2017年05月16日

気密測定、住宅完成で0.2cm2とは素晴らしい

樺広地所様(福井市)の完成時の住宅と中間工事中の気密測定をさせていただきました。

IMG_1964.JPG


福井市の完成し内見会中の住宅は中間工事中が0.1m2、この完成で0.2cm2と完成でもほとんど気密性能は変わりませんでした。

IMG_1956.JPG

IMG_1957.JPG

IMG_1958.JPG

器具づけした後の、エアコン、設備配管まわり、電気配線、分電盤などから気密が漏れやすく完成時は気密数値が落ちるのですが、0.2cmは素晴らしい気密数値ですね。

IMG_1960.JPG

IMG_1962.JPG


鯖江市の中間工事中の測定でも0.2cm2でした。

大工さんや電気屋さんなど職人さんが如何に丁寧な気密工事し、現場監督さんが細かく指導しておられるかよくわかります。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179743802

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック