2020年04月22日

石川県金沢市花里町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_8959.jpg

3月12日は 石川県金沢市花里町で
杉山真設計事務所さまの
現場の気密測定を行いました。

むむ...。
屋根が凄いことになっています?

IMG_8979.jpg

角度を変えて見ると
普通の住宅に見えますが...。

IMG_8960.jpg

玄関側に回り込むと
凄いことになっています。

IMG_8977.jpg

玄関ポーチを下から除いた
写真です。

木の組みが葉脈みたいで
とてもカッコいいです。
出来れば化粧で隠さず
このままでいてほしいですが...。

IMG_8958.jpg
IMG_8957.jpg

外見と異なりモダンで
ゆったりとした室内。

IMG_8961.jpg

2階の天井の構造も
凄いことになっていました。
大工さんに聞いたところ屋根が ややこし過ぎて
上棟がめちゃ大変だったとのこと。

IMG_8967.jpg

断熱材は 屋根・壁ともに
ウレタン吹付断熱。

金物関係はヒートブリッジを嫌い
ウレタンで断熱処理して
ありました。

IMG_8964.jpg

サッシは リクシルのサーモスX。
アルミ複合ペアガラス。

IMG_8969.jpg

ユニットバスの下は室内扱い。
断熱材の黒いカネライトフォームは
はじめて見ました。(なんかカッコいい)

カネライトフォームの継ぎ手は
ウレタンで気密処理。

IMG_8971.jpg

配管の貫通部はコーキングで
気密処理。


さてさて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_8975.jpg


C値 = 0.32cm2/m2 の高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_8973.jpg

立ち合いされた大工さんは
ほっとされた様子。

指さし確認で詳細を
確認されてました。

それにしても下屋だらけの
むずかしい設計で 0.3cm2/m2は
大工さん 頑張りましたね。

杉山真設計事務所さまの家は
毎回まったく違った設計をされるので
測定がとても楽しみです。


【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187377923

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック