2017年07月03日

体脂肪率やっと正常値、体重もなんとか60kgを切ったか・・。

この歳になるとやはり健康が一番気になります。

43歳の時からスポーツクラブに通って28年間、昨日クラブの体脂肪率のメディカルチェックを受けるとやっと体脂肪率が16.7%の標準正常値になり、やった!です。

IMG_2524.JPG

IMG_2525.JPG

IMG_2526.JPG


以前は30%近くもあり、体重も64kgもあり成人病に近い身体でした。サラリーマン時代は不規則な食事、暴飲暴食、長時間の勤務、睡眠不足、ストレスなどでとてもこのような健康水準にはほど遠い身体でした。

その当時も山は好きで登っていましたが、仕事が忙しくてそんなに登れず、登るときは標高の高い山ばかり、低い山には目もくれずピークハンターのように頂上を無理して登って満足していたのです。

今では里山の低い低山ばかり、それも往復2時間余りの短時間の山登りです。でも無理しない、近くの山を散歩をするような気楽に数多く登ることがどうやら健康に良いようですね。

食事は腹八分目、運動、歩くこと、規則正しい生活リズム、ストレスをためない、たまったらすぐ解消の気分転換をする。これを続けることはとても難しいけど、ここまで取り戻せたのでやらなければ・・。ふう〜む「継続は力なり」か。





posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月02日

遣水観音山、「毎日登っているんです」

梅雨の晴れ間を縫って私のホームグランドの山、能美市辰口の遣水観音山に早朝登りました。

IMG_2481.JPG

頂上からは残念ながら日本海は霞の中で見えませんでしたが、山は天気に左右されます。これが自然です。


IMG_2484.JPG

頂上で一人私と同じくらいの歳の男の人に出会いました。

私から
「お近くですか?」

「白山市、松任ですよ」

「あれ!私も松任なんです」

「ええ!松任の何処?」

こんな話の最後に

「この観音山は何回も登られているんですか?」

「毎日登っていますよ」

「ええ!松任から毎日ですか?すごいですね」

「いやあこの歳になるとやはり健康、運動が一番でね、健康登山みたいなものですよ」

この山は通常3つの登山ルート(送電線巡視路を入れると4ルート)がありますが、わざわざ時間のかかる一番遠い長いルートを毎日登っているということです。

私は年に15回くらいなので、この人の足元にも及びません。世の中にはすごい信念を持って行動している人がいるんですね。すごいなあ!

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月01日

換気給気口の吸音材の騒音測定

29日は高気密高断熱住宅の完成で施主様立ち合いのもと、換気の流量調整と換気給気口のサイレンサーの騒音測定でした。

IMG_2504.JPG

IMG_2509.JPG

IMG_2510.JPG

換気は抜群によく空気が回っていました。換気風量調整の後は騒音測定です。

このお家の前の幹線道路は車の交通量が多くお施主様の要望で、2階の子供さんの部屋の換気給気口にイン・ノーという吸音材をつけています。

実際どの位、部屋が静かになるか知りたいということで騒音測定をしました。


すぐ前の道路の歩道で70.2dB(A)室内の給気口で測ると60.7dB(A)でサイレンサーは約10dB(A)減衰していました。

IMG_2512.JPG

IMG_2516.JPG

IMG_2506.JPG

イン・ノーはスポンジのような構造での中芯のコアを何本か抜いて外気の取入れと吸音効果を高めるものです。

給気口のすぐ前は60.7dB(A)でしたが、子供さんが寝るベットの位置は41〜43d(A)です。約20dB(A)も減衰で施主様も納得して安心されていました。

IMG_2507.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 騒音と防音

2017年06月30日

気密測定、大工さん手作りのスリッパ立て

28日は樺部ジェイ・シイ様(金沢市)の能美市の工事中の気密測定でした。

玄関に入ると大工さんが木で作ったスリッパ立てにきれいにスリッパが整理整頓され、気持ちの良い現場です。

IMG_2502.JPG


大工さん本人に聞くと
「玄関の上がり口においておくと、出入りする人で踏みつけられたり、あちらこちらにバラバラにスリッパが散乱し履きにくくみっともないので、こうして現場の余り物の木のきれっぱしで作っているよ。埃もスリッパの中に入らないし、来た人に気持ちよく履いて上がってもらえるしね」

大工さんのちょっとした心づかいが嬉しですね。

もちろん気密も一発で良い数値がでました。

IMG_2499.JPG

IMG_2503.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月29日

桜の木 妻のつぶやき

 旦那の大好きな桜の木に虫がいるのを見つけました。

IMG_6698.jpg

アメシロです。

そのままにしておくと虫に葉っぱが全部食べられて、

木全体に虫が這いまわり恐ろしいことになります。

IMG_6706.jpg

早速、はしごを出し

物置の上に登って虫の付いた枝を切り取りました。

IMG_6699.jpg

何故かいつもこういった仕事は私の役目で、

旦那さまは咲いた桜を眺めて悦に入るだけ!!

まっ、旦那は重いので物置の屋根には登れないでしょうが…。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月28日

スティーベルダクトレス熱交換換気の取り扱い説明

住宅完成でお施主様にドイツのスティーベルダクトレス熱交換換気の取り扱い説明をしました。

施主様の指定の換気です。

IMG_2383.JPG

IMG_2379.JPG

IMG_2382.JPG

70秒でモーターが正逆運転して給気と排気が反転し、壁貫きの中の特殊な熱交換素子に温熱や冷熱を蓄熱して、外気と内気を熱交換するシステムです。

ダクト式の熱交換換気よりシンプルでメンテもしやすい新しいタイプの熱交換換気です。

IMG_2452.JPG

IMG_2453.JPG

IMG_2384.JPG


施主様にメンテの仕方とフィルーターの掃除などお話しさせていただきました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 換気

2017年06月27日

住宅の構造内見会と気密測定実演会

25日(日)午後からは竃k製材所、ウイッシュホーム様(小松市)の構造内見会と気密測定の実演会でした。

IMG_2475.JPG


IMG_2476.JPG


完成の内見会より見学する人はそんなに多くはありませんが、今住宅を計画している方が多く、構造や気密に関して勉強している人が来られます。完成の内見会で50〜100人といくら多く来られても受注のつながらないことがよくあります。

IMG_2478.JPG

IMG_2477.JPG


その点、構造を見に来る人は、今計画中とか、さしせまってどこかの住宅会社や工務店、設計事務所などで見積もりや、間取りプランまで話が進んでいる方などが来られことがあり、頑張れば受注の確立が高くなります。

この日も、高気密高断熱住宅を相当研究されていま計画中の方が来られました。

この内見会の住宅は先日測定した気密数値が0.07cm2/m2と超高気密でした。

来られた方はほんとに超高気密なのか、どのような気密工事をしているのかと測定に立会い、確認したくて来られた人でした。

IMG_2480.JPG


測定実演をして、その数値がほんとだったと感心して、それからいろいろ質問を受けました。

かなり細かい質問がウイッシュホームさんの営業の人と私にもあり、温熱環境を専門としている私も話し甲斐があり充実した気密測定実演会でした。












posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月26日

敬老会ボランティア

25日(日)午前中は白山市宮保町の敬老会の余興のボランティアでした。

我々民謡クラブの出演です。

IMG_2465.JPG


IMG_2461.JPG

私は民謡の三味線伴奏でした。3曲伴奏しましたがやはり舞台は緊張しますね。

そのほか大正琴や、オカリナ演奏、手品などのグループで敬老会が盛り上がっていました。

IMG_2455.JPG

IMG_2456.JPG
posted by 山男のつぶやき at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

完成時の気密測定と換気風量測定と流量調整

23日は潟zリケン様(石川県津幡町)の白山市の完成住宅の気密測定と換気風量測定と流量調整でした。

IMG_2451.JPG


中間工事中もこの完成の測定数値もほとんど同じでいい気密数値でした。

IMG_2444.JPG


換気の風量測定と流量調整もしました。

IMG_2447.JPG

IMG_2446.JPG

IMG_2445.JPG

換気はよく回っていました。堀専務さんも立ち合いし、確認しもらいました。


IMG_2449.JPG

換気はだた取り付けるだけではだめで必ず各部屋の風量を測定し、リビング、洗面、トイレなど水蒸気や臭いのあるダーテイーゾーンの換気量を多くして各部屋の換気のバランスを調整する必要があります。

24日に施主様が引っ越しされると聞きし、これで安心です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月25日

気密測定、日射遮蔽の外部スクリーン

潟nザマ住建様(金沢市)の完成時の気密測定させていただきました。中間工事中で0.2cm2、完成でもなんと0.2cm2とまったく気密数値は同じで後工程の電気、設備配管、エアコン工事の職人さんの気密に対しての認識が優れていることがよくわかります。

IMG_2424.JPG

IMG_2425.JPG

IMG_2427.JPG


驚いたことに窓の外に遮熱スクリーンが付いていました。

IMG_2428.JPG

室内でカーテンをつけても太陽の輻射入熱はどうしても入ります。

外ブラインドか外に日射遮蔽をできるものを取り付けるのが一番効果が高いのです。

外国の商品と思っていたところ、会社の監督さんからリクシルの商品と聞き、びっくりです。

日本のサッシメーカーもなかなか進んできましたね。

室内側から紐をロールスクリーンのように引き下げ、下についているフックに引っ掛けるだけ電気も使わず簡単に手でできて夏の暑さを少しでも和らげる素晴らしいと思いました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック