2021年06月13日

ウォーキング 妻のつぶやき


このところ旦那はウォーキングに嵌まっています。

IMG_6812.jpg

でも家から出発して戻ってくるコースに飽きたらしく

私にある程度のところまで送ってもらい、

そこから家を目指して歩くやり方に変更しました。

IMG_6808.jpg

歩くのはなるべく田んぼ道で、

先日は安原工業団地まで、次は川北の橋までの10.4キロ、

そして今日は美川の橋までの7.4キロを送ってきました。

IMG_6802.jpg

友だちに旦那の趣味のために私が送って行くことをぐちぐち言うと、

「でも2時間は帰ってこないんでしょう!」と。

IMG_6806.jpg

2時間の自由時間…??

確かに!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年06月12日

胡蝶蘭 妻のつぶやき


『胡蝶蘭』がきれいに咲きました。

IMG_6794.jpg

あちこちに持って行って飾ってもらっています。

IMG_6749.jpg

公民館や幼稚園の受付にも置いてもらっていて、

姉にこのことを言うと「私も御仏前に飾りたい…」と言います。

IMG_6674.jpg

御仏前に『胡蝶蘭』はいかがなものか…と思いつつも、

持って行ってきました。

IMG_6678.jpg

お花を置くと

早速にゆずぴょんが来てお参りをしてくれました。

IMG_6679.jpg

可愛い孫がお参りをしてくれて

天国でじーちゃんが喜んでいることでしょうね。

IMG_6680.jpg

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年06月11日

手取川辰口大橋からウォーキング、馬と花


白山を源流とする手取川の辰口大橋から自宅まで(約10km)散歩してきました。

IMG_2586.JPG

IMG_2587.JPG

山登りが趣味の私ですが、歳のせいか、高い山からこのところ低山か、長距離の散歩になってしまいました。

いつもこの手取川から好きな白山が見えるのですが、この日は雲りで残念ながら見えません。

橋から歩き川北町の公園の前を通ります。

IMG_2592.JPG

IMG_2593.JPG

コロナ禍でなるべく住宅地はさけて人と会わない道を探し歩きます。

街中に神社があり、鳥居をくぐると今にも走りそうな馬の銅像を見えます。


IMG_2594.JPG


馬の息遣いまで聞こえそうです。素晴らしい銅像の馬ですね。

IMG_2595.JPG


住宅地の道からJA川北町の集荷場を通り、いよいよ田んぼの道にに入ります。

IMG_2597.JPG

IMG_2596.JPG


だんぼのあぜ道になんと、えんえんと美しい花が咲いていました。

IMG_2601.JPG

IMG_2602.JPG

IMG_2603.JPG


人に見せる観光のためではなく、農家の人がおそらく自主的に育えられた花に癒されました。

ここから田んぼ道には白いクローバ―の花、用水の土手に咲く花の道を歩き自宅に到着し時計を見ると2時間半の散歩でした。

IMG_2598.JPG

IMG_2604.JPG

IMG_2605.JPG

IMG_2606.JPG

IMG_2608.JPG

IMG_2609.JPG


車では知らない自然を楽しむことができました。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年06月10日

富山県南砺市荒木で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9752.jpg

5月19日は、富山県南砺市荒木で
すぎはら建築工房さまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_9754.jpg
IMG_9756.jpg

かなり大きい現場で
余裕のあるゆったりとした設計。

IMG_9767.jpg

廊下?がめちゃ広い。

IMG_9764.jpg

すぎはら建築工房さまでは
4寸柱が標準です。
それでいてこの現場は
耐震等級3をクリアしています。

IMG_9757.jpg

壁の断熱材は 高性能グラスウール。
気密シート貼りの仕様です。

IMG_9759.jpg

天井の断熱材はセルロースファイバー。
セルロースはのちにブローイング。

天井の気密シートがきれいに
貼られていました。
シートがヌキで押さえて
あるので安心です。

IMG_9768.jpg

外壁は フェノバボードを
貼った付加断熱仕様。

IMG_9760.jpg

サッシはYKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

IMG_9761.jpg

サッシ周りはウレタンと
コーキングにより気密処理。

さて、気になる気密測定の
結果は...。

IMG_9774.jpg


C値 = 0.35cm2/m2 の高気密でした。

表示は四捨五入により0.4cm2/m2。
IMG_9771.jpg

それではC値改善(隙間埋め作業)を
開始します。

気密シートを貫く、配管まわりを
気密テープを追加して強化。

IMG_9772.jpg

給水配管まわりも
気密テープで補強。

IMG_9778.jpg
IMG_9779.jpg

玄関ドア下端、勝手口下端の
微細な漏気をウレタンで気密処理。

IMG_9777.jpg

火打ち周りから気密漏れ。
気密テープが入りにくい場所も
丁寧に押さえました。

IMG_9776.jpg

羽子板ボルトまわりを
ウレタンで気密処理。

IMG_9781.jpg

電線周りもウレタンで
気密処理。

IMG_9785.jpg

最後に下屋に繋がる
取り合い部分にコーキングを
入れました。

さて、C値改善後の
結果はいかに...。

IMG_9792.jpg


C値 = 0.33cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_9793.jpg

気密処理を頑張った杉原社長は
「こんだけやって6cm2の改善か...」と
少し悔しそうにされていました。

大きい現場の気密シート貼りは
目配せがとっても大変です。

C値 は 0.33cm2/m2 と優秀ですし
6cm2 の改善は大きかったと
思いますよ(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2021年06月09日

インナーガレージと暖炉のモダンな洋風の家の気密測定


6月4日は三次元アーキテクツ様(富山市)の富山市下大久保の気密測定でした。
暖炉と、左右対称で向かって右にインナーガレージがある超モダンな素敵なお家でした。

IMG_2574.JPG

IMG_2575.JPG


屋根には大きな天窓があり吹き抜け大空間のLDKです。

IMG_2576.JPG

IMG_2573.JPG


窓は樹脂窓YKK APW330、屋根、壁がウレタン吹き付け断熱、XPSの基礎断熱でした。

三次元アーキテクツさんとしては初めての気密測定で、測定結果はなんと02cm2/m2と素晴らしい気密C値です。

IMG_2570.JPG

IMG_2571.JPG


三次元アーキテクツの松井社長さんと若い大工さんが測定器を確認、安心されていました。

IMG_2569.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2021年06月08日

石川県金沢市粟崎町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9723.jpg

5月19日は 石川県金沢市粟崎町
且R下工務店さまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_9724.jpg

IMG_9725.jpg

現場は南面に大開口サッシを
連続で配置した明るい室内。

IMG_9726.jpg

家の中央に大きな土間が
ある大きな家でした。
最近、土間を大きく取った
設計が増えてきていますね。

IMG_9749.jpg

外観から見ると
大きな平屋かなと思いきや
しっかり2階がありました。

断熱材は屋根・壁ともに
ウレタン吹付断熱。

IMG_9738.jpg

ウレタンの施工がきれいですね。
柱幅にみっちり詰まっている
感じを受けました。

ウレタンの場合は柱の際の
むくれがあると漏気しないか
すこし気になりますが
まったくありませんでした。

IMG_9740.jpg

屋根側もしっかり吹かれています。
柱、間柱の上端にウレタンが
掛かっているのが好感持てます。

IMG_9727.jpg

サッシはYKKのAPW430。
樹脂トリプルガラス。

IMG_9728.jpg

サッシ周りはウレタンを吹いてから
気密テープを貼られた
ダブルの気密処理。いいですね〜

IMG_9745.jpg

床の気密は剛床の下の
断熱ライン(大引き)で
取ってある模様。

IMG_9744.jpg

柱まわりにちゃんと
気密テープが貼ってあるのが
確認できました。

それでは気密測定器で
減圧してチェックしてきます。

IMG_9733.jpg

玄関の気密パッキンの
入隅やジョイント部分から
漏気がありました。

IMG_9742.jpg

隙間にウレタンを充填して
気密処理。

IMG_9730.jpg

監督さんが柱を床の取り合い
部分にウレタンを入れています。

IMG_9739.jpg

わかってますね〜。
ここは伝い漏れの出口に
なることが多い箇所。
埋めておいて絶対損はないです。

でも、仕上げ時(床板を貼る時)に
邪魔になるため、嫌がる大工さんも多い。
要ははみ出さない気密処理を
すれば良いのでテープやコーキングでも
いいですよ。

IMG_9729.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_9735.jpg


C値 = 0.069cm2/m2 のウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_9736.jpg

測定に立ち合いされた山下さまは
とても喜び、詳細を確認されていました。

測定時に思ったのが
圧力を調整するボリュームに対し
レスポンスがとてもよかった。(圧が直ぐにかかった)

IMG_9725.jpg

ここまで大きな現場になると
減圧に時間がかかりノロノロと
数字が上がるのが普通です。

それもその筈、隙間の質を表す
n値(隙間特性値 範囲1〜2)が
1.01と最高レベル。

αA(家全体の隙間面積)の
14cm2は 小さな隙間風が入りにくい
穴の寄せ集めということです。

IMG_9737.jpg

気密測定に立ち合いされた
関係業者の皆さんにそんな話をしました。

良い気密が出ると話が弾みますね。
次の測定がとても楽しみです(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2021年06月07日

石川県金沢市諸江町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9683.jpg

5月17日は 石川県金沢市諸江町で
ほそ川建設鰍ウまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_9684.jpg

IMG_9685.jpg

現場は南面の角に
大開口サッシを配置した設計。

IMG_9713.jpg

ほそ川さまらしく
中庭がある設計。

カーテンを開けっぱなしても
人目を気にしなくて良い
ところがいいですね。

IMG_9691.jpg

サッシはリクシルのサーモスL。
アルミ複合ペアガラス。

IMG_9687.jpg

断熱材は屋根・壁ともに
ウレタン吹付断熱。

IMG_9688.jpg

それではチェックしていきます。
大工さんに点検口を
目貼りして頂きました。

IMG_9690.jpg
IMG_9693.jpg

柱周り、配管周りは
コーキングにより気密処理。

床の気密は剛床の下で
取ってありました。(大引き間)

IMG_9694.jpg
IMG_9696.jpg

玄関回りの基礎と土台の
取り合い部分はウレタンで気密処理。

IMG_9689.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_9698.jpg


C値 = 0.29cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_9703.jpg

それではC値改善(隙間埋め作業)を
開始します。

サッシ周りの気密処理が
なかったのでコーキングを打つことに。

IMG_9704.jpg

サッシ周りの気密処理は
とても大切です。

IMG_9707.jpg

しっかりやれば 窓周りからスーっと
感じる冷気を押さえることができます。

IMG_9706.jpg

特に大型サッシ周りは
しっかり押さえたいところです。(漏れを誘発し易いので)

IMG_9705.jpg

もちろん、玄関ドアまわりも
気密処理しましょう。
ここはウレタンで気密処理しました。

IMG_9709.jpg

さて、C値改善による
測定結果はいかに...。

IMG_9710.jpg


C値 = 0.26cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_9711.jpg

C値改善を頑張った監督さんは
「サッシ周りのみ気密処理で
  4cm2改善はうれしい」とのこと。

やはりサッシ周りの気密処理は
効果が大きいですね。
たかが4cm2 と思われる方が
いるかもしれませんが...

IMG_9691.jpg

冬の風が強い日は 結構な冷気が
入ってくると思います。(よくサーモで観察しています)

窓周り気密処理はやって
損はありません。
お試しあれ(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2021年06月06日

ビロード草 妻のつぶやき


物置の前にビロード草が生えています。

IMG_6648.jpg

この花は植えた覚えがないのですが、

車庫の中で毎年きれいな花を咲かせてくれます。

IMG_9567.jpg

今年は物置のドアの真ん前に出てきたのに、

旦那と息子は踏まないでまたいで物置に出入りしてくれています。

いずれは踏んで喧嘩になるだろうから、植え替えをすることにしました。

IMG_6653.jpg

物置の前の土は硬かったのですが

根がそんなにはってなく簡単に掘り出すことができました。

私自身この花にそんなに思い入れはなかったのですが、

向かいのご主人から「きれいだね!」と言われ好きになりました。

IMG_6655.jpg

今年旦那からも「きれいな花だけどなんて言う名前?」

と聞かれました。

ようやく、ようやく気付いてくれました!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年06月05日

イオン御経塚 妻のつぶやき


5月いっぱいでイオン御経塚が閉店となる…というので

30日の日に行ってきました。

InkedIMG_6732_LI.jpg

最後だというのでたくさんの人が来ていました。

2階の『シネマ御経塚』の前の床や壁は

『ありがとう』の絵や感謝の言葉がいっぱい書かれていました。

IMG_6721.jpg

IMG_6725.jpg

イオンの紳士服売場は欲しいサイズの商品がほとんどなくなっていて、

『LL、3L、S』のサイズが3〜5割引きで売られていました。

薬屋さんまでもが1割引で薬の販売をしていました。

IMG_6727.jpg

入口近くにあるクレープ屋さんには

『もう一回食べたい』という思いからか、ものすごい人が並んでいました。

IMG_6731.jpg

私たちは何にも買わないつもりで行ったのですが、

買わなければ損…という心持になってしまい

捜して捜して、靴と下着を買いました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年06月04日

秋常古墳のアジサイ


仕事の打ち合わせの建築現場が能美市秋常町で、少し時間がありすぐ近くの秋常古墳公園を久しぶりに歩きました。

IMG_2565.JPG

IMG_2564.JPG

IMG_2550.JPG

IMG_2548.JPG


公園には深い青色の紫陽花が見事に咲いていました。

IMG_2554.JPG

IMG_2553.JPG


紫陽花の花を見るともう6月になったんだと季節を感じます。

古墳の頂上からはだんぼと能美の家並みがきれいです。

IMG_2555.JPG



古墳の周りには用水が流れて夏になると蛍が見れます。

IMG_2561.JPG

まだまだ自然が残っている古墳です。
posted by 山男のつぶやき at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック
プロデュース