2016年07月05日

気密測定、住宅完成で0.4cm2/m2


7月4日は樺広ハウジング様(福井市)の鯖江市の完成引き渡し前の気密測定でした。

このお家は国の省エネ基準の上をいくヒート20のG−1グレードのハイレベルの温熱性能の住宅です。

IMG_1623.JPG


 
中間工事中も、完成でもお施主様は立ち会され、測定は0.2cm2、完成で0.4cm2ととても良い気密C値でした。

IMG_1621.JPG


中広社長様は「エアコン5台もついているので0.5以下の数値がでるか心配したが0.4が出てよかったよ」とニコニコ顔でした。

IMG_1622.JPG

立ち合いされたお施主様から「ありがとう」と握手され私も恐縮です。

測定だけで、自分が施工したのではないにうれしいですね。



【日記の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 22:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
福田社長様

先日は我が家の気密想定をしていただきまして有難うございました。
完成時の気密結果も良かったので大変喜んでおります。

本当でしたら、時間の許す限り住宅気密のスペシャリストの福田社長と色々とお話をしたかったのですが、仕事の都合で今回は早々に泣く泣く失礼させていただきました。残念です!

時代は福田社長が信念を持って続けられてきたお仕事に追い風となってきてますね。
これからもご自愛いただき北陸、いや日本の気密測定の第一人者して益々ご活躍されますことを心よりお祈りいたしております。

また、これからも引き続きブログを楽しく拝見させていただきます。

今回もお会いできて非常に光栄でした。有難うございました 。
Posted by 川嶋康郎 at 2016年07月06日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175955032

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック