2017年09月24日

道の駅 妻のつぶやき

大好きな『道の駅』にもたくさん寄りました。

IMG_7326.jpg

道すがらにある『道の駅』を全て制覇し、

ちょっとづつ買物をしました。

『道の駅』には地元の方が作った野菜がいっぱい並んでいて、

それらを見るのも買うのも私の楽しみの1つです。

IMG_7328.jpg

ある駐車場で『20世紀梨』を買ってくれ…と、

声をかけられました。

IMG_7330.jpg

一旦は断ったものの帰りもまた声をかけられ、

彼女は80歳で自分で作った梨を安くするので買って欲しい…と、

言うのです。

IMG_7332.jpg

彼女の車の中には梨が20個前後あり、

だれ彼構わず声をかける…いうこともできず困っていたようで、

いいのかな〜と思いつつも買ってしまいました。

梨はみずみずしくて美味しかったですが…♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月23日

鳥取砂丘 妻のつぶやき

今度の旅行は島根で1泊、鳥取で1泊しました。

IMG_7344.jpg

『鳥取砂丘』には行ったことがなかったので

是非行きたいと思ってのことです。

IMG_7336.jpg

「鳥取砂丘は小さいよ」と聞いていて、

自分なりに『砂丘』を想像していましたが、

実際は見渡す限り何処までも『砂丘』なのです。

IMG_7346.jpg

ただ台風の影響なのか強い風が吹いていて、

風と共に『砂丘』の砂が飛んで顔に当たり痛く、

時々目が開けられない状態になります。

IMG_7348.jpg

それで早々に引き上げてきたのですが

久々に島根の故郷の旅行でご機嫌の旦那は、

私の注文に応じてくれ

こんなポーズの写真も撮ることができました♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月22日

島根県 妻のつぶやき

旦那のブログでもあったように島根県に行って来ました。

IMG_7301.jpg

島根県でお義兄さんは農業をしていて、

大根、キャベツ他色々な野菜を作っています。

その日は台風の影響で雨が降っていて、

働き者のお義兄さん夫婦は

早めに仕事を切り上げ休んでいるところにお邪魔しました。

IMG_7308.jpg

タイミング的にはちょうど良かったのですが、

私たちのために再び畑に出て大根を採ってくれました。

IMG_7311.jpg

そして、泥付きのままでも良かったのに

きれいに洗って持たせてくれました。

それから葡萄棚のハウスに行き、

『ブドウ狩り』をさせてもらいました。

IMG_7292.jpg

もう取り放題でものすごく楽しいブドウ狩りになりました♪

の立派な葡萄は売り物ではなく自家用だそうで、

私たちにいっぱい持たせてくれました。

IMG_7294.jpg

お姉さんがちょっと見えなくなったと思ったら、

栗を採ってきてくれたりと、

盛りだくさんのお土産を貰って帰ってきました。

お義兄さん、お姉さんありがとうございました♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月21日

鳥取砂丘と虹

島根から帰りは鳥取経由です。

鳥取砂丘が見たくて寄りました。

何十年ぶりです。折から台風接近でほとんど人はいません。

IMG_3281.JPG


風速15mくらいの海からの強風で砂丘を歩くのもやっとです。

砂が舞い上がり靴の中は砂だらけ、砂丘の自然をどっぷり感じなから泊りのホテルに向かいました。

IMG_3283.JPG


泊りのホテルは鳥取駅の近くです。

早朝ホテルから散歩をして鳥取駅の空を見上げると大きな虹がアーチを描いていました。

IMG_3289.JPG

旅先で見る七色の虹にしばらく見とれていました。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月20日

甥っ子が自分で造ったテニスコート

島根の兄の家に行くと、甥っ子が子供のために自分で造ったテニスコートがありびっくりです。


IMG_3255.JPG

以前行ったときは畑だったところです。

テニスをしている中学生の子供のために、ダンプカー7台分の土をいれて周りをフェンスで囲み。夜間も練習できるように照明設備までついていました。

IMG_3257.JPG


ちょうど行ったときは台風18号接近で、テニスの試合が中止で応援に行こうとしていた甥っ子は残念がっていました。

同じ島根県出身の錦織選手のように息子がなるのが夢だと言っていました。

三瓶高原の畑の真ん中にテニスコートを手前で造った甥っ子の息子のためにつくった厚い親心を感じます。

IMG_3262.JPG

畑から仰ぎ見る三瓶山は観光と登山の西の原から見る優美な姿と違い、私の父親が何もない原野にテントを建て入植し、開拓して今の畑を兄に残した厳しい自然の三瓶山の姿でした。

私もその当時、この畑の近くある三瓶高原の放牧場に父の酪農の乳牛の放牧の手伝いをさせられ、小学生だった私に気性の激しい牛が角を突き付け追っかけてきて、逃げ回ったことがありました。

もう60年以上前の懐かしい思い出です。その時と今も同じ三瓶山がそこにありました。

IMG_3266.JPG


IMG_3267.JPG


IMG_3260.JPG


IMG_3258.JPG





posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月19日

樹齢400年「定めの松」、三瓶山

16日から3日間、自分が中学校1年までいた島根県大田市の国立公園三瓶山に久しぶりに行きました。

兄がこの三瓶高原で農業をしているので会うのが目的です。

冬は深い雪に覆われ昔の道行く人の目印、道標として迷わないように「定めの松」という大きな松の木があります。

IMG_3271.JPG


私がまだ幼いときよくこの松で遊んだもんです。

樹齢400年の老木ですが、今なお、元気でその姿を見ることができました。

IMG_3274.JPG

IMG_3272.JPG


ここから仰ぎ見る三瓶山は200名山。今では観光の人や登山客で多くなっています。

IMG_3277.JPG

IMG_3269.JPG

IMG_3276.JPG

高原の花も咲き、癒されました。

IMG_3278.JPG

IMG_3279.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月18日

気密測定、果樹園のお施主様からリンゴと梨

15日は富山JAホーム(くみあい建設梶j様の富山県滑川市の気密測定でした。

IMG_3238.JPG

引き違いのサッシがほとんどでしたが、かなり良い気密数値でした。

IMG_3232.JPG

IMG_3233.JPG


大工さんはサッシ周りと床との取り合いの柱周りすべてコーキング、床下地合板も気密シートで丁寧な施工です。

IMG_3235.JPG

IMG_3236.JPG

IMG_3237.JPG


この現場の横がリンゴと梨の直売の果樹園です。

IMG_3246.JPG

IMG_3243.JPG

現場の前には何台も車が止まりリンゴと梨を買い求めてお客さんが来られていました。

測定が終わり直売場をのぞくと取り立てのリンゴと梨が並べてあり、お施主様が販売をされていました。

「このリンゴと、梨少し欲しいんですが、いくらですか?」

お施主様が

「私の家の仕事の職人さんかね?どんな仕事してくれているの?」

「隙間風を測る気密測定の仕事です。監督さんも立会いされて、とても良い数値でしたよ。冬、隙間風のあの寒さはほとんど感じないと思います。」

お施主様はリンゴと梨を袋に詰めながら
「ええ!良かった。ありがとうね。これ持っていって!」

IMG_3244.JPG

「いや貰うわけにいきませんよ。お金を払います。いくらですか?」

「いいのよ。私の気持ちなんだから、お金はいらんから・・・」

「ほんとですか、何か申し訳ないですね。この後ろは果樹の畑なんですか?」

「そうよ。見ていく?」

と裏の畑を見ると、リンゴと梨がたくさんなっています。

IMG_3239.JPG

IMG_3240.JPG


「私は家内と長野にリンゴ狩りに行くことがあるんです。遠い長野まで行かなくてもこの直売場が近くていいですね。売っている姿の写真を撮らして貰っても良いですか?」

「ええ構わないわよ。」

「お顔が写ってもいいですか?」


IMG_3242.JPG

「ええどんどん写してね。ブログで直売場の宣伝してほしいね」

ということでお施主様のお言葉に甘えて取り立てのリンゴと梨を頂きました。

自宅の戻り食べると何ともしゃきっとした甘いリンゴと梨でした。

お施主様から宣伝してほしいといわれましたので、この美味しいリンゴと梨は新山果樹園(滑川市七口)です。お世辞なしでほんとに美味しかったです。

新山様ありがとうございました。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月17日

庭の手入れ 妻のつぶやき

玄関前に駐車場を作る…と旦那様がのたまわり、

IMG_0446.jpg

早速に植木屋さんにきてもらい  

木を切ってもらったのですが…。

IMG_7261.jpg

木には「今までありがとう!」と言いながら、

お酒とお塩をあげました。

IMG_7262.jpg

垣根となっていた山茶花と月桂樹の木を切り、

スッキリしました。

IMG_7284.jpg

余りにもスッキリしすぎて

ぐちゃぐちゃの庭が丸見えになってしまい

裸になったようです。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

台風接近 妻のつぶやき

大型の台風18号が石川県を直撃しそうです。

IMG_6982.jpg

鉢が台風で飛ばされないようにスッキリと片付けたのですが

鉢の数が多すぎて持っていき場がありません。

IMG_7290.jpg

玄関フードの中や駐車場の片隅、

家の裏の空いてる所に持っていったりと、

もうぐちゃぐちゃです。

IMG_7270.jpgIMG_7269.jpg

台風は2〜3日で過ぎ去りますが

玄関前に駐車場を作る…と、旦那様がのたまわっていますので

この状態はまだまだ続きます。

posted by 山男のつぶやき at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月15日

15年前のお客様「給気口フィルター8枚ありますか?」

15年前ほどの高気密高断熱住宅のお客様から

「換気の給気口のフィルター8枚ありますか?」

と私の携帯に電話がありました。

IMG_3229.JPG

IMG_3228.JPG

IMG_3230.JPG

IMG_3231.JPG

メーカーはNETで定価で販売してます。代理店の私は100枚単位で購入しているので定価より少し安く何枚でも対応しています。

暑いとき寒いときも年がら年中、外気の新鮮空気が通るので約4年から5年でボロボロに劣化しますので取替が必要です。

ほとんどの人はほったらかしの人が多く、フィルターを分けてくださいというお施主様は少ないです。

この電話のお施主様はご主人さんがご自分で換気のメンテをしてモーターのシロッコまできれいに掃除されていました。

そのためモーターのクレームは全くありません。モーターは長持ちし結果的には得をしますね。

このようにメンテをして丁寧に扱っておられるお客様ばかりだといいんですが・・・。






posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月14日

3階建て高気密高断熱住宅の気密測定

11日はでざいん こま様(金沢市)の3階建て住宅の気密測定でした。

IMG_3225.JPG

お施主様が立会されました。

IMG_3223.JPG

お施主様のお話しを聞くと、かなり高気密高断熱住宅を勉強されています。

気密が良かったので、安心されていました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月13日

彼岸花の生命力

自宅の向かいの草ボウボウの宅地が草刈りされて地肌が見えているところに、のきのきと生えてきたのでなんだろうとみると、なんと彼岸花でした。

IMG_3226.JPG

IMG_3227.JPG


彼岸花って生命力が強いですね。

この間まで暑い暑いと言っていたのに、もう彼岸花。季節の移り変わりが早いですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月12日

新聞の書き写し 妻のつぶやき

旦那は新聞の書き写しをしています。

IMG_7192.jpg

最初はボケ防止と字がきれいになるように…と

やる気満々で始めたのですが、

今では『新聞の休刊日』を心待ちにしています。

IMG_7191.jpg

書き写しは、

夕食を終えテレビをゆっくり見てから取り掛かるので

眠くなりそれで早く終わらせたいと思うらしく

字はいつにも増して乱雑になっています。

IMG_7193.jpg

それでも毎日続けているのですが

これって何かの為になっているのでしょうか??

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月11日

換気流量調整と電動給気シャッターとレンジファンの連動確認

9月9日は住宅完成前の換気風量測定、流量調整と台所レンジファンと給気電動シャッターの連動しているかの確認作業でした。

IMG_3216.JPG


換気グリーンファン本体はメンテしやすいように点検口の真上についています。

IMG_3221.JPG

IMG_3220.JPG

IMG_3214.JPG


ダクト配管の天井付けの排気口はよく空気がまわっていました。


IMG_3219.JPG

IMG_3218.JPG


キッチンのレンジファンとすぐ近くに設けてある給気電動シャッターは連動していました。

IMG_3217.JPG


これで安心してお施主様に取り扱い説明ができます。

IMG_3222.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月10日

夕陽とひまわり

夕陽が見たくて海まで散歩しました。

あのカッとした暑さも、さすが9月初旬の季節になるとやわらぎ、夕方には海からの涼しい気持ちの良い風が頬をかすめます。
雲一つない海ではなったけど、6時過ぎにもう海に沈む真っ赤に燃えた太陽が見れました。

IMG_3209.JPG

IMG_3211.JPG

沈む夕陽を見ると頭のもろもろの雑念が消え、そのときだけ不思議に無垢な心になります。

帰り道、薄暗い中に夏の名残を惜しむように、ひときわ目立つ黄色いひまわりが寂しそうに咲いていました。

IMG_3212.JPG

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月09日

ダブル断熱、APW430、気密C値0.2

7日は潟Zブンワークス様(金沢市)の気密測定でした。

IMG_3208.JPG

床、フェノールフォーム100mm、壁、柱間ウレタンフォームライトSL−50α吹き付け、プラス外壁側にEPS30mm、屋根は母屋間に通気遮熱FOボード施工の下からSL−50α 200mm、窓は樹脂窓YKK APW430トリプルガラス、玄関ドアはYKKのハイグレードのイノベスト、換気はスティーベル熱交換、LT−50Ecoとハイレベルな仕様でした。

IMG_3202.JPG

フォームライトSLは熱伝導率λ0.04wですが、今回は新製品のSL−50αはλ0.026ということです。

IMG_3204.JPG


温熱計算も専門としている私ですが、計算してみないと正確にはわかりませんが、おそらく外皮UA値は0.3w前後になると思います。

国の省エネルギー基準はこの北陸地域では0.87w以下、先導的基準のヒート20のG2グレード0.34以下をはるかに上回っていると思います。

気密測定結果は0.2cm2/m2と非常に良い数値でした。

IMG_3205.JPG

IMG_3206.JPG

会社とたくさんの関係者が測定立ち合いされました。

IMG_3201.JPG

IMG_3207.JPG

七山社長さんは会社として気密C値は0.3以下を基準としているので、今回、0.2cm2だったのでよかったと笑顔で話しをしてくれました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月08日

断捨離(2) 妻のつぶやき

断捨離の第2段は『ソファー』です。

IMG_7182.jpg

ソファーは大きくて長くそして重いので窓から出すことにし、

息子に助っ人をお願いしました。

IMG_7185.jpg

2階の窓から落としたら花鉢に当たるのではないか、

壊れてその辺に断片が飛び散るのではないか…、

そんなことを考えながら落としたら

大きな音たてて落ちたソファーが立ったのです。

IMG_7186.jpg

車に乗せてごみ集積場に持っていきました。

IMG_7189.jpg

何十年も家にあったソファーですので

ごみ置き場に置いてあるのを見るとちょっぴり感傷的になります。

ありがと!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月06日

思いもよらない図書券

私は日経ホームビルダーの定期購読の読者です。

以前5回も東京から取材を受け、騒音、気密、換気、結露など建築環境の私の記事を載せていただきそれ以来、購読しています。


昨日なんと日経から図書券のプレゼントがありびっくりです。

IMG_3186.JPG

IMG_3185.JPG


そういえば記事のアンケートの回答をを書いていました。

謝礼だそうです。

建築の最新情報が書いてあり、大変勉強になります。

ありがとうございました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月05日

20年間一度もメンテをしていない換気扇

高気密高断熱住宅の築後20年一度もメンテ掃除をしていないお家の換気の下見をしてきました。

給気口のカバーを開けるとフィルターは詰まり、パイプの中には蜂が運んできた土の巣があります。

IMG_3156.JPG

IMG_3154.JPG

IMG_3155.JPG


排気口は油と埃でべっとり詰まっています。

IMG_3157.JPG


換気扇本体は何とか動いていましたが、パイプンのつまりで空気が回っておりません。

IMG_3150.JPG

いやああ、ひどいものです。人間でいえば血管のつまりで重症です。

天井裏のもぐっての配管取替工事は大変で、工事代もかなりかかります。

定期的なメンテは大事ですね。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月04日

別山、チブリ尾根周遊(4)別山とチブリ尾根のチョウチョ

白山からかなり離れ、アップダウンの道を繰り返しながら別山が見えてきました。

IMG_3103.JPG

IMG_3102.JPG

IMG_3105.JPG

別山頂上には12時40分でした。はるか彼方になった白山、よく歩きました。

IMG_3107.JPG

IMG_3108.JPG

そこそこにお昼を済まし、さあこれから長い長いチブリ尾根歩きです。
いつみても長い尾根ですね。

IMG_3109.JPG

別山とはお別れです。

IMG_3112.JPG

お舎利山から激下りで、どんどん下ります。

IMG_3111.JPG


先ほどまでいた別山はもうあんなに遠くになりました。

IMG_3114.JPG

でも逆方向の市ノ瀬から別山に登ってくる人は誰もいませんでした。

同じ別山から降りてくる人に3人追い越されただけで、後は黙々と下山です。

チブリ避難小屋を通りすぎ少し下ると、ハクサンシャジンのきれいな花に癒されました。

IMG_3116.JPG


そして盛んに花の蜜を求めて蝶々が近づいても花から離れませんね。

IMG_3117.JPG


この道は何度も歩いているのだけど、行けども行けどもやはり市ノ瀬は遠い。

最後川のように流れる湧水をのみ、暗くならない内に市ノ瀬の駐車場に駆ける様に急ぎます。

IMG_3120.JPG

市ノ瀬について時計を見るとちょうど6時でした。

登りはじめが5時35分なので山に12時間25分、休憩が約1時間ほどしたので、実歩行時間11時間半の18kmのロングコースの山行でした。

疲れたけど天気快晴、いろいろな人との出会いがあり美しい景色と展望にめぐまれた楽しい山行でした。またこの道を歩きたいなあ。




posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック