2022年07月28日

福井県坂井市春江町で気密測定


稜です。

写真 2022-07-14 12 27 16.jpg

7月19日は福井県坂井市春江町で
潟iチュレホームさまの現場の
気密測定を行いました。

写真 2022-07-14 12 30 44.jpg

写真 2022-07-14 12 43 08.jpg

中に上がります。

写真 2022-07-14 12 31 33.jpg

写真 2022-07-14 12 42 48.jpg

壁と天井の断熱材は、
セルロースファイバー。
外壁側にはボード状断熱材を
貼った付加断熱仕様と
なっています。

写真 2022-07-14 12 30 58.jpg

サッシはリクシルのTW。
樹脂アルミ複合のペアガラスです。

写真 2022-07-14 12 39 46.jpg

チェックしていきます。
サッシ周りは、
コーキングで丁寧に
気密処理してあります。

写真 2022-07-14 12 31 48.jpg

現場は床断熱ですので、
床の取り合いにテープが
貼ってありますね。

写真 2022-07-14 12 32 16.jpg

柱や筋交いの取り合いは、
隙間を残すまいと
コーキングで気密処理
されています。

写真 2022-07-14 12 33 59.jpg

写真 2022-07-14 12 49 04.jpg

配管などの貫通部は、
コーキングで気密処理
されています。

写真 2022-07-14 12 33 37.jpg

玄関土間の断熱材などの
取り合いは、
テープとコーキングで
気密処理してあります。
本当に丁寧な処理で
ビックリしました。

写真 2022-07-14 12 39 24.jpg

二階床の外周部は、
下からコーキングで
気密処理してありました。
胴差などからの伝い漏れ
の対策として効果的です。

写真 2022-07-14 12 48 29.jpg

火打ち梁の取り合いも
丁寧にコーキング。

写真 2022-07-14 12 44 05.jpg

入角などのテープが貼ってある
箇所にはこのようにして、
浮き対策がされています。
このように対策することで、
浮いたり剥がれにくくなって
長持ちしやすくなると思います。

写真 2022-07-14 12 34 49.jpg

写真 2022-07-14 13 21 06.jpg

気密コンセントボックス。
配線の貫通部は、
表と裏でコーキング
してあります。

写真 2022-07-14 14 58 50.jpg

測定の前に、
オペレータータイプの
サッシに気になる隙間が
出来ているのを確認。

写真 2022-07-14 13 47 03.jpg

サッシ屋さんに見て頂いて、
少し改善したようです。

写真 2022-07-14 13 06 20.jpg

それでは測定を始めます。
気になる結果は...

写真 2022-07-14 14 40 07.jpg

C値=0.10cm2/m2の超高気密です。
表示は四捨五入により0.1cm2/m2。

写真 2022-07-19 8 34 17 (4).jpg

C値改善作業(隙間埋め)
をします。
玄関下端の箇所から
少し漏気しているようです。
明かりで照らしながら、
コーキングで気密処理しました。

写真 2022-07-14 14 49 11.jpg

テープの浮きなどを探して、
押さえたり、上からテープを
貼り直して補強します。
粘着性の強いテープでも、
シートのシワが寄っている箇所などは
押さえただけでは結局
浮いてしまうことが多いので、
不安な箇所は追加でテープを
貼ったりするのをおススメします。

さて測定をと、
減圧をし始めても
何やら通気量がおかしい...

写真 2022-07-14 14 28 12.jpg

原因を探ってみると、
スリーブ管の周りに
貼ってあったテープが
剥がれてしまったようでした。

気密シート貼りの現場では、
測定時に減圧すると
隙間が無ければないほど
空気の逃げ道がない為
シートが大きく膨らみます。

この箇所はテープのかかりが
浅かったので、
その圧力に負けて
剥がれてしまったのだと思います。

しっかりテープを貼り直して、
再度測定を始めます。
結果は...

写真 2022-07-14 15 45 43.jpg

C値=0.085cm2/m2の
ウルトラ気密です。
表示は四捨五入により0.1cm2/m2。

αA (家全体の隙間面積)が
12cm2 → 10cm2
と改善しています。

この結果に、
立ち合いされた社長は
納得されたご様子でした。

とても気密が良い現場では、
その分隙間を探しづらく
改善が難しいです。
今回は、
2cm2 の改善ではありますが
素晴らしい結果だと思います。

この現場は気密処理が
とても丁寧でしたので
本当に驚いてしまいました。
ちゃんと結果にも表れているので
しっかりと暖かいお家に
なることでしょうね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック