2018年03月16日

換気システム お施主さん思いの施工場所


健太郎です。

15日はCONCEPT建築設計鰍ウまの完成引き渡し前(金沢)の
換気システムの流量調整でした。

IMG_5787.jpg

換気システムの流量調整では事前に本体の設置場所を確認しています。
今回のお宅はなかなかそれが見つからず...。(*_*;

10分くらい探してやっと見つかった先が
2階 物置の床下点検口の中でした。

IMG_5788.jpg

通常はユニットバスの上や天井点検口に設置することが多く、脚立に上って点検口を開け
掃除などのメンテナンスが一苦労です。
設置場所が床下点検口ならば掃除機などを床に置き、座りながら楽チンにメンテが出来ます。
お施主さん思いのとてもいい施工場所と言えます。すばらしい(^^♪



★ 別件の一押しの話...。(しつこいですが('◇')ゞ)
CONCEPT建築設計鰍ウまではほとんど採用されている
レンジフードファンと連動する給気電動シャッター。(レンジフードファン用給気口)
IMG_5796.jpg

なぜ、これが必要なのか?
まずレンジフードファンを動かすと換気システムをはるかに上回る排気量あります。
(弱運転 200㎥/h 前後、中運転 350㎥/h前後、強運転 600㎥/h前後)
これだとLDK近くのサッシの隙間や換気システムの給気口から冬は冷気を、夏は暖気を
無理やり引っ張り、余分に冷暖房費がかかってしまいます。
レンジフードファン近くに給気電動シャッターがあれば、ファンを動かしたときに自動で
給気口が開き、そこから空気を引いて排気するショートサーキットが成り立ちます。
つまり冬に冷たい空気が給気しても、そのままレンジフードファンで
排気されてしまうので部屋の中を冷やしにくいのです。
知らないともったいない話です。本当にお勧めいたします。

IMG_57952.jpg


流量調整の方は計画どおり空気が回っており安心しました。
IMG_5789.jpg
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 換気
2018年03月15日

小松市で気密測定


健太郎です。

14日はトラスト住建鰍ウまの気密測定を行いました。
暖かいと言うよりも、少し暑いくらいの良い天気。
まるで初夏でした(^^♪)
IMG_5785.jpg

屋根、壁はウレタン吹付断熱。
IMG_5775.jpg

サッシはリクシルのサーモスX。
窓枠まわりはしっかりとコーキングされていました。
IMG_5772.jpg

大きな引き違い窓が結構ありましたので、大工さんが『気密が悪くなるのでは...
かなり心配されていました。
IMG_5776.jpg

IMG_5774.jpg

気密測定した結果...。
IMG_5780.jpg

1回目は、C値が0.3cm2/m2と良い結果でした。
IMG_5773.jpg

それでも更なる高気密にするため、大工さん、監督さん、関係者で
気密漏れを徹底的にコーキング等で塞いだ結果、
2回目は、C値が0.2cm2/m2に!
IMG_5786.jpg

監督さんはほっと安心した様子でした。
IMG_5779.jpg

気密測定は家の気密スペックを数値化(見える化)にするだけではなく
気密漏れを探して塞ぎ、更なる高気密化を求める手段と考えます。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月14日

やっと春、庭の梅の花


雪も解け、やっと春になりました。

IMG_4513.JPG

IMG_4512.JPG

IMG_4514.JPG


この暖かさで庭の梅も花が咲き、何となく気分も明るくなります。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月13日

倒木の登山道、遣水観音山


3ケ月ぶりに近くの里山、遣水観音山に登りました。

霊水の水くみ場からは雪です。

IMG_4497.JPG


雪の中にはカモシカの歩いた足跡が沢山あります。

IMG_4500.JPG

IMG_4504.JPG

登山は倒木で道がふさがれている箇所が何か所もありました。

IMG_4501.JPG

IMG_4502.JPG

IMG_4503.JPG


今年の豪雪の爪痕を物語っています。

頂上の展望台はまだ雪の中、はるか日本海まで美しい眺めです。


IMG_4505.JPG

IMG_4506.JPG

反対側の白山は残念雲の中でした。

IMG_4507.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月12日

古代米 妻のつぶやき


『古代米』を頂きました。

IMG_8935.jpg

その方は『古代米アート』の参加をお願いされ作られたそうで、

赤米、黒米、緑米と白米の4種類で田んぼに絵を描いたそうです。

古代米は品種改良を重ねた白米より生命力が強く、

健康や美容に効果があるといわれています。

IMG_8958.jpg

先ずはネットで調べて炊いたところお米に芯が残ったので、少し

水に浸す時間を長くしたり、水の量を変えたりと試行錯誤しました

結果、白米に赤米を1割入れて1時間置いて炊くとほんのりと赤く

色づき、食べるともちもちとした食感で結構美味しくなりました。

IMG_8982.jpg

『古代米』は繊維質が多く含まれているので便秘にもよく、

そしてアンチエイジング効果もあり良いことばかりです。

いっぱい食べて健康で美しくなりたいと思います♪

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月11日

海王丸パーク


アプト・シンコー様の勉強会が終わり、すぐ目の前の海王丸パークの寄ってみました。


IMG_4484.JPG

IMG_4485.JPG

同行の長男は初めてらしく新湊大橋と海王丸の姿を盛んにスマホで撮っていました。

まだ冬の期間で残念ながら船の中の見学はできません。

青空に映える船と橋、とても美しくちらほらと観光客の人もいましたが風が冷たく、ひと通り見てすぐ近くのきときと市場で買い物です。

仕事とちよっとだけ油を売っての観光でした。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月10日

木材プレカット会社の気密の勉強会


6日は潟Aプト・シンコー様(富山県射水市)のプレカットの営業部長さんから気密のことを知りたいとのお話があり、3人の営業の方とアプト様の会社で気密の勉強会をしました。

IMG_4487.JPG


木材プレカット販売以外に高気密高断熱住宅に関する情報を勉強し工務店、住宅会社さん提案を考えておられます。

なぜ気密測定をするか、気密が良い場合と良くないお家の暖房費など具体的にお話をしました。

気密、断熱、換気、冷暖房の4大要素がとても大事でどれ一つ欠けても温熱環境はよくならないなど、気密だけではダメでトータールでものを考えなけばなりません。


プレカットの営業はこれからはZEH住宅などの対応に必要な温熱外皮UA計算、1次エネルギー計算、気密測定C値、ZEH住宅に必要な申請など、工務店様にアドバイス、支援活動の提案営業をされた方が良いとお話をしました。

IMG_4489.JPG

最後に私の開発した屋根裏通気遮熱FOボードも忘れずにPRしました。

いろいろ質問を受け1時間半の充実した勉強会でした。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月09日

住宅完成の気密測定(金沢)


健太郎です。

7日は潟Zブンワークス様の住宅完成時(金沢市)の気密測定でした。

このところ天気が悪かったのですが
この日は青空で気持ちの良い日でした。
IMG_5716.JPG

リビングがとにかく明るく、じんわりと体が温まる家でした。
七山社長に聞いたところ、あえて大きな窓を付けてなく
採光がしっかり計算されていれば明るい家になるとのこと。IMG_5725.JPG

素敵なペンダントライト。
IMG_5714.JPG

大開口の吹き抜けがあってもすごく暖かいのが羨ましいです。
IMG_5715.JPG

こだわりの照明がオシャレ。
IMG_5720.JPG

換気はドイツのスティーベルダクトレス熱交換システムが入っていました。
第一種換気でダクティング不要の上、メンテナンスが楽なので
最近、とても人気があります。
IMG_4248.jpg

清掃を促すお知らせランプも点灯するので便利です。
IMG_5711.JPG

完成時の気密測定ですが玄関ドアが引き違いの引き戸の割にいい数値だったので
七山社長も安心されてました。
IMG_5413.JPG

住宅完成時の気密測定ありがとうございました。
続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月08日

楽家楽座のお家の換気流量調整


5日は鰍sAKATA建築様(金沢市)の引き渡し完成前2軒の現場の換気風量測定と流量調整でした。

IMG_4475.JPG


内灘町のお家は3〜4日の土日に内見会が終わった後でしたので、室内の飾りつけを専門業者の方がかたずけをしている最中でした。

お花とかお皿など調度品が残念、写真が撮れませんでしたが、伝統的な古民家風の照明器具や太い構造材の梁などやはり見ごたえがあります。

IMG_4467.JPG

IMG_4470.JPG


かたずけられる前に残っていたわずか一部のお花だけが見れ幸いです。

IMG_4465.JPG


料亭のような中庭の植木とコケと石とお花が素敵でいい感じです。

IMG_4468.JPG


換気計画通り以上にとても良く回り換気流量を少し絞るほどで抜群に空気が回っています。

IMG_4462.JPG

IMG_4473.JPG

IMG_4472.JPG


午後からは2軒目の加賀市の引き渡し前のお家です。

このお家も落ち着きのある日本の伝統建築でした。

IMG_4482.JPG


IMG_4476.JPG

IMG_4477.JPG

IMG_4479.JPG

換気流量調整は完成引き渡し前なのでTAKATA建築様の伝統の美しさを見ながら、目の保養をさせてもらっています。

楽しみながらの換気流量調整ならではの特権です。


続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年03月07日

新幹線白山車両基地への散歩道


いつも日本海までの散歩を趣を変え北陸新幹線白山車両基地のコースを歩きました。

現在白山車両基地まで来ている北陸新幹線はここから福井県敦賀まで延長の工事中です。

IMG_4459.JPG


車両基地の傍で休日でも工事をしていました。仕事をしている人の横を散歩するのは気兼ねです。

IMG_4461.JPG

昔は田んぼだったところが大きく様変わりする刺激を歩きながら感じます。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック