2017年06月24日

新聞の地方版 妻のつぶやき

今、将棋の『藤井四段』の話で持ち切りです。

IMG_6692.jpg

中学生ながらデビュー戦以来28連勝という驚異的な成績に、

日本中が応援し沸いています。

そしてこの藤井四段のお陰で

各地の将棋教室に入会する子どもたちが増えているといいます。

IMG_6691.jpg

先日、孫の通う将棋クラブに中日新聞の方が来て、

いっぱい写真を撮り色々取材をされていかれたそうです。

それで、この将棋クラブの記事が載っている新聞が欲しいと

息子から電話がありました。

家は中日新聞ですが

ここ2〜3日の新聞を調べてもそういった記事は全く載ってなく

もしやと思い金沢の中日新聞を調べたところありました。

IMG_6684.jpg

金沢市と白山市は隣どうしでこんなにも近いのに、

新聞の記事が違っていたのです。

加賀とか能登地方ではなく、

白山市に配達される新聞にも金沢版のページはあるのですが、

金沢市に配達される新聞の金沢版の記事と違っているのです。

なんで??

こんなにも細かく地域に密着した記事を書いているのですが、

このことを誰が知っているのでしょうか?

posted by 山男のつぶやき at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月23日

換気の流量調整

20日午後からは鰍sAKATA建築様(金沢市)の白山市の完成住宅の換気の流量調整でした。

IMG_2419.JPG

IMG_2421.JPG

IMG_2420.JPG


いつもながら伝統的なお家で見ごたえがあります。

IMG_2422.JPG

IMG_2423.JPG

ちょうど施主様も来られたので、施主様に換気の取り扱い説明出させていただきました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月22日

来拝山と立山権現

立山町の気密測定がお陰様で早く終わり、少し時間ができたので芦峅寺の来拝山に登ってみました。

登り口からしばらくは杉林の道でしたが、途中から木の根っこと岩の道がつづき結構きつい登りでした。

IMG_2394.JPG

IMG_2397.JPG

IMG_2398.JPG

頂上からは立山、大日山と鍬崎山がよく見えます。

IMG_2401.JPG

IMG_2399.JPG


来拝という名のでここから昔の人は立山に手を合わせ拝んだのでしょうか。

IMG_2402.JPG


頂上には若いお母さん2組が小さな赤ちゃんと遊んでいました。

IMG_2404.JPG


あのきつい登りを乳母車のような登山専用の背負いを担いで登って来ているのにはびっくりです。

登り下り1時間半の来拝山を下りてから、芦峅寺の立山権現の雄山神社に寄ってきました。

IMG_2412.JPG


映画「点の記」の剣岳の測量の出発の舞台になった神社です。

IMG_2413.JPG

IMG_2417.JPG


立山信仰でこの芦峅寺には立山の案内人の人が多くいたところです。

IMG_2415.JPG


IMG_2414.JPG

IMG_2416.JPG

御堂に静かに2礼して手を合わせて来ました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月21日

気密測定、「社長さんに土地も世話してもらったんです。」

20日はイザットハウス富山店((有)ベストフォーム)様の立山町のお施主様立ち合いの気密測定でした。

IMG_2389.JPG

測定数値はいつものように0.1cm2/m2と超高気密です。

IMG_2387.JPG

IMG_2386.JPG

IMG_2390.JPG

IMG_2391.JPG

IMG_2393.JPG

IMG_2392.JPG


お施主様に

どうしてイザットハウスさんに決めたのですかとお聞きすると

「前から超高気密住宅で気になっていたんです。忙しくてなかなか内見会にいけず、内見会終了30分間に滑り込み見せてもらいました。そんな縁で社長さんが主人の実家の近くのこの土地もお世話していただいて決めました」

なるほどそうだっんですか。お施主様には隙間風、気密、暖房費の関係を説明させていただきました。




posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月20日

しおさいの小道の自然

自分の家からそれほど遠くない好きなしおさい(潮騒)の小道を久しぶりに歩きました。

歩き始めはこんもりとした森の小道です。

IMG_2354.JPG


紫陽花の花がたくさん咲いて6月の季節を感じさせてくれます。

IMG_2356.JPG


少し広い散歩道に出ます。

IMG_2362.JPG


グミのような赤い実の木、口に含むと苦く食べれるものではありませんでした。

IMG_2357.JPG


野ばらの花、青い花ような実のなる木、紫のホタルブクロがきれいですね。

IMG_2358.JPG

IMG_2360.JPG

IMG_2363.JPG


風の吹かれる綿毛、海辺の海岸線はどこまでも直っすぐです。

IMG_2366.JPG

IMG_2367.JPG


海辺の花がたくさん咲いていました

IMG_2372.JPG

IMG_2371.JPG

IMG_2370.JPG


最終ゴールの展望台

IMG_2375.JPG

IMG_2374.JPG


そこからまだまだ続く海岸線の眺め

IMG_2378.JPG


展望台からの夕陽が海にキラキラと輝いていました。

IMG_2377.JPG


山に登らなくても、近くでこんなにたくさんの花や自然が見れるしおさいの小道、大好きな道です。




posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月19日

気密測定、完成で0.3、中間工事中で0.1と、0.2cm2

14日は中広ハウジング様(福井市)で1日に3軒の気密測定でした。

鯖江市の完成住宅の測定は0.3cm2/m2、福井市の工事中の測定では0.1と0.2cm2ととてもい数値でした。

IMG_2328.JPG

IMG_2324.JPG

IMG_2325.JPG

IMG_2327.JPG


断熱耐震パネルの木枠部分はすべてコーキング処理されていました。

IMG_2329.JPG

IMG_2330.JPG

IMG_2343.JPG

IMG_2337.JPG

IMG_2338.JPG


IMG_2341.JPG


IMG_2342.JPG

サッシはYKKの樹脂窓APW 330でした。

IMG_2340.JPG

1日に3軒の測定は通常でしたら朝から夕方まで時間がかかりますが、このように気密が良いと何度も測定してもれているところを探すこともほとんどありません。

そのため測定時間が短く、現場の車の移動時間がかるだけで終わり、自分も助かりました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月18日

老人ホームで余興のボランティア

白山市鶴来町の老人ホームで余興のボランティアをしてきました。

我々民謡クラブの唄と踊りとカラオケグループの出演です。

IMG_2276.JPG

IMG_2278.JPG


私は唄1曲と三味線伴奏3曲です。

IMG_2286.JPG

IMG_2294.JPG


お年寄りが喜んで見て聴いてもらえると、とても練習した甲斐があり、励みになりますね。

IMG_2323.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月17日

再検査 妻のつぶやき

 5月に2人そろって健康診断に行って来たのですが…。

IMG_1178.JPG

エコーの検査で私の膵臓に水の袋のようなものがある…と

言われ『再検査』となりました。

IMG_6661.jpg

そして今日、再検査『膵臓のCT』を受け、

結果は『異状なし』でした。

IMG_6659.jpg

5月の健康診断の後、検査結果を2人で聞きました。

「旦那さんの膵臓はよく見えなかったのですが、

でもまっ、大丈夫でしょう!!」と先生は言い、

そして、私の膵臓はよく見えたので『再検査』となりました。

え〜!!これってどっちの方が良かった??

ちなみにCTは8,750円も掛かり、

健康でいなければ…と強く思いました。

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月16日

ハチブセ、笈、オンソリ山縦走(2)360度素晴らしい眺め

自然石碑岩を過ぎると道はますます厳しくなり切り株だらけの道です。

IMG_2231.JPG

尾根には石楠がいっぱい、5月のはじめにはさぞきれいだろうなと、思いながらやっとハチブセ山にと到着、登り口から1時間50分でした。これから尾根歩きです。

IMG_2234.JPG

IMG_2229.JPG

何度もアップダウンを繰り返しながら笈山には3時間です。

IMG_2237.JPG


笈山は360度の展望で登ってきた山やこれから登る山が一望のもとです。

IMG_2243.JPG

IMG_2245.JPG

IMG_2244.JPG

IMG_2246.JPG

IMG_2247.JPG


オンソリ山に着くと道はきれいで今までの藪漕ぎに近い道とは大違い、頂上のブナ林がきれいです。


IMG_2251.JPG

IMG_2254.JPG

オンソリ山から下山、瀬波川のキャンプ場に着きひたすら登り口の車のところまで道路歩きで車に到着で時計を見ると4時間50分の山歩きでした。

IMG_2256.JPG


途中誰にも会いませんでしたが、きついけどいい山です。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月15日

ハチブセ、笈、オンソリ山縦走(1)自然の石碑岩

白山市瀬波のハチブセ山、笈山、オンソリ山の縦走をしたくて初めてこのコースを登りました。

吊り橋の板が苔むして下を見ると恐ろしく慎重に渡ります。

IMG_2218.JPG


登山道は急峰でかなりきつい登りでした。

でもツツジやササユリの花にそのつらさを忘れさせてくれます。

IMG_2220.JPG

IMG_2223.JPG

道は最近整備されたようで木の切り株があちらこちらにありボランティアの方が大変苦労された道で感謝です。

IMG_2225.JPG

突然石碑が立っているのかと思う岩が現れました。

IMG_2221.JPG

IMG_2222.JPG

しかしよく見ると自然石でした。自然の芸術、石碑岩ですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック