2 のウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_8934.jpg

測定結果に 高倉社長(左)と監督さんは
とても喜んで詳細結果を確認されていました。

はじめの気密測定で 0.081cm2/m2は
凄すぎます。もちろん複数回測定しており
妥当性を図った結果です。

大工さんはソーラーサーキットを
やられていたとお聞きしました。

IMG_8930.jpg

気密処理的には...
ウレタンの下地材は 外から気密テープを貼って
気密を取り、室内側からウレタン吹き付け。
さらに 気密シートを貼られているので
3重の気密処理になります。

あと各部、配管周りや基礎周りなどの
気密処理は監督がやられたようです。

気になっていた宅配ボックスは
気密漏れなし。

はじめての気密測定で
0.1cm2/m2切ったのは 自分もはじめてです。
完成気密、楽しみにしています(^^♪

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック