2020年04月21日

虚空蔵山のつつじ


IMG_9931.JPG

コロナウイルス感染防止のため「3密」が叫ばれているので、できるでけ人が来ない山歩きで健康と運動を兼ねてウーキングをするようしています。

自宅からそう遠くない石川、能美市の和気小学校の山、虚空蔵山をハイキングしました。

IMG_9938.JPG

IMG_9932.JPG

学校の裏山の登山道にはもうピンク色のつつじが咲いていました。

IMG_9915.JPG

IMG_9913.JPG


IMG_9919.JPG

IMG_9920.JPG

頂上には昔、ここに城があった山城だったことやハイキングコースの案内板、三角点の標石があります。

IMG_9928.JPG

IMG_9921.JPG

IMG_9922.JPG

IMG_9924.JPG

IMG_9925.JPG


頂上の休憩所

IMG_9926.JPG

IMG_9929.JPG

下山コースの道には白いタムシバの花も咲いていました。

IMG_9927.JPG

誰一人とも会わない40分余りの山歩きで、コロナ、コロナのニュースから解放され、気分転換ができリフレシュできました。




【日記の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月20日

石川県河北郡津幡町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9133.jpg

3月30日は 石川県河北郡津幡町で
鰍bONCEPT建築設計さまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_9136.jpg
IMG_9138.jpg

大開口サッシから光が
差し込む明るい室内。

整理・清掃されている
きれいな現場でした。

IMG_9164.jpg

2階の天井は勾配天井に
なっていました。

IMG_9146.jpg

サッシはYKKのAPW430。
樹脂トリプルガラス。
(写真は APW431 大型スライディング)

IMG_9147.jpg

サッシ周りは気密テープで
エッジがくっきりと出るくらい
押さえて気密が取られていました。

IMG_9163.jpg

断熱材は 屋根、壁ともに
アイシネンのウレタン吹付断熱。
外壁はフェノバボードによる付加断熱。

IMG_9148.jpg

柱の立ち上げ、剛床の繋ぎ部分は
気密テープによる気密処理。

IMG_9149.jpg

排水配管まわりも
気密テープで気密処理。

IMG_9135.jpg
IMG_9160.jpg

大工さんが玄関の基礎と土台周りを
気密処理されていました。

ひと手間ですが
玄関が冷えにくくなると思います。

IMG_9165.jpg

この現場は全館空調です。
C値的には 0.5cm2/m2以下に
したいところ。

IMG_9145.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_9142.jpg


C値 = 0.14cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_9141.jpg

とても良い気密ですが
C値改善(隙間埋め作業)をはじめます。

気密漏れは無かったですが
間仕切り壁の気流止めとして
ウレタンを吹き付けしました。

IMG_9143.jpg

まとめ配管の配管と配管の
隙間から少し気密漏れがあり
ウレタンで止めました。

IMG_9151.jpg

おっと...。
大きな気密漏れを大工さんが
見つけてくれました。

下屋の柱と面材の隙間から
かなりの気密漏れが...。

IMG_91511.jpg

アップにすると ここです。
手を当てるとすごい勢いで
空気が入ってきていました。

IMG_9162.jpg

てんこ盛りにウレタンを吹いて
気密漏れを止めました。

さて、C値改善後の結果は
いかに...。


IMG_9157.jpg


C値 = 0.11cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.1cm2/m2。
IMG_9156.jpg

この結果に立ち合いされた
お施主様はとても喜ばれていました。

C値改善(隙間埋め作業)で
αA(家全体の隙間)は
25cm2 → 19cm2と
6cm2の隙間が埋まりました。

超高気密で全館空調。
暖かい快適な家で赤ちゃんが
元気いっぱいに育つことでしょう(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月19日

キャベツ 妻のつぶやき


コロナウィルスのせいで地域の社会体育大会が中止になりました。

IMG_4380.jpg

中止の回覧が廻った日、玄関にキャベツとメモが…。

IMG_4384.jpg

メモには西6丁目町内会長とありますがキャベツをくれたのは違う方で、

毎年社会体育大会に参加した人に自分で作った野菜を家々に配っています。

IMG_4406.jpg

そして、弟からもキャベツを貰いました。

IMG_4405.jpg

弟はこの広い畑を1列借りて野菜をいっぱい作っています。

IMG_4423.jpg

いま、野菜が高いのでいただいたキャベツは余すことなく毎日食べます。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月18日

緊急事態宣言 妻のつぶやき


石川県と金沢市が『緊急事態宣言』を出し

そして、この後『緊急事態宣言』は全国に出されます。

IMG_8235.jpg

そのせいでしょうか、

唯一の楽しみで気晴らしだったスポーツセンターまでもが休みになりました。

IMG_4372.jpg

外出を控え掃除洗濯をし、ちょこっと頑張って仕事もしています。

そして、マスクも11枚作りました。

IMG_4399.jpg

外食もままならないのでごはんもそれなりに作っていますし、

すっごく頑張って庭の草むしりもしました。

IMG_4359.jpg

でもでも、動けば動くほどストレスが溜まります。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月17日

加賀山中温泉の完成住宅の気密測定


4月10日は加賀市山中温泉の岡田建築設計様の山中温泉ころぎ町の完成住宅の気密測定でした。

KIMG0010.jpg

岡田社長さんはもちろん測定の立ち合いです。

結果は気密C値0.38cm2/m2と完成時でとても良い数値でした。

KIMG0002.jpg

社長さんからは「完成で0.5cm2以下を目標したので安心したよ」と言われました。

LDKの吹き抜けの窓の明るい光が入るゆったりとした大空間が素敵でした。

KIMG0003.jpg

KIMG0005.jpg

KIMG0007_01.jpg

素敵なデザインのお家の向こうのすぐ近くの山桜がきれいです。

山好な私ですが、山中温泉の近くの山は殆んど登っています。

この山の近くの建築現場の仕事をさせてもらい感謝です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月16日

街中歩き 自宅から銀行まで


IMG_9906.JPG

このところテレビをつけると、コロナウイルスのニュースでもちきりです。

東京など人口が多く感染者が急速に拡大している都市は「緊急事態宣言」が出され、人と人の接触を8割減少する目標数値まで出されました。

会社への通勤をできるだけさせて自宅でテレワークして、自分自身と社会の周りの人にもウイルスを感染さないよう国が要請しています。

私の石川県でも感染者が増えています。そのため仕事は自宅でテレワーク済ませるときは出来るだけするようにしています。しかし閉じこもるとやはりストレスが溜まりますね。

そこで銀行に用事があり、いつもなら車で5〜6分の銀行までのところを、仕事と運動と気分転換を兼ねて自宅から歩いてみました。

IMG_9892.JPG

IMG_9893.JPG


公園の桜が満開です。

IMG_9894.JPG

IMG_9895.JPG


歩道の道路にはチューリップがきれいですね。

IMG_9899.JPG

IMG_9900.JPG


自宅から約40分で銀行に到着。

IMG_9904.JPG


用事を済ませてから帰りは違うコースの道を歩くと、川沿いの遊歩道には枝垂桜が満開でした。

IMG_9911.JPG

往復約1時間半の街中歩きで車では味わえない発見と楽しみがあり、リフレッシュできました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2020年04月15日

富山県高岡市下牧野で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9064.jpg

3月24日は、富山県高岡市下牧野で
イザットハウス富山店(ベストホーム)さまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_9065.jpg

現場に入ると大工さんたちが
掃除されていました。

ベストホームさまの気密測定では
お施主さま立ち合いが多いです。
キレイな現場で、良い気密が出れば
最高ですよね。

IMG_9085.jpg

めちゃキレイになりました。
採光もバッチリな明るい室内です。

IMG_9082.jpg

1階の洋間は大工さんの
工作室になっていました。
こういう感じ、なんか好きです。

IMG_9088.jpg

リビングの天井に目を向けると
大きなビルトインエアコンが
収まっています。

IMG_9090.jpg

エアコンの先行配管の
気密処理はバッチリでした。

IMG_9076.jpg

イザットハウスさまは外断熱の
パイオニアです。
室内側断熱と違い、柱が熱橋にならない断熱工法。
断熱材はネオマフォームが貼られていました。

IMG_9078.jpg

家をすっぽり覆うよう外側に
気密シートを貼られています。

サッシ周りは その気密シートと
サッシをジョイントするように
気密テープで気密処理されていました。

IMG_9084.jpg

サッシは 三共アルミのスマージュ。
樹脂ペアガラス。

IMG_9070.jpg

測定前の気密処理。
監督さんに玄関の電子ロック錠の配線穴を
気密処理してもらいました。

IMG_9069.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_9074.jpg


C値 = 0.10cm2 の超高気密でした。


IMG_9073.jpg

いや 〜 気密が良過ぎたため
エラーが連発...。(*_*;
立ち合いされたお施主様を
少し待たせてしました。

ただ、測定結果がとても良かったので
喜んで頂けた様子。

αA(家全体の隙間)は14cm2 と
とてもレベルが高く
気密シートが貼られているので
経年劣化にも強いです。

今年は暖冬でしたが
極寒の真冬でも暖かい家になりそうですね。



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月14日

オンソリ山 春の妖精、カタクリ


IMG_9850.JPG

4月4日はとても良い天気でした。石川県白山市吉野の瀬波のカタクリの花が見たくて、今年も登りました。

登山口までは去年と違い雪がないので通行止めもなく車が入れました。

オンソリ山は炭焼き小屋の吊橋コースとエイ谷コースからと、2つの登山口がありどちらのコースからも周遊できる山です。

今回はエイ谷コースから登りました。

IMG_9843.JPG

エイ谷の登山道はカタクリの花でテレビで何回か放送されたこともあり、大勢の人が来ていました。

山一面のカタクリの群生、今年も見事です。まさに春の妖精の姿ですね。

IMG_9847.JPG


これだけのカタクリの大群生は私の知る限りでは北陸では一番です。

IMG_9848.JPG


IMG_9863.JPG


IMG_9859.JPG


IMG_9858.JPG


急登の登山道の脇にはイワウチワの花、スミレの花に癒され、涼しい風に額から吹き出る汗を吹っ飛ばしてくれます。

IMG_9878.JPG

IMG_9876.JPG

IMG_9880.JPG


途中の登山道からは白山がチラッと雲の中に見えました。

IMG_9889.JPG


頂上近くにはわずかに残雪が残っていました。

IMG_9882.JPG

頂上近くで2組の知り合いの山友達に突然出会い、びっくりです。一組は富山、一組は石川白山市の人です。

やはりカタクリの花に誘れて来た山友ですね。

オンソリ山頂上には大勢の人でした。

IMG_9883.JPG

IMG_9884.JPG


頂上からは周遊できる笈山がぽつんと見えています。

IMG_9885.JPG

私は周遊せず折り返し下山です。

この日はオンソリ山はまさに花の春山でした。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |
2020年04月13日

富山県高岡市下牧野で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_9113.jpg

3月24日は、富山県高岡市下牧野で
潟Wュープラスさまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_9116.jpg

その日はとても暖かく
現場の前に植えられた桜の花が
咲き始めるころでした。

IMG_9092.jpg

室内は断熱工事が終わり
ボードを貼り始める前の状態。

IMG_9095.jpg

気密測定器の取り付ける窓を
迷う現場でした。

IMG_9094.jpg

測定器の取り付け位置は...
出来るだけ小さな窓で全開できること。
気密測定器の取り付けスペースが確保できること。
電源が確保しやすい場所であること。
などなど、探して取り付けます。

IMG_9097.jpg

壁の断熱はMAGの
イゾベール・バリオ(調湿気密気密シート)に
セルロースファイバーを充填。

フランスで開発されたイゾベール・バリオの
調湿気密シートは 冬期の防湿と夏期の透湿を
可能と謳っています。

IMG_9098.jpg

屋根の断熱はEPS( ビーズ法ポリスチレンフォーム)の
180ミリ(2枚合わせ)。

IMG_9099.jpg

サッシはYKKのAPW330。
樹脂ペアガラス。

IMG_9100.jpg

サッシ周りは気密テープで
気密処理。


さて、気になる
気密測定の結果はいかに...。


IMG_9106.jpg


C値 = 0.20cm2/m2 の超高気密でした。


IMG_9109.jpg

αA(家全体の隙間)=18cm2。
10台の αAは かなりレベルが高いです。

ここの延床面積(気積を含む)は
88.54m2と少しコンパクト。
C値 = αA ÷ 延床面積 なので
延床面積が小さいとC値はどうしても不利です。

小さい延床面積でも
キッチン、ユニットバス、トイレ、エアコン、
換気システム、玄関、サッシ、電線の引き込みなど
気密漏れし易いモノが付くからです。

IMG_9093.jpg

そんなこと言ってられないので
C値改善(隙間埋め作業)をはじめます。

大工さん2人、監督さん、私で
結構探したのですが気密漏れする箇所は
なかなか見つかりません。


IMG_9107.jpg

ここは基礎断熱の仕様(床下が室内扱い)。

大工さんに長時間、床下に潜ってもらい
基礎貫きの配管周りにコーキングを
追加してもらいました。


さてさて、C値改善後の
測定結果はいかに...。


IMG_9111.jpg


C値 = 0.16cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_9104.jpg

立ち合いされた監督さんは ほっとして
測定結果を撮影されていました。

C値改善によって αA(家全体の隙間面積)が
18cm2 → 15cm2 と
3cm2の隙間が埋まりました。

たった 3cm2ですが
もともと高い気密レベルで 3cm2
埋めるのは至難の業です。

大工さんの気合と根性と
プライドで改善した 3cm2でした。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2020年04月12日

消毒 妻のつぶやき


コロナウィルスの感染者が増え続けています。

IMG_4339.jpg

それなのに、マスクもアルコール消毒液も売っていません。

そこで私は、お店の前に置いてあるアルコール消毒液を極力使って除菌をしています。

IMG_4340.jpg

看護婦をしている姪っ子から『正しい消毒』のやり方を聞いたのですが、

液を手に塗り込むだけでいい…と思っていた私ですが、間違っていました。

IMG_4341.jpg

消毒液はポンプを下まで押してたっぷりと手の平に液を受け、

そして、写真のように液に指先を漬けます。これを左右の指先で行います。

IMG_4343.jpg

それから手の平、甲に液を満遍なく塗り付けます。

IMG_4344.jpg

そして乾かし『消毒完了』だそうで、

これからは、ちょっとだけ余裕をもってやりたいと思います。

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック