2016年11月24日

まともな事業者かどうか見分け、「気密測定のC値はどの程度ですか?」


今、家を建てる人が読んでいる本「あたらしい家づくりの教科書」が隠れたベストセラーのなっているそうです。

IMG_0572.JPG

 
高性能なエコハウスを家を建てる人に、やさしく解説している新進気鋭の大学の先生や先進の設計事務所の先生の専門家9人の方が書いている本です。

IMG_0571.JPG

IMG_0574.JPG


 
高気密高断熱住宅の基本的なことを丁寧なわかりやすい言葉で書かれていました。

IMG_0573.JPG

IMG_0575.JPG

その中で業者選びの一つとして家を建てる計画の人にこんなアドバイスをされています。

まともな事業者かどうか見分けるために「気密測定はされていますか?」

または「C値はどの程度ですか?」と聞いてみることをお勧めします。


 
IMG_0586.JPG

 
すごい質問ですね。これが答えらえれない事業者は施主さんから選ばれなくなるかもしれません。

家を建てる人のために書かれたこの本を住宅建築関係の人はぜひ読んでほしいですね。
【温熱環境の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温熱環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177772644

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック