2019年12月20日

金沢市古府で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_6452.jpg

12月2日は、石川県金沢市古府で
ほそ川建設鰍ウまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_6436.jpg
IMG_6437.jpg

とてもきれいに清掃された現場で
大きな中庭から光が差し込む
明るい室内でした。

IMG_6438.jpg

大工さんの工具は使い勝手がよさそうな
棚に整理されていました。

IMG_6443.jpg
IMG_6444.jpg

柱の立ち上がりにテープが掛かっていますね。
床の気密は剛床の下の断熱断熱ラインで
処理されているようです。

IMG_6439.jpg


サッシは、リクシルのサーモスL。


IMG_6442.jpg

断熱材は、屋根・壁ともに
ウレタン吹付断熱。

IMG_6450.jpg

筋交いに、住友理工の制震ダンパーが
取り付けられていました。
このダンパー。
ほそ川さまでは採用率が高いです。

IMG_6424.jpg


さて、気になる気密測定の
結果はいかに...。


IMG_6427.jpg


C値 = 0.46cm2/m2 の高気密でした。

表示は四捨五入により0.5cm2/m2。
IMG_6441.jpg

それでは、C値改善(隙間埋め作業)
開始します。

まずは ホールダウン金物とエアコンの
ドレン周りをウレタンで気密処理強化。

IMG_6445.jpg

ユニットバスの排水と給湯給水パイプの
周りもウレタンで気密処理強化。

IMG_6429.jpg
IMG_6430.jpg

最近の流行り(自分の中で)の
玄関周りのスタイロフォームと基礎の隙間を
ウレタンで気密処理。
ここは伝い漏れしやすいので...(-_-)



さて、再測定の結果は...。



IMG_6435.jpg


C値 = 0.43cm2/m2 の高気密でした。

表示は四捨五入により0.4cm2/m2。
IMG_6434.jpg

監督さんは 自分のC値改善(隙間埋め作業)の
効果を体感しながら撮影されていました。

この現場は引き違いサッシが多く
そこからの気密漏れの影響があると考えます。
今回のC値改善によって4cm2の
隙間が埋まりました。

監督の頑張りに対し、少ない気密UPかも
しれませんがC値が0.4cm2/m2に届きましたし
経年劣化にも強くなったと思われます。


ワンポイント
自分の家で暇とやる気さえあれば
気密処理している筆者ですが
体感したのがユニットバスの排水配管周り。

熱が伝わるところだし、排水量が多いため
パイプが動くのか? 経年劣化で気密漏れやすい。

【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年12月19日

富山県中新川郡立山町で完成気密測定(引渡し前)


おはようございます
健太郎です。

IMG_6593.jpg

12月10日は、富山県中新川郡立山町で
 轄造さまの現場の完成気密測定(引渡し前)
を行いました。

キューブが連なった外観。
かっこいいです。

IMG_6590.jpg

カーポートから玄関に繋がる
アプローチを通りました。

このアプローチ。
お店みたいな演出で
非日常を感じました。

IMG_6592.jpg

玄関に入ると目に入ってきたのが
ステキなペンダントライト。
お施主さま支給のモノのようです。

これに光が灯るとステキな影が
出来るのですよ。

IMG_6605.jpg

LDKの扉を開けると
アイアンのリビング階段が...。
エッジが効いていてカッコいいです。

IMG_6603.jpg
IMG_6594.jpg

板張りの天井に間接照明。
ゆったりとした空間にセンスのいい家具。
さすが作造さんの設計です。

IMG_6607.jpg

1段下がったリビングには
素敵なソファーに
浮いたテレビボード。

壁一面の木の壁飾りが圧巻です。
テレビが収まったシーンが見たかった...。

IMG_6596.jpg

リビングの上は吹き抜けになっており
大開口のサッシから光が差し込みます。

IMG_6610.jpg

キッチン&カウンターは
モルタル仕上げ。

IMG_6608.jpg

トイレの壁紙もパッションで
素敵でした。

IMG_6581.jpg


おっっと、仕事に戻ります。
この現場の完成気密の
結果はいかに...。


IMG_6588.jpg


C値 = 0.34cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.3cm2/m2。
IMG_6587.jpg

測定結果に立ち合いされた監督さんは
とても喜び結果を撮影されていました。

IMG_6584.jpg

作造さまの気密測定では
監督さんだけではなく、営業さん、設計士さんが
極力立ち会い、気密の漏れる箇所など
現場で確認されています。

この立ち合いこそが完成気密
0.3cm2/m2に繋がるものだと
感じました。

とても暖かい素敵な家でした(^^♪



posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年12月18日

室内遮光無垢建具窓のお家の気密測定



16日は竃k陸リビング社(石川県、能美市)様の完成住宅気密測定でした。

北陸リビング社様は以前からよく知っている会社ですが、気密測定は初めてさせて頂きました。

別荘のような素敵なお家でした。

IMG_9092.JPG


2×4工法で壁ウレタン充填に付加の外断熱,屋根はウレタン吹き付け、床はフェノールフォーム、窓は樹脂YKK APW430とかなりハイグレードな家です。

測定結果気密C値は0.65cm2と完成としてはとてもよい数値でした。監督さんも一安心です。

IMG_9086.JPG


LDKのダイニングの壁に木製無垢の建具扉があり収納かな?扉を開けるとなんと窓でした。

IMG_9084.JPG

IMG_9085.JPG


IMG_9083.JPG

窓からはお隣の庭園のような庭が見えます。(このお庭の写真を撮り忘れてしまいましたが・・。)

扉を開けると自分の庭が続いている感じの借景です。

お施主様のこだわりでカーテンやブラインドではなく、この窓を特注の無垢の建具の要望で現場監督さんも大変だったようです。

IMG_9082.JPG

2×4工法でありながら床、建具などすべて無垢材をふんだんに取り入れ自然素材の落ち着いた感じのお家でした。






posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月17日

石川県河北郡津幡町南中条で完成気密測定(引渡し前)


おはようございます
健太郎です。

IMG_6675.jpg

12月13日は 石川県河北郡津幡町南中条で
潟Zブンワークスさまの現場の
完成気密測定(引渡し前)を行いました。

IMG_6696.jpg

外壁は塗り壁なのであります。
趣があるのであります。

IMG_6678.jpg

玄関に入るとめちゃくちゃ暖かい。
廊下のフローリングが
ヘリンボーン(V字貼り)でした。

IMG_6685.jpg
IMG_6683.jpg

室内は 無垢フローリングに
温かみのある色合い

IMG_6695.jpg

壁は調湿性に優れたスペイン漆喰の塗り壁。
漆喰は2度塗りされているようです。

IMG_6684.jpg

和室は和モダンの仕上がり。
柔らかな日差しが差し込んでいました。

IMG_E6688.jpg

ペンダントライトは
ブロンズ色のかわいいモノでした。

IMG_6680.jpg
IMG_6694.jpg

大きな吹き抜けが採用されていて
上空には シーリングファンが
ゆっくり回っていました。

IMG_6691.jpg

階段の中段にはリビングが
見渡せる特等席が...。

かなり広いスペースであるため
読書はもちろん、スマホやタブレットなど
ゆっくり寛げそうです(^^♪

IMG_6689.jpg

換気システムは第一種(熱交換)の
スティーベル製 ツイン・エアー LT-50EcoFlat。
フラットパネルでオシャレです。

IMG_6671.jpg


さて、気になる完成気密測定の
結果はいかに...。


IMG_6673.jpg


C値 = 0.24cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_6672.jpg

立ち合いされた七山社長は
少しほっとされた様子で
詳細を確認していました。

n値(隙間特性値 範囲1〜2)が
1.07とかなりレベルが高です。(1に近づくほど隙間風が入りにくい)

サッシはYKKのAPW430(樹脂トリプル)。
外皮UA値 0.33。(G2グレード)

室内はエアコンがゆるゆるとかかった
状態でしたが、計測途中
暑すぎて上着を脱ぎました。

めちゃくちゃ暖かい家です(;'∀')

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年12月16日

石川県白山市荒屋町で気密測定


おはようございます
健太郎です。

IMG_6480.jpg

12月5日は 石川県白山市荒屋町で
竃k製材所 ウィッシュホームさまの
現場の気密測定を行いました。

IMG_6478.jpg
IMG_6477.jpg

ウィッシュホームさまの現場は
ホントきれいですね。
大工さんが掃除機で朝の清掃を
されていました。

IMG_6505.jpg

サッシはリクシルのエルスターS。
樹脂ペアガラス。

IMG_6506.jpg

サッシ周りはコーキングにより
気密処理されていました。

IMG_6504.jpg

断熱材は 壁がセルロースファイバー。
屋根がウレタン吹付断熱。

セルロースファイバーは
ずっしりとした反発になるまで
充填されていました。

IMG_6487.jpg

さて、今回はお施主様立ち合いです。
気になる気密測定の
結果はいかに...。

IMG_6489.jpg


C値 = 0.29cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_6488.jpg

あれ...。

0.29cm2/m2は良い気密ですが
ウィッシュホームさまの
いつもの気密ではないですね。


原因はどこだ...。
気密測定器で少し圧力を
かけて探します。


IMG_6490.jpg

おっと...
ユニットバスの排水管の目張りが
忘れられていました。
目張り目張り。

IMG_6507.jpg

玄関土間のスタイロフォームと
基礎の隙間から少し気密漏れを感じました。
伝い漏れがあるようです。
ウレタンで気密処理してもらいました。

IMG_6497.jpg

ユニットバスに繋がる
貫き穴(給湯給水用)の気密処理を
ウレタンで強化しました。

IMG_6500.jpg

この家のデザイン性に合わせ
階の窓に上げ下げ窓を5箇所採用されており
少し気密漏れがありました。

IMG_6499.jpg

構造上、引き違いに近い窓であるため
縦滑り、横滑り窓と比べると少し漏れます。


さて、気を取り直して 再測定。
はたして結果は...。


IMG_6492.jpg


C値 = 0.16cm2/m2 の超高気密でした。

表示は四捨五入により0.2cm2/m2。
IMG_6494.jpg

この結果に立ち合いされたお施主様は
ほっと一安心し、結果を撮影されていました。

やはりお施主様立ち合いの
気密測定は何度やっても緊張します。

良い結果が出てよかったです(^^♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年12月15日

剪 定 妻のつぶやき


庭木が伸びて2階の窓にまで届くようになったので旦那が剪定してくれたのですが…。

IMG_3519.jpg

切った枝木はそのまま庭にほったらかしなのです。

片付けるように言っても「乾燥してから…」と言ってなかなかしてくれません。

IMG_3538.jpg

今、庭に『吉祥草』の可愛い花が咲いているのですが、その花の上に選定で落とした枝が

かぶさっています。

『吉祥草』は良いことがあると咲くと言われている花なのに、こんな状態だったら

良いこともどっか行ってしまいます。

IMG_3623.jpg

いつまでもこのような状態ですので私が片付けたのですが、半日も掛かりました。

『剪定は切った枝を片付けて初めて仕事をなした』と言えるのでは…旦那様!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月14日

忘年会 妻のつぶやき


前の職場のOBの忘年会に参加しました。

IMG_3600.jpg

この集まりは年に2回ほどあります。

メンバーの2人は富山からの参加ですので場所は金沢駅近くにし、

今回は居酒屋『ちょんべい』で駅から歩いて5分のところでした。

IMG_3597.jpg

みんな結構な歳になったのですが、顔を合わせると一気に昔に戻ります。

IMG_3598.jpg

前の職場は出荷の伝票を出す部署で常に時間に追われてみんな殺気立って仕事をしていま

したが、今夜はそれもこれもみんな『酒の肴』です。

IMG_3599.jpg

美味しい料理を食べ、気兼ねなく話し合い、笑いそして飲みました。

あの大変だった当時をツーカーで語り合える仲間って最高!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月13日

芭蕉のおくの細道、石川、福井


街中歩きで松尾芭蕉の碑を見ることがあり、少し興味があり、「奥の細道を歩く、石川、福井」の本を買って読んでみました。

IMG_9054.JPG

IMG_9057.JPG

奥の細道の全行程の内、石川県内には足かけ23日間いたそうで、その中でも金沢には10日間滞留したと書かれています。


IMG_9055.JPG

俳句はあまりわからないのですが、芭蕉は金沢の俳人との交流がありその人達の連句会、外出、遊興のもてなしに心底楽しんだそうです。

IMG_9056.JPG

「不易流行」の芭蕉の理念の意味がさっぱり分かりませんでしたが、この本を読むと「永遠に変わらないものを」キープしながら「時代とともに変わりゆくもの」も斬新に取り入れていくことということでした。

現代でもこの「不易流行」は仕事にも通じているように思いました。
地元にいながらまだまだ知らないことが多いです。

の本の書いてある場所を歩いて見たいなと思います。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月12日

誕生日プレゼント


おはようございます
健太郎です。

IMG_6571.jpg

12月の某日、家に帰ると子供たちから
奥さんへの誕生日プレゼントが
置いてありました。

IMG_6572.jpg

これは娘が購入したモノのようです。
ぷるんぷるんになれるフェイスマスクでした。

IMG_6614.jpg

息子からはマフラーならぬ
スヌード(リング状のマフラー)。
これは奥さんからのリクエストのようです。


そういえば
「スティッククリーナーがほしい。」と
言っていましたが買っていません。
(ダイソンか?マキタか?)




やばい...。


時間もないし...。


こんなりゃ。










IMG_6573.jpg

じゃじゃ〜ん。
結局、アマゾンの
ギフトカードにしました。

アマゾンの買い物が大好きだし
これならセンスが悪いとか、いらないとか
文句は言われないでしょう。

IMG_6574.jpg

ファミリーマートで購入したので
オプションで肉まんも追加しました。

このプレゼントに奥さんは
苦笑いしながら受け取ってくれました。

子供たちはひいていましたが...。(-_-)
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年12月11日

街中歩き、能美市、新保町、秋常町


このところ、山登りから、街中歩きにはまっています。自宅から手取川の橋を渡り能美市の手取川フィシュランドから歩きました。

IMG_9052.JPG


IMG_9046.JPG

新保町のバス停近くの神社の銀杏のまっ黄色の葉が残って鮮やかでした。

IMG_9050.JPG

IMG_9051.JPG

IMG_9049.JPG

真っ赤な実の生垣と、もう冬の訪れを告げる赤いサザンカの花がきれいですね。

IMG_9010.JPG

IMG_9011.JPG

新保町を過ぎると田んぼの向こうに小高い丘があります。

IMG_9045.JPG

IMG_9018.JPG

ここは以前初夏の季節に蛍をよく見に行った秋常山古墳です。

IMG_9040.JPG

IMG_9020.JPG

以前は山は木々でおおわれていましたが、いまでは古墳が公園に整備され、山の上まで歩けいるようになっていました。

IMG_9023.JPG

IMG_9025.JPG

IMG_9028.JPG

IMG_9029.JPG

IMG_9030.JPG

IMG_9019.JPG

山に残されたどんぐりの木の下には実がいっぱい転がっています

IMG_9041.JPG

IMG_9037.JPG

遠くには真白い白山、そして、笈ケ岳、大笠山、奈良岳、見越山などの山々も真っ白です。

IMG_9012.JPG

IMG_9053.JPG

天気予報では雨でしたが、何とか降らずに1時間あまりの歩きを楽しんできました。




posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック