2020年09月11日

リクシルのトイレ 電源ランプの点滅リセット


おはようございます
健太郎です。

リクシルのトイレ(シャワートイレ)の
電源ランプが点滅しまくって
困ったという話です。

IMG_3071.jpg

ある日のこと
息子からトイレのランプが
点滅してる言われました。

IMG_3066.jpg

確認すると電源ランプを
かなりの早さで点滅状態。
嫌な予感しかしません。

マニュアルで調べたところ
リクシル(INAX製品)のトイレは
10年経つ?と定期点検のお知らせで
必ずランプが点滅するようです。

費用は約7000円。
安心代金として高くはないのですが
時限爆弾的な要素が納得できません。

しかも点検が完了するまで
ランプ点滅が消えないのが
ウザイ...。(1秒間に5回点滅)

IMG_3062.jpg

うちのトイレの型番は
DV−114AXU。

「リクシル」「トイレ」「点滅解除」 を
ネットで調べたところ

@ おしりボタン+ ビデボタンを
    同時に押しながら20秒待つ
A 電源ボタンを切る
B 電源コンセント抜く → 10秒待つ
C 電源コンセント入れる → 10秒待つ
D 電源ボタンを入れる

で復活するとのこと。(点滅が止まる)

IMG_3059.jpg

が... うちのトイレの点滅は
止まりませんでした。( ゚Д゚) ガーン

おしりボタン+ビデボタンの
同時押しを120秒押し続け
復活した人がいたのでやってみるがNG。
200秒以上押し続けるもNG。
その他ボタンの組み合わせも試すがNG。

やはり、サービスを呼ぶか...。
いやいや、もう1つのやりたくない
手を試してからにしよう。

IMG_3036.jpg

もう1つの手は
トイレ内部の基盤にある
抵抗をニッパーでカットする方法。

実はこれ、サービスの人が
点検後に行う作業らしい。
でも間違ってカットしたら壊れる?
その時は奥さんに直してもらおう。(職人なので)
絶対怒られるけど...。

IMG_3058.jpg

@ 電源ボタンを押して
  電源パネルをOFF。

IMG_3054.jpg

A 電源コンセントを
  抜く。

IMG_3046.jpg

B 左右2カ所(計4か所)の
 ネジキャップを外す。

IMG_3049.jpg

C 左右2カ所(計4か所)の
 ネジを外す。

IMG_30451.jpg

D 便座をズラして基盤に
  アクセスできるようにする。

 便座を10cmくらい持ち上げて
 配線に気をつけながら手前に
 置きます。(基盤が見えればOK)

IMG_3072.jpg

あとで気づきましたが
上記の作業は便座を立てて
やった方が安定して良いです。

今回は基盤のコネクターを抜かないやり方。(横着モノ)
コネクターを抜いて作業する
場合はしっかり覚えておきましょう。
自信がない場合、抜く前に写真を撮りましょう。

IMG_3037.jpg

E 基盤が見えたら抵抗を探す
 基盤にJP1と記されている抵抗がそれ。
 (写真はJP2ですが抵抗の陰に書かれている)
 基盤自体は樹脂でコーティングされてました。

IMG_3044.jpg

F 抵抗をニッパーでカットする
 JP1の抵抗をカットしたら
 カットした線同士が接触しないように
 隙間を少し開けましょう。

IMG_3045.jpg

あとは基に戻してください。

実はこの間にトイレの点検と
清掃を行いました。
さすがに点検を省いたら本末転倒なので...。

基盤の清掃、洗浄ノズルの清掃、
漏水チェック、ひび割れ確認などなど。

IMG_3059.jpg

さて、電源を入れてランプが
点滅しなければ成功です。

おお 〜 成功しました。

IMG_3061.jpg

だがしかし
ちゃんとオチがありました。

便座に座るが静かな感じ。(無音...。)
どうやら脱臭機能が働いてない模様!!

最初にやった おしりボタン+ビデボタンの
長押しが有効でなかったため
いろんな組み合わせでボタンを押しまくり
脱臭機能を止めてしまったようです。

IMG_3063.jpg

復活は 止ボタン+ビデボタンで
脱臭機能が復活しました。

いや〜 無事復活して良かったです。
でも、ネットでは2年後?に
また点滅すると言われています。
その時こそ おしりボタン+ビデボタンの
長押しで止まる模様。

もし真似されるならば 自己責任で
お願いします。(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック