2020年07月15日

石川県河北郡津幡町で完成気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_1251.jpg

6月18日は 石川県河北郡津幡町で
鰍bONCEPT建築設計さまの
現場の完成気密測定(引渡し前)を行いました。

この測定はお施主さまの熱い
ご要望によるものです。

IMG_1236.jpg

玄関に入ると壁のフローリングが
目にとまります。

IMG_1237.jpg

立体感があって素敵ですね。
無垢板がランダムに貼られて
いました。

IMG_1230.jpg
IMG_1220.jpg

リビングは温かみのある色合い。
無垢のフローリングが
さらっとしていて気持ちの
良い感触でした。

IMG_1233.jpg

上を見上げるとこんな感じ。
大空間の吹き抜けに勾配天井。

IMG_1224.jpg

いや 〜 素敵な空間ですね。
天井フローリングと間接照明。
そしてゆったり回る
シーリングファン。

とてもいいムードを演出しています。
夜の気密測定もいいものです

IMG_1231.jpg

階段を上がってみると

IMG_1244.jpg

パッションな壁紙に
センスのいいロールスクリーン。

振り返った景色は...。

IMG_1239.jpg

やっぱり素敵。
2階から見る風景は
また違った味わいが
あります。

IMG_1234.jpg

今回は1階の寝室で
測定しますね。

IMG_1215.jpg


さて、気になる
完成気密の結果はいかに...。


IMG_1219.jpg


C値 = 0.20cm2/m2 の超高気密でした。


IMG_1248.jpg

立ち合いされたお施主様はとても喜び
測定結果を撮影されていました。

この現場の中間気密は
たしか 0.11cm2/m2。
中間から 0.09しか落ちていません。(優秀です)

ここは 床断熱の現場なので
通常なら 0.3 〜 0.4cm2/m2の
完成気密に落ち着くのが一般的。

IMG_1246.jpg

全館空調を採用されたため
完成気密は 0.5cm2/m2以下に
したいところ。
0.2フラットの気密なので
余裕でクリア。

これで大空間の吹き抜けが
あっても温度差が少ない快適に
家になると思います(^^♪

【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187673395

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック