2019年06月21日

福井県福井市渕で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_3293.jpg

6月17日は、福井県福井市渕で エルシーホーム鰍ウまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_3294.jpg
IMG_3295.jpg

現場はちょうど断熱工事の真っ最中。
断熱材のサーモーウールを詰めている状態でした。

IMG_3312.jpg

ふと天井を見上げると見たことある機械が...。
潟Iンレイ の全館空調がセットされていました。

IMG_3299.jpg

この現場のサッシは
YKKのAPW330(樹脂ペアガラス)。

IMG_3300.jpg

サッシ周りはウレタンで
気密処理されていました。

IMG_3302.jpg

屋根の断熱はネオマフォーム。
ぴっちりと気密テープで気密処理されていました。

IMG_3311.jpg


気になる、
気密測定の結果は...。


IMG_3306.jpg


C値 = 0.31cm2/m2 の超高気密でした。


表示は四捨五入により 0.3cm2/m2。

IMG_3305.jpg

さてさて、気密測定器でゆるく減圧させて
気密漏れを探して埋める、C値改善作業の開始です。
基礎断熱だったので大工さんがウレタンガンを
もって基礎潜り、気になるところを気密処理されていました。

IMG_3313.jpg

おっと...。ユニットバスの給水と排水配管周りが
スースーでした。ウレタンをぎゅーっと詰めました。

さて、C値改善後の
測定結果はいかに...。


IMG_3310.jpg


C値 = 0.20cm2/m2 の超高気密でした。


IMG_3308.jpg

この結果に監督さんはとても喜ばれていました。
家全体の隙間(αA)が 44cm2 → 29cm2 と
15cm2も隙間が埋まって気密UPしました。

IMG_3307.jpg


がんばられた大工さんもとても喜び
測定結果をスマホで撮られていました。

やはり気密測定の醍醐味は
C値改善(気密を上げること)ですね(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186166577

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック