2023年01月10日

福井県福井市高屋町で気密測定(完成)


おはようございます
健太郎です。

IMG_2704.jpg

12月21日は 福井県福井市高屋町で
お施主さまの依頼により
完成気密の測定を行いました。

IMG_9560-4e5ff.jpg

ここは以前、中間気密を測定しており
お施主さま自身で建てた現場(管理、施工)です。

引っ越しされた直後なので
室内の写真は ほぼありません。

IMG_2708.jpg

玄関に入ると めちゃくちゃ暖かい。
気密測定器の室内温度が
22.5度を指してました。

IMG_2706.jpg

玄関にはポスト口がある設計。
温度差により表面が結露してました。

IMG_2707.jpg

この対策をお施主さまは進めており
室内側でポスト口を覆うための
ボックスを作られていました。

ボックスの開口部は樹脂窓を
取り付ける予定。
これなら気密も取れるし
結露もしなさそうです。

IMG_2701.jpg


さて、気になる完成気密の
結果はいかに...。


IMG_2698.jpg


C値 = 0.14cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_2700.jpg

お施主さまはとても喜ばれていました。
ご自身で管理、施工して建てた家なので
喜びもひとしお だったと思われます。

IMG_2705.jpg

ここでお施主さまから
生活気密(目貼りなしの測定)を
測定したいと要望がありました。

最近、生活気密の測定依頼が
なかなか多いです。

皆さん、生活する状態の気密が
どのくらいあるか? 関心がある模様。

すべての目貼りを剥がして再測定。
生活気密のスペックはいかに...。

IMG_2709.jpg


C値 = 0.40cm2/m2 の高気密でした。


IMG_2711.jpg

なかなか良い生活気密ですね。

生活気密は通常の気密性はもちろん
レンジフードと24時間換気の
運転停止時の気密性がカギです。

とくにレンジフードの逆流防止シャッターの
密閉具合の影響が大きい。

ここのレンジフードは電動のシャッターが
付いている模様。
レンジフードの電源OFFで
シャッターが閉まる仕組み。

強風が吹いてもカランカランと
鳴かないのも良いです。

皆さんも生活気密を測りたいときは
言ってくださいね(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
最近のトラックバック