2018年12月05日

小松市大野町で完成気密測定(引渡し前)


こんにちは、健太郎です。

IMG_9754.jpg

12月1日は、小松市大野町で 叶ン計木花家さまの現場の
完成気密測定(引渡し前の気密測定)を行いました。

IMG_9718.jpg

玄関は上がり框(あがりかまち)がとても低くく
とても上がり易かったです。

IMG_9729.jpg

IMG_9733.jpg

リビングに入ると木のいい香りしました。
中心には 薪ストーブが設置されており
吹き抜けを高く 煙突が上がっていました。

IMG_9752.jpg

二階の吹き抜けの手すりは黒のアイアン。
シーリングファンで暖気を1階に送ります。

IMG_9738.jpg

システムキッチンの足元にはタイルが敷き詰められており

IMG_9739.jpg

端は素敵なアクセントタイルが貼られていました。

IMG_9713.jpg

脱衣室もタイルが貼られており、そこにもアクセントタイル。

IMG_9744.jpg


造作のテーブルの下にガラリが...?


IMG_9742.jpg

ガラリは取り外すことができ、中には床下エアコンが
設置されていました。メンテナンスしやすいですね。

IMG_9724.jpg

もっとも驚いたのが造作のポストです。
完成気密で気密漏れが多いポストですが
気密がいい樹脂サッシを使って作られていました。

IMG_9726.jpg

大容量で奥行もあり、すばらしい出来でした。
「内部はクロスを貼るのですか?」と聞いたところ
「この家は天井・壁共にすべて珪藻土なので、珪藻土を塗ります。」とのこと。

IMG_9753.jpg

天井・壁の珪藻土は、木下社長とお施主様ですべて仕上げられたそうです。
プロ顔負けでした(^^♪

IMG_9712.jpg


おっと 仕事に戻ります。
前回の中間気密では C値 = 0.082cm2/m2のウルトラ気密でした。
気になる気密測定の結果は...。



IMG_9723.jpg


C値 = 0.13cm2/m2 の超高気密でした。(表示は四捨五入により0.1cm2/m2)


IMG_9722.jpg

立ち合いされたお施主様たちは
測定結果にとても喜んでおられました。
造作のポストも良い気密の一因だと思います。
完成気密で 0.13cm2/m2は とてもすばらしいです。

冬は床下エアコンのみで十分に暖かくなると思います。
薪ストーブをつけると暑過ぎるかと...。


気密測定中にお施主様の娘さんから
「気密測定器で減圧(空気を抜く)したら、家の中が無重力になって浮くの?」と
かわいい質問がありました。


残念ながら浮きません (*_*;


【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185118280

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック