2020年11月16日

石川県金沢市千木町で気密測定(完成)


おはようございます
健太郎です。

IMG_4018.jpg

10月10日は 石川県金沢市千木町で
叶ン計木花家さまの現場の
完成気密測定(引渡し前)を行いました。

IMG_4020.jpg

玄関に入ると木の
いい香りがします。

IMG_4021.jpg

設計木花家さまと言えば
大容量の郵便受けですね。

IMG_4023.jpg

扉は樹脂サッシを採用。(ペアガラス)
ポスト口からの隙間風を防ぎます。

この現場の壁は
珪藻土の塗り壁。
郵便受け内部にも
しっかり塗られていました。

IMG_4024.jpg

リビングは勾配天井の
吹き抜け仕様で開放的。

IMG_4033.jpg

キッチンからの眺め。

IMG_4028.jpg

私は構造材を見せる仕様が
大好きです。

IMG_4030.jpg

床はヒノキの無垢板。
白い塗り壁との相性はバッチリ

IMG_4061.jpg

塗り壁はお施主さまが木下社長の
レクチャーを受けて塗られたもの。

塗り壁について少し
お話を聞きました。

とにかく、サッシ周りをきれいに
塗るのが大変だったようです。

IMG_4060.jpg

最初は寝室のクローゼットから
塗られたようです。
コテ跡に流れる動きがあっていいですね。

IMG_4039.jpg

次は廊下。
左側の扉や収納まわりの
塗り壁が肉厚で
欧州の雰囲気がありました。

IMG_4059.jpg

外壁側の壁は
凹凸に迫力がある印象。
1面1面にテーマがありそう。

IMG_4037.jpg

リビングは凹凸を押さえた
プレーンな感じ。
上手いこと塗られてますね。

IMG_4045.jpg

さて、今回の完成気密は
なかなか大変でした。

分かってきたのが
レンジフードは鬼門ということ。
他にもありますが...。

外気に繋がる経路や構造を理解すると
完成気密が違ってくると思います。

今回は木下社長にお付き合い頂き
検証に成功しました。

これは自宅でも検証済みで
気密UPを図っております。
趣味で住みながら気密を上げてます...。


さてさて、気になる完成気密の
結果はいかに...。


IMG_4049.jpg


C値 = 0.13cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_4050.jpg

測定結果に立ち合いされた
お施主さまは ほっとした様子。

αA(家全体の隙間面積)は
16cm2(4×4cm2)。

n値(隙間特性値)は
1.25 とレベルが高い。

IMG_4053.jpg

ここのお施主さまは 犬と猫を
飼われているようです。

今年の冬はペットと共に
暖かな家でまったりと
過ごすことでしょう(^^♪

【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188111162

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック