2019年09月13日

富山県射水市中村で気密測定(引渡し前)


おはようございます
健太郎です。

IMG_4666.jpg

9月2日は、富山県射水市中村で 轄造さまの
現場の完成気密測定(引渡し前)を行いました。

IMG_4668.jpg

玄関に入って思ったのが
上がり框が斜めになっているため
室内に入りやすいと感じました。

IMG_4669.jpg

玄関側面の塗り壁と間接照明が
いい空間を演出しています。

IMG_4670.jpg

IMG_4677.jpg

LDKは広く、リビング階段は抜け感があり
いい雰囲気を出しています。

IMG_4671.jpg
IMG_4673.jpg

中庭を囲むようにLDKと和室が配置しており
格子があるため、カーテンがなくても
外の視線が気にならないようになっていました。

IMG_4674.jpg

テレビボードの背面は石の装飾。
石には蓄熱の性質もあるのがいいですね。

IMG_4672.jpg

IMG_4676.jpg

LDKに隣接する和室からも中庭が見えます。
やはり中庭の土間が高いからか
部屋の広がりが感じられます。

IMG_4664.jpg

さて、この現場は プレウォールで
中間気密が C値 = 0.26cm2/m2でした。
完成気密の結果はいかに...。

IMG_4661.jpg


C値 = 0.49cm2/m2 の高気密でした。

表示は四捨五入により0.5cm2/m2。
IMG_4663.jpg

立ち合いされた 轄造の営業さんは
ほっと一安心されていました。

気密測定されている住宅会社、工務店ならわかると思いますが
完成気密で 0.5cm2/m2をクリアすることが
1つの目標値となります。

完成気密 0.49cm2/m2は プレウォール&床断熱でいうと
かなり優秀だと思います。

【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186514375

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック