2018年10月10日

小松市今江町で気密測定


こんにちは、健太郎です。

IMG_8653.jpg

10月4日は、小松市今江町で 竃k製材所 ウィッシュホームさまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_8641.jpg

現場に入って、ちょっとびっくり。
セルロースファイバーの断熱と聞いていたのですが
断熱材が入っていません。

IMG_8640.jpg

監督さんに聞いたところ、お施主様の要望でセルロースファイバーを
入れる前に気密測定してほしいとのこと。
現状はダイライトに制震テープを貼って気密を取った状態。

IMG_8647.jpg

室内側はコーキングでしっかり気密施工されていました。

IMG_8644.jpg

配管まわりはウレタンで気密処理。

IMG_8651.jpg

サッシはYKKのAPW430。
APW431の大開口スライディングも採用されていたため
明るい室内でした。

IMG_8639.jpg


さて、気密測定の結果は...。


IMG_8650.jpg


C値 = 0.21cm2/m2 と超高気密でした。


お施主様は勉強されている方とお見受けしました。
これから気密シートを貼って、セルロースを充填すれば確実に気密が上がります。
これは断熱材を入れる前にしっかり気密を取ってほしいという
お施主様のメッセージだと感じました。

いや〜最近のお施主様はホントに勉強されていますね。
【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184602152

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック