2020年06月01日

石川県金沢市直江南で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9858.jpg

5月1日は、石川県金沢市直江南で
ハンズスタイル鰍ウまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_9868.jpg

玄関の入り口に コロナ対策として
マスクとハンズスタイルさまのロゴが
入った消毒液が置かれていました。

さすがハンズスタイルさまです。

IMG_9859.jpg
IMG_9862.jpg

現場に入って目に飛び込んでくるのは
アイアンの階段に大きな土間。

IMG_9861.jpg

いや〜 土間部分のウエイトが
かなり大きいです。

スタイルは新しく、昔の土間部分を
大きく取った設計を彷彿させます。

IMG_9864.jpg
IMG_9865.jpg

アイアンの階段を上がると
ハンズスタイルさまが得意とする
大空間の2階リビング。

IMG_9889.jpg

足場が組んである部分は
土間の上空で
大きな吹き抜けになる模様。

IMG_9872.jpg

断熱材は 屋根、壁ともに
パワーパックス。
弾力性があるふわふわの
断熱材です。

IMG_9871.jpg

その断熱材を 調湿機能付きの気密シート
タイベックスマートに充填されていました。

IMG_9873.jpg

サッシはYKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

IMG_9874.jpg

サッシ周りは気密テープにより
気密処理されていました。

IMG_9881.jpg

さて、測定前にC値改善から入ります。
おっと、配管周りの気密処理が
無い箇所発見。

監督さんにウレタンを充填して
頂きました。

IMG_9870.jpg

電気配線用のCD管周りを
ウレタンで気密処理強化。

IMG_9876.jpg

玄関周り、気密パッキンの継ぎ手
部分もウレタンで気密処理。(黄色の部分)

IMG_9875.jpg

1階の筋交いまわり
金物まわりもウレタンで気密処理。

IMG_9888.jpg

今回は風を嫌って
めちゃ高い窓に測定器を設置。

さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。

IMG_9887.jpg


C値 = 0.15cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_9863.jpg

測定結果に 監督さんは
「またもや気密のハードルを上げてしまった」
良い気密に複雑な顏をされていました。

いやいや、素直に喜びましょうよ。
気密シート貼りの仕様で
0.15cm2/m2は凄いです。

n値(隙間特性値)も 1.10と
隙間風が入りにくい値を示しています。

土間がどういう感じに仕上がるのか?
このカッコいい現場の
完成気密測定がたのしみです(^^♪

【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187540565

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック