2017年07月13日

スイカ 妻のつぶやき

先日、スイカ畠の横を通った時作業をしておられたので…、

IMG_6819.jpg

「直接分けて欲しい」と恐る恐るお願いしてみたところ

『OK』とのこと♪

そして、出荷の仕事をしている朝の6時頃までに

直接畑までスイカを取りに来るようにと、言われました。

IMG_6821.jpg

約束の日の朝、5時過ぎに家を出て畑に行ったところ

3人の方が作業をしていて、

広い畑の中を1輪車でスイカを車まで運んでいました。

IMG_6820.jpg

朝の何時ごろから仕事をしていたのか、

もう車の荷台はスイカでいっぱいです。

私のスイカは別にしてくれてあり、

甘いスイカを選んでおいた…と言ってくれました♪

IMG_6840.jpg

6時ちょっと前に家に帰ってきたのですが、

スイカの大好きな旦那様はまだ寝ていました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月12日

暑い!真夏の気密測定

昨日は富山県礪波市の住宅完成時の気密測定でした。

IMG_2612.JPG


玄関ドアや窓は完成なので戸締りしてあり、中に入るとむっとした暑さです。

IMG_2598.JPG

IMG_2605.JPG


窓を開けても熱気がこもり涼しくなりません。

エアコンもかけずに額に汗し我慢の気密測定です。

運動もせずにこれで少し瘦せれそうです。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月11日

直江谷のトンガリ山

9日は家内と久しぶりに金沢,山間地域のこんでんの朝市に行きました。

IMG_2567.JPG

私の目的は朝市にある直江谷のトンガリ山を登りたかったからです。

IMG_2565.JPG

早朝6時40分、登り口の池からスタートです。

IMG_2569.JPG

初めて登る山です。きれいに草を刈り、急な登りはロープがあり、藪漕ぎはゼロでした。

IMG_2575.JPG


20分で頂上、頂上から直江会館の朝市の建物が見えました。

IMG_2576.JPG

IMG_2577.JPG


この山を周遊する登山道からは戸室山らしき山でしょうか。 

IMG_2579.JPG


白い花がたくさん咲いていました。

IMG_2581.JPG


下山の林道に下ると、水の神様の祠があります。

IMG_2582.JPG


ルンルン気分で朝市まで歩く途中、牧山、柚木、不室の直江谷集落の棚田がまるで絵に描いたような昔の原風景を見ているようで大好きな風景です。

IMG_2585.JPG


昔の牧山の小学校は今では廃校となり、牧山ガラス工房となっています。

IMG_2586.JPG

IMG_2584.JPG


道路沿いには花壇の花が満開、もうアサガオが咲いていました。


IMG_2587.JPG

IMG_2588.JPG


振り返ると今登ってきたトンガリ山が見えます。

IMG_2590.JPG


朝市まで来ると、もうたくさんの野菜は並んで8時から販売が始まるところでした。

IMG_2591.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月10日

ごんでんの朝市 妻のつぶやき

久々に『ごんでんの朝市』に行ってきました。

IMG_6785.jpg

7ヶ月ぶりに会うスタッフのお母さんたちは

お元気で嬉しかったです。

IMG_6782.jpg

ちょっと商品が少ないようです。

始まる前にどの野菜がどこに置いてあるかよく見て、

合図とともに取り合います。

このドキドキ感がたまりません!!

IMG_6788.jpg

下の写真は今日買うことができた商品で、

この野菜のほとんどが100円でとっても満足しています。

IMG_6797.jpg

ただ私と共に毎回参加している旦那は、

こういった『取り合い』には全然戦力になりません!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月09日

鞍掛山、涼しい森の塔尾の道、

手軽に登れる小松市民の山、鞍掛山の谷川コース、塔尾の登山道から今回は登りました。

他の登山道と違い谷筋の涼しい森の道です。

IMG_2559.JPG


でかい大きな幹から何本もの枝分かれし空一面に葉っぱを広げた大木にたくましい生命力を感じます。

IMG_2556.JPG

IMG_2557.JPG


春先や、秋にはいつも谷側には水がとうとうと流れているのですが、ほとんど流れてはいませんでした。

IMG_2558.JPG


大きな岩をなめるように流れる川はお湿り程度です

IMG_2564.JPG


頂上近くで合流するところには一服している人達がいました。やはり人気のある山ですね。

IMG_2563.JPG


頂上からは白山は雲の中です。


IMG_2560.JPG


富士写ケ岳がくっきりと見えました。

IMG_2562.JPG


夏の低山は暑さとの闘いです。額からにじみ出る汗、汗拭きタオルを絞ると滴り落ちるほどです。

この暑いのになぜ山登りするのだろうか。森林浴、木の緑、川のせせらぎ、ほほに感じる風、頂上からの展望、登った人のみが味わえる爽快感かもしれませんね。







posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月08日

ウレタン吹き付け前に、通気遮熱FOボードの施工確認

私の屋根裏遮熱材、通気遮熱FOボードにウレタン吹き付けするので、ウレタンが屋根垂木裏に漏れないか貼り方の確認です。

IMG_2520.JPG

IMG_2521.JPG


丁寧に施工され、ウレタン吹き付けしても大丈夫、安心しました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月07日

28年温熱外皮計算、サッシ自己適合宣言書数値の入力が・・・。

工務店さんから温熱外皮UA計算依頼で28年度申請はサッシ枠を含めたU値と日射熱取得率の入力が必要となり、今までと違い、サッシの性能数値の打ち込みに時間がかかります。

IMG_2552.JPG


IMG_2553.JPG

IMG_2547.JPG

IMG_2548.JPG


それにメーカーの自己適合宣言書も添付しなければなりません。

IMG_2543.JPG


以前は安全側性能数値であれば簡単でしたが、今度はメーカーの適合宣言の性能数値の表とにらめっつこです。

IMG_2549.JPG

IMG_2554.JPG


IMG_2544.JPG

IMG_2545.JPG

IMG_2546.JPG


明日やっと工務店さんに提出します。

果たして審査機関から一発で適合証明がすぐもらえるかな?まあ指摘、是正が2〜3回は覚悟かもですね。

どんな審査官、男かな?、女性かな?女性の審査官だったら、まず確実に是正が来ます。女性は何しろ細かい。是正、是正の試練を乗り越えて適合証明のハンコをもらうのが私の仕事なんですが、どうなるかな?
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月06日

同時給排レンジフードファンでも熱損失が大きい

台所のレンジフードファンからの熱損失は24時間換気よりも大きく、同時給排のレンジフードファンでも給気と排気の換気量が違いますので、かなりの熱損失があります。

IMG_2537.JPG


一般的なメーカーの強制同時給排ファンは弱運転で排気200m3/h前後、給気120m3前後、中運転排気350m3前後、給気170m3前後、強運転排気600m3前後、給気300m3前後です。

IMG_2538.JPG

なんと排気が給気の2倍近くも強く、同時強制給気レンジフードファンでもLDKの近くの換気システムの給気口やサッシの隙間などから冬は冷気を、夏は暖気を引ってしまい、冷暖房費が余分にかかります。

冬でしたら冷たい不快な冷気で背中や足元が冷やされることがあります。そのために室温を上げるのにエネルギーコストがかかります。

住宅の専門全国誌でも通常の排気型レンジフードファンだと月に4000円の損失と発表されている記事もあり、住宅の換気計画をするとき、台所のレンジファンの換気の給排気量の確認と、給気不足の確保の計画もよく考えなくてはなりません。

IMG_2535.JPG

IMG_2536.JPG


排気型レンジファンは勿論のこと、同時給排レンジファンでも、私は必ずレンジフードのすぐ近くに給気専用の電動給気シャッターをつけてレンジファンとシャッター弁の開閉と連動する換気計画を住宅会社、工務店、設計事務所さんに勧めています。

IMG_2533.JPG

IMG_2534.JPG


「同時給排」の言葉に惑わされないように、採用するレンジファンの換気量など調べてから、住宅全体の換気計画をしなくてはなりません。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 換気

2017年07月05日

フリーフライヤー 妻のつぶやき

旦那は買っても買っても『欲しい物』が湧き出てきます。

IMG_6728.jpg

その『欲しい物』の1つに、

『油を使わずに揚げ物ができる』商品もあって、

新聞に公告が出ると「買おうかな〜♪」と、言ってきます。

その都度「だめ!!」と、言っていたのですが…、

IMG_6730.jpg

先日の幼稚園のバザーで

『フリーフライヤー』があったので買ってきました。

旦那はもちろん喜んで、

『取説』を寝床にまで持っていって読んでいましたが、

どうやら作るのは私のようです。

IMG_6739.jpg

今日、重い腰を上げ『豚カツ』に挑戦しました。

見て下さい!!

油で揚げたような『豚カツ』が簡単に出来ました。

IMG_6741.jpg

食べてみると揚げていないのでさっぱりとしていて、

それでいて『豚カツ』そのものなのです。

まだ1回しか使っていないのですが、

『フリーフヤイヤー』は結構お買い得だったかも…。

IMG_6731.jpg

「どうやって作ったの?」と、

取説を読み、作る気のない旦那が聞いてきます…。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月04日

乃が美のパン 妻のつぶやき

今評判の『乃が美のパン』を買いました。

IMG_6734.jpg

私がよく通る道すがらにお店がオープンしたのですが、

1本800円の食パンだけを販売しています。

高いので私は絶対買わないと、思っていたのですが…。

IMG_6732.jpg

4月のオープンの日にお店の前を通ったら、

開店の30分も前だというのに長蛇の列ができていました。

先日、テレビにも取り上げられていて、

今の消費者は美味しいパンを買う傾向にあり、

ランク上の『乃が美のパン』が消費者の心を捉えたようなのです。

IMG_6735.jpg

今でもパンを買うのに長蛇の列で並んでいるのですが、

予約ででも買える…とのことだったので6月20日に予約しました。

でも、パンが買えるのは11日後の7月1日以降となります。

IMG_6479.jpg

昨日、12日も待ってようやくパンを手に入れました。

そして、しっとりと美味しいパンをいただきましたが、

旦那は私の作るパンの方が好きだ…と言います。

え〜!!

その真意、意図が全く読めませ〜ん!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック