2021年08月17日

石川県金沢市池田町で気密測定


稜です。

写真 2021-07-27 8 15 32.jpg

7月27日は石川県金沢市池田町で
トラスト住建鰍ウまの現場の
気密測定を行いました。

写真 2021-07-27 8 22 31.jpg

写真 2021-07-27 8 26 33.jpg

光の差し込む明るい室内。

写真 2021-07-27 8 58 40.jpg

室内を見ているとFOボードが置いてありました。
トラスト住建鰍ウまでは
当社のFOボードを使っていただいています。

写真 2021-07-27 8 25 06.jpg

写真 2021-07-27 9 17 19.jpg

屋根・壁・床の断熱材は
アイシネンのウレタン吹付となっていました。

写真 2021-07-27 8 59 57.jpg

サッシはリクシルのサーモスXです。

写真 2021-07-27 8 59 22.jpg

それではチェックしていきます。
サッシ枠はコーキングで気密処理。

写真 2021-07-27 8 25 30.jpg

写真 2021-07-27 9 11 44.jpg

柱と床のジョイント部分は
しっかりとテーピングしてあります。

写真 2021-07-27 8 29 00.jpg

基礎と土台の取り合いは
ウレタンが吹いてありますね。

写真 2021-07-27 9 02 17.jpg

写真 2021-07-27 8 31 40.jpg

梁のボルト穴やホールダウン金物も
ちゃんと気密処理してありました。

写真 2021-07-27 8 26 03.jpg

配管まわりは...おっと。
少しコーキングが切れていますね。

写真 2021-07-27 9 26 43.jpg

こういったところも油断できません。
監督さんがしっかりとコーキングを
打ってくださいました。

写真 2021-07-27 9 04 23.jpg

チェックも終わりましたので
測定に移ります。
気になる結果は...

写真 2021-07-27 9 39 49.jpg

C値=0.19cm2/m2の超高気密でした。
表示は四捨五入により0.2cm2/m2。

写真 2021-07-27 9 56 28.jpg

それではC値改善作業を開始します。
二階の入角部分から少し漏気があったので
ウレタンで気密処理。

写真 2021-07-27 9 45 42.jpg

監督さんが雲筋交い付近から
漏気を感じるということで、
穴を埋めてくださいました。

写真 2021-07-27 10 10 46.jpg

写真 2021-07-27 10 16 14.jpg

気密テープが切れてしまっているところを発見。
コーキングを打ち込んだ後に
指でなぞることでピッチリと処理をします。

写真 2021-07-27 10 43 09.jpg

写真 2021-07-27 10 46 29.jpg

柱とボードからかすかに光が見えます
上からテープを貼ってしっかりと処理をしました。

それでは再度、測定をはじめます。
結果は...

写真 2021-07-27 11 09 23.jpg

C値=0.18cm2/m2の超高気密でした。
表示は四捨五入により0.2cm2/m2。

αA(家全体の隙間面積)が
26cm2 → 24cm2
n値(隙間特性値 範囲1〜2)は
1.46 → 1.38
と改善されました。

写真 2021-07-27 11 09 11.jpg

C値0.1を目指していたそうで
監督さんも少し残念がっていました。

頑張って改善作業をして
結果があまり付いてこない時に、
工務店さんが残念そうにしていると
こちらも悔しい気持ちになります。

いい家をお客様に届けたいという
工務店さんの気持ちに応えられるよう、
精進していきたいです。
【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2021年08月16日

福井県越前市と福井市の気密測定


8月11日は樺西工務店様(福井県越前市)の越前市岩本町と福井市の中間工事中の気密測定でした。

IMG_2914.JPG


岩本町は壁、ウレタンパネル、床、天井はEPS断熱で窓は三協のマデイオMです。

IMG_2921.JPG

IMG_2919.JPG


窓回り、天井桁はめ込み断熱はすべてコーキング処理されていました。

IMG_2923.JPG

IMG_2925.JPG


測定結果は0.36cm2/m2(印刷は四捨五入で0.4cm2)ととても良い気密C値です。

IMG_2917.JPG


現場監督さんは測定器を確認されていました。

IMG_2918.JPG


岩本町の測定後、今度は福井市の現場です。

IMG_2940.JPG


福井市の現場は床EPS、天井EPS、壁は繊維系のパーフェクトバリア、窓はYKK APW330の樹脂窓です。

IMG_2930.JPG

IMG_2931.JPG

IMG_2933.JPG

IMG_2929.JPG

この現場は壁のパーフェクトバリア断熱の上から丁寧に気密シート施工され、気密シートの上から縦胴縁を取り付けこの胴縁スペースに電気の線を通し、縦胴縁にたいして今度はクロス下地PB12.5o貼下地の横胴縁を施工し、電気の線で気密シートを破らないダブル胴縁仕様でした。

施工手間はかかりますが、一番気密の漏れやすい所を2重胴縁施工の気密処理です。

さすが気密工事のポイントをよく知っているおられます。

測定結果は0.3cm2/m2(0.33cm2を四捨五入)で、気密シート貼り施工としては素晴らしい気密C値でした。

IMG_2937.JPG

IMG_2934.JPG

測定器を確認され監督さんは安心されていました。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年08月15日

花が切られました 妻のつぶやき


庭の草花が切られています。

IMG_6763.jpg

大好きな『シュウメイギク』も、

IMG_6751.jpg

ユキヤナギもシラユキゲンも切られました。

IMG_6756.jpg

犯人は旦那です。

「ゴミ出しのとき裾が濡れるので長靴を履かないといけないから…」

と、のたまっています。

IMG_6754.jpg

切った葉をそのままにしていることも許せませんが…。

IMG_6765.jpg

ゴミ出しに裸足で行くわけでもなく

長靴くらい履けよ!!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年08月14日

とまと 妻のつぶやき


お花屋さんでトマトが寄せ植えをして売っていました。

IMG_7008.jpg

欲しい…と思いましたが2,000円もしていたので買えません。

IMG_7007.jpg

1,000円のもありましたが

苗(280円)を買って植えた方が安上がりなので苗を買いました。

7月だったので苗がこんなにも大きくなっていました。

IMG_6956.jpg

トマトを育てている人はいっぱいいますが、

私も何年も挑戦しているのですが何故か上手くいかないのですよね。

IMG_7147.jpg

そんな中、近くでこんなに大きく立派に育てている家があります。

この家は毎年この場所でトマトを育てているのですが

毎年こんなに大きくなってグリーンカーテンとしても十分に役だっています。

IMG_7225.jpg

さて私のトマトですが折角ここまで育ったのに、

台風9号から変わった温帯低気圧の風で木が折れました。

IMG_7226.jpg

折れたところを添え木したのですが

大丈夫でしょうか。

posted by 山男のつぶやき at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年08月13日

モンスターエナジーの新商品


稜です。

まだまだ暑い日が続きそうな8月。
気密測定の際には
現場の玄関ドアや窓を閉め切った状態になりますので
汗をダラダラながしてひぃひぃ言っております。

汗を流した後の水分補給は大切ですよね。
測定が終わったあとは
近くのコンビニやドラッグストアで
飲み物を買って帰ることが多いのですが、
新発売だったり期間限定の商品を見つけたときに
それを買って飲むのがマイブームです。

E8AWL7uXsAMSzsS.jpg
↑参考画像(Monster Energy Japanさん公式Twitterより)

先日もコンビニで気になる商品を発見。
どうやらこちらは『モンスターエナジー』の
新作のようです。
『モンスターエナジー』はちょっと値段が高めで
いろんな味のある炭酸入りエナジードリンクとして有名ですね。

私もたまーに飲んだりしているんですが
新作が出ているとは知らなかったので
ちょっとビックリ。
興味があったので早速購入しました。
とりあえず車に戻って、
さてさてどんな味かと一口。

...??!
炭酸じゃないじゃんコレ!?

驚いてパッケージをよく見てみると、
しっかりと清涼飲料水と記載してありました。
『モンスターエナジー』といえば
炭酸入りエナジードリンクという先入観があった為、
思いもよらぬ裏切り()を受けてしまいました。


はい、私が確認を怠っただけです。
Monster Energyさんごめんなさい。


その後、ちゃんと調べてみると
無炭酸のスポーツドリンク系エナジードリンクで
スポーツ時のエナジーチャージに最適
とのこと。
なるほど、スポーツドリンクだったんですね。

写真 2021-08-03 18 06 50.jpg

私は赤いパッケージの方を
購入してみたのですが、
従来の商品と同じように
中身はパッケージと同じ色となっていました。

味は...アセロラのジュースとかに
似てる気がする。
好きな味かどうかと言われると...ウ〜ン微妙。
個人的には炭酸入りの
モンスターエナジー.png
↑この3つの方が好きですね。


やっぱり夏場の水分補給は大切ですし
スポーツドリンクということなら
アリ...なのかな?(ちょっと高いけど...)
皆さんも熱中症には気を付けましょう。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年08月12日

遣水観音山、この日は登山でなくて、水くみ


いつも登っている里山の遣水観音山、この日は登山ではなく、水くみに行きました。

IMG_2903.JPG


夏の低山の登山は暑さで大変なので、登山口にある霊水の水だけをいただきました。

IMG_2897.JPG

IMG_2898.JPG

IMG_2900.JPG


竜の口から出る水は霊感あらたかな霊水という感じがしますね。

IMG_2899.JPG

IMG_2902.JPG


遣水観音山は昔から修験道の山として知られています。

IMG_2905.JPG


朝早く行ったので、駐車場には1台の車もなく誰もいませんでした。

日中でしたら水くみの車でいっぱいです。

森閑とした杉の森が素敵なところです。

IMG_2904.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年08月11日

庭のブラックベリー色づいたけど、これがブルーベリーだといいんだけど・・。


自宅のブラックベリーが色づきました。

IMG_2895.JPG

黒く成熟した実をたべるとほの甘く酸っぱいく美味しいのですが、

口の中は種だらけで種を吐きだし果汁だけを味っています。

IMG_2891.JPG


ブルーベリーの木を植えていたらよかったなあと、

いつもこの真夏の時季に思いますね。

IMG_2892.JPG

でもブラックベリーは肥料もやらないのに、毎年実をつけてくれます。

生命力がありますね。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2021年08月10日

福井県坂井市丸岡町で気密測定


稜です。

IMG_0182.jpg

5月28日は 福井県坂井市丸岡町で
潟cWュールホームさまの現場の
気密測定を行いました。

IMG_0190.jpg

自然に囲まれたとてものどかでいい場所です。

IMG_0193.jpg

IMG_0192.jpg

このお家、玄関引き戸が2つありました。
...良い気密が出るように祈ります。

IMG_0185.jpg

IMG_0186.jpg

中に上がります。
綺麗に清掃され、広々とした空間です。

IMG_0189.jpg

サッシはYKK APW330。

IMG_0195.jpg

IMG_0205.jpg

屋根と壁はウレタン吹き付け断熱と
なっていました。

IMG_0196.jpg

測定を行う前に、
外周部の床下ダンパーまわりや

IMG_0197.jpg

水抜きの穴、

IMG_0198.jpg

お風呂の給湯給水配管まわりなどを
ウレタンで埋めていきます。

IMG_0199.jpg

玄関ドアのまわりも
気になるところがあってので
測定前に埋めてしまいます。

IMG_0206.jpg

チェックなども
ひと通り終わりましたので
測定に移ります。
気になる結果は...

IMG_0212.jpg

C値=0.39cm2/m2の高気密でした。
表示は四捨五入により0.4cm2/m2。

IMG_0215.jpg

それではC値改善作業をはじめます。
先ほど埋めた玄関ドアまわりから
まだ漏気がありましたのでしっかりと処理。

IMG_0213.jpg

他にも勝手口まわりなどからも
漏気が感じられたので処理していきます。

しばらく作業を続けた後
再度、測定に移ります。
結果は...

IMG_0216.jpg

C値=0.32cm2/m2の超高気密でした。
表示は四捨五入により0.3cm2/m2。

αA(家全体の隙間面積)が
79cm2 → 65cm2
n値(隙間特性値 範囲1〜2)は
1.57 → 1.86
となっていました。

n値が大きくなってしまった要因は
おそらくαAが改善(漏気のあった隙間が埋まった)
ことにより、
大きめの隙間から集中して引き込むように
なったからかと思います。

一番考えられるのが
2つの玄関引き戸ですね。
引き戸は通常の片開き戸などよりも
大きな隙間ができてしまいますので、
ここから多めに漏れてしまっている可能性が高いです。

IMG_0218.jpg

正式な測定結果とはなりませんが、
この2つの玄関引き戸が
どれだけ気密に影響しているのかを確かめるべく
目張りをして測定をしてみます。

その結果

IMG_0220.jpg

C値=0.16cm2/m2の超高気密でした
表示は四捨五入により0.2cm2/m2。

αA(家全体の隙間面積)が
65cm2 → 33cm2
n値(隙間特性値 範囲1〜2)は
1.86 → 1.34
となりました。

IMG_0221.jpg

この結果に社長も
とても驚かれていました。

どんな玄関ドアであっても
必ず漏れというのはあるものですが、
やはり引き戸の場合は
気密への影響がとても大きいですね。

荷物を持っている状態でも開けやすかったり
利点もたくさんありますが、
いかんせん気密が取りづらいという
欠点もあります。

利便性を取るか、
それとも気密性能を優先するか、
それは家を建てる人それぞれですが
難しいものですね。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2021年08月09日

アーシングの極み


おはようございます
健太郎です。

p10.jpg

今回は久しぶりに
クルマ弄り(いじり)のネタです。

ちょっと、いやかなりマニアックな内容ですが
愛車のフィットHVの燃費を
上げるためにアーシングする話

p1 (2).jpg

アーシングとは...
車で電気を使う部分に
スムーズに電気を流すため
バッテリーのマイナス端子から
各部に電気抵抗の低い線を繋げる事を言います。

p1 (1).jpg

「なんだよ、ただのアーシングかよ...。」
と言われる方。わかりますその気持ち。

今回は点火プラグに
直接アーシングさせます。

なにそれ...。
いきなりですが良いエンジンは
いい圧縮。
いい混合気(燃料)。
いい火花。
とよく言われます。

その火花をしっかり飛ばすために
プラグに安定した電力を
しっかり供給するのが目論見です。

p4.jpg

写真のように金属のパーツを
直接プラグに接続させます。
この金属にアースケーブルを接続し
バッテリーのマイナス端子まで引っ張る形です。

この金属パーツはグランドブースターという
知る人ぞ知るマニアックなパーツです。

p2 (1).jpg

まず、ダイレクトコイルのカプラー、
固定するボルトを外します。

ダイレクトコイルを抜き取ったら
グランドブースターのプラグ金具端子を
プラグホールに下ろし
プラグ(六角形)に合わせるように
位置決めします。

p3.jpg

付属する紙パイプでプラグ金具端子を
押し込みプラグにしっかり接触させます。

p4 (1).jpg

プラグ金具端子をプラグホール入口で
折り返すように曲げて立てます。(水の侵入防止)
プラグ金具端子はダイレクトコイルをよける位置に
曲げましょう。

ここは必ず一発で決めてください。誰も真似しないか
私は失敗して曲げ直したところ折れました。
いろいろあって2本も買い直しました。
プラグ金具端子(1本2570円)

p5 (1).jpg

プラグホールにそーっとダイレクトコイルを
挿入します。ここでは無理に押し込まず
すっと抵抗なく入るのが理想です。

ダイレクトコイルを正常に入れたら
ボルトで固定しカプラーをハメます。

p1.jpg

上記の作業を気筒分(プラグ本数分)やります。
終わったら写真のように付属するアース線に
接続させバッテリーのマイナス端子に
接続すれば完成なのですが...。

完成形が気に入らない。
まとめてアースする形だしアース線が細いし...。

p2.jpg

今回も職人の奥さんにアースケーブルを
作ってもらいました。
ケーブル、端子共にホームセンターで購入したモノですが
プロのハンダ付けによりしっかり
アース出来ると信じています。(^^)/

p3 (1).jpg

グランドブースターのプラグ金具端子に
奥さん製アーシングケーブルを
1本ずつ接続させました。
接続部分もガッチリ差し込み出来ています。

もちろん1本ずつケーブルの長さを
フィッティングさせました。

p5.jpg

アースケーブルはアーシングの
ターミナル(マイナス端子)に共締め。
完成です。

2c778dade3.jpg

施工後のインプレッションですが
確実にトルク&パワーがアップしてます。
中高域のパワーや伸びる感じは
もはやFIT3のモノでは
ありません。

あと燃費は通常運転で3〜4km/L
くらい伸びました。

HVだけど点火は大事なんです(^^♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
2021年08月08日

お赤飯 妻のつぶやき


先日、我が家にちょっとしたお祝い事があって、

姉がお赤飯を作ってくれました。

IMG_6973.jpg

昔ながらのせいろと薪でお米を蒸して作ってくれました。

姉は『お赤飯』にこだわりをもっていて、

ガスではなく薪で作るとふっくらと美味しくできる…というのです。

IMG_6976.jpg

出来ました、出来ました…ふっくらと美味しくできました。

IMG_6984.jpg

この日は32度もあるとっても暑い日で

汗だくになりながら作ってくれた『姉』の誕生日だったので、

お礼に『バースデーケーキ』を持っていきました。

IMG_6979.jpg

みんなから私と姉は『持ちつ持たれつの関係?』って言いますが、

実際は『持たれつ持たれつ』です!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック