2020年01月08日

趣味の津軽三味線、今年の目標、津軽三つもの、「よされ節」まで・・・。



仕事、仕事で追われている中、心にゆとりが必要だと思うことが良くあります。
好きな趣味があると、ゆとりの時間をつくれるように思います。

私の趣味は登山と民謡の唄と、三味線なのですが、一般民謡三味線より数段難しい津軽三味線を今、習っています。

IMG_9214.JPG

一般民謡の唄と三味線はまあまあなんとか唄い弾けますが、津軽三味線は別物。

年半ほど師匠に従事し、習っていますが、とても難しくて一向に上手くなりません。

なんとか津軽の曲弾きは終了し、「津軽じょんがら節」もなんとか弾けるようになりましたが、今は「津軽あいや節」に挑戦しています。

IMG_9215.JPG

じょんがら節の方が楽譜の手が込んで難しいのですが、あいや節は独自の撥つけと、同じような楽譜の手を何度も弾くので、唄をうたわれたとき何処の譜を弾けばよいかが分からなくなります。

それに師匠から、「三味線が走りすぎる!メトロノームでテンポをとる練習をしないと!」と叱られっぱなしです。

なんとかあいや節を卒業したいのですが、まだまだですね。

IMG_9216.JPG

卒業すれば今度は「津軽よされ節」まで習いたいのですが、今年の目標は「よされ節」までたどり着けるための稽古に集中です。

それに各種イベントや、老人ホームなどボランティア活動に出て舞台を踏むことが少しでも上達の近道なので、今年は自分から積極的に参加しようと思っています。


【日記の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186998696

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック