2023年01月06日

石川県小松市上小松町で気密測定(完成)


おはようございます
健太郎です。

IMG_2156.jpg

11月19日は 石川県小松市上小松町で
叶ン計木花家さまの現場の
気密測定(完成)を行いました。

IMG_2190.jpg

1階の正面が焼杉です。
杉の表面を焼いて炭素化し
耐久性を上げています。

設計木花家さまで作られた焼杉。
なんにせよシブいっす。

IMG_2158.jpg

玄関はモルタル仕上げ。
それでいて段差ゼロの
フルフラットでした。

IMG_2163.jpg

リビングに入ると
ヒノキの香り。

IMG_2159.jpg

天井・壁は
珪藻土の塗り壁。

木下社長にレクチャーを受け
お施主さまが塗られたもの。

IMG_2165.jpg

リビングは勾配天井で
板張りの仕様でした。

IMG_2168.jpg
IMG_2169.jpg

テレビボードの中央には
ハードディスクレコーダー  

IMG_2170.jpg

... ではなく
床下エアコンがビルトイン。

IMG_2188.jpg

換気システムは
マーベックスの澄家VS80。

床下エアコンと相性が良い
床下換気システムです。

IMG_2175.jpg

キッチンまわりのタイルも
お施主さま施工のモノ。
プロ顔負けの仕上がり。

IMG_2179.jpg

写真は階段の手すりまわり。
コテさばきが味があって
素敵でした。

IMG_2178.jpg

2階は洋室と和室に
分かれている模様。

IMG_2177.jpg

和室からはイ草の香り。
畳は落ち着きます。

IMG_2181.jpg


それでは測定します。
完成気密の結果はいかに...。


IMG_2187.jpg


C値 = 0.10cm2/m2 の超高気密でした。


IMG_2185.jpg

立ち合いされた お施主さまは
詳細結果を確認し
とても喜ばれていました。

n値(隙間特性値 範囲1〜2)は
1.23 とかなり優秀。
隙間風が入りにくい特性です。

IMG_2159.jpg

ヒノキの床板、珪藻土の塗り壁、
焼杉の外壁、イ草の畳。

自然素材をふんだんに
使いながら超高気密。
床下エアコンで足元から暖かい。

冬の寒さもどんとこいですね(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック