2019年10月21日

施主様ご指名の気密測定


16日は施主様から私をご指名の気密測定でした。

東山住宅梶i金沢市)様の中間工事中の白山市内の現場です。

IMG_8517.JPG

IMG_8518.JPG

壁、天井はウッドリンクのプレウオールパネル、床フェノールフォーム、窓はYKK APW330と430、玄関ドアはYKK イノベストでした。

外部周りのチエックをすると、換気のパイプの気密テープが少し浮いていたので直しました。

IMG_8504.JPG

IMG_8505.JPG

天井のフェノールと桁との取り合いは大工さんがきれいにコーキングされています。

IMG_8515.JPG

IMG_8512.JPG

施主様と現場監督さんが立ち合いです。
測定結果は気密C値0.47cm2と良い数値でした。

IMG_8516.JPG

施主さんのどうして私のこと知ったのですか?お聞きすると、同じ職場の方が何年か前他社で高気密高断熱住宅を建てたときに私が気密測定したことで、その方から聞いたとうことでした。

それから私のブログをよく読まれているそうです。

測定が終わっても換気、冷暖房計画の質問などお話を受け、とても勉強されている施主さんです。

好きな温熱環境の話なので、ついつい測定よりも後の話の方が長くなってしまいました。

完成も気密測定を頼みますと言われ完成が楽しみです。




【日記の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186695447

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック