2020年04月03日

能登、猿山雪割草とヤセの断崖


IMG_9745.JPG

山が好きな私の春山の出発は能登、輪島門前町の雪割草の花の猿山から始まります。

もう17〜18年くらい前から通っています。今年も行きました。

門前の海岸から目指す猿山が見えるとウキウキしますね。

IMG_9732.JPG

IMG_9734.JPG


登山口の門前の深見の道路にはすでに登る人の車でいっぱいでした。

IMG_9736.JPG


登山道からは深見の集落と海岸線がきれいです。いつ登っても癒されます。

IMG_9737.JPG


登山道の途中には深見の人が当番で監視して、花を守っている場所には花を見る人でいっぱい。

IMG_9746.JPG


登山道脇で盛んにカメラをむけて撮影している人達が多くいました。

IMG_9748.JPG

IMG_9744.JPG

IMG_9741.JPG


木の木道を通り約1時間半で猿山灯台です。

IMG_9739.JPG

IMG_9752.JPG

IMG_9754.JPG

IMG_9755.JPG


日本海の船の安全を守る真っ白い灯台、いつ来ても美しい。

IMG_9758.JPG


灯台には雪割草の群生地で今年も見事に咲いていました。

IMG_9759.JPG

IMG_9761.JPG

IMG_9765.JPG


帰りは同じ道で下山し、16年以上前からお付き合いしている深見の濱田八重さんの家に寄ってきました。92歳の元気な八重さんにお会いし、こちらが元気をもらいました。

それから戻りは能登の関野鼻海岸とヤセの断崖に久ぶりに寄り道してきました。

IMG_9766.JPG


映画のロケで有名になった海からそそり立つヤセの断崖、岩から下の海を見ると恐ろしくて足がすくみますね。

IMG_9768.JPG


IMG_9771.JPG

IMG_9774.JPG

IMG_9772.JPG

福井の東尋坊も同じような断崖ですが、東尋坊はおみやげ物の店があり観光客でいつも誰か人にあいますが、ヤセの断崖は殆んど人がいません。

IMG_9773.JPG

このヤセの断崖は生きることに悩み、断崖から海に身投げをして自らの命を絶え、誰にも知られずこの世を去っていく人が訪れる断崖で知られた場所です。

断崖に立てかけられている看板

IMG_9775.JPG

「捨てないで、命だけは! 生きてください。 あなたの家族のために・・」

死なないで!と懸命に心から訴えている重い言葉に、生きる命の大切さをつくづく感じました。






【山の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187298814

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック