2020年04月15日

富山県高岡市下牧野で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9064.jpg

3月24日は、富山県高岡市下牧野で
イザットハウス富山店(ベストホーム)さまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_9065.jpg

現場に入ると大工さんたちが
掃除されていました。

ベストホームさまの気密測定では
お施主さま立ち合いが多いです。
キレイな現場で、良い気密が出れば
最高ですよね。

IMG_9085.jpg

めちゃキレイになりました。
採光もバッチリな明るい室内です。

IMG_9082.jpg

1階の洋間は大工さんの
工作室になっていました。
こういう感じ、なんか好きです。

IMG_9088.jpg

リビングの天井に目を向けると
大きなビルトインエアコンが
収まっています。

IMG_9090.jpg

エアコンの先行配管の
気密処理はバッチリでした。

IMG_9076.jpg

イザットハウスさまは外断熱の
パイオニアです。
室内側断熱と違い、柱が熱橋にならない断熱工法。
断熱材はネオマフォームが貼られていました。

IMG_9078.jpg

家をすっぽり覆うよう外側に
気密シートを貼られています。

サッシ周りは その気密シートと
サッシをジョイントするように
気密テープで気密処理されていました。

IMG_9084.jpg

サッシは 三共アルミのスマージュ。
樹脂ペアガラス。

IMG_9070.jpg

測定前の気密処理。
監督さんに玄関の電子ロック錠の配線穴を
気密処理してもらいました。

IMG_9069.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_9074.jpg


C値 = 0.10cm2 の超高気密でした。


IMG_9073.jpg

いや 〜 気密が良過ぎたため
エラーが連発...。(*_*;
立ち合いされたお施主様を
少し待たせてしました。

ただ、測定結果がとても良かったので
喜んで頂けた様子。

αA(家全体の隙間)は14cm2 と
とてもレベルが高く
気密シートが貼られているので
経年劣化にも強いです。

今年は暖冬でしたが
極寒の真冬でも暖かい家になりそうですね。



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック