2019年01月07日

富山県高岡市戸出で気密測定


おはようございます、健太郎です。

IMG_0261.jpg

新年1回目(1月6日)の気密測定は、富山県高岡市戸出で
すぎはら建築工房さまの現場で行いました。
すぎはら建築工房さまは1845年に創業された老舗の工務店で
いまの杉原賢磁社長で6代目だそうです。

IMG_0259.jpg

さて現場ですが、さすが富山県の家。
とても大きく、約60坪の家です。
引き違いサッシを多く採用された明るい現場でした。

IMG_0244.jpg

いつものことですが、気密漏れ防止のために
外回り配管のチェックからはじめます。

IMG_0249.jpg

換気システムの配管の目張りが
少し浮いていましたのでテープで押さえました。

IMG_0247.jpg

配線配管が目張りしてないと思いきや
しっかりコーキングで気密処理されていました。

IMG_0250.jpg

忘れられやすいインターフォンの配管の目張りが
されていませんでしたのでしっかり目張り。
配管の目張りは内外ダブルで目張りした方が気密漏れなくいい気密になります。

IMG_0255.jpg

室内側の排水配管が少し浮いていましたので
しっかり目張り。

IMG_0258.jpg

サッシはYKKのAPW330。

IMG_6847.JPG

サッシ周りはウレタンとコーキングでしっかりと
気密処理されていました。

IMG_6841.JPG

断熱材は屋根壁ともにウレタン吹付断熱。

IMG_0257.jpg

ウレタンの被膜部分を極力残した
吹付がされていました。

IMG_0243.jpg


さて、平成31年初の
気密測定の結果はいかに...。












IMG_0252.jpg

C値 = 0.066cm2/m2 の ウルトラ気密(0.1cm2/m2以下)でした。
表示は四捨五入により0.1cm2/m2。

IMG_6853.JPG

この結果にすぎはら社長はとても喜んで撮影されていました。
新年1回目の気密測定が、0.066cm2/m2のウルトラ気密!!
しかも、n値(隙間特性値  範囲1〜2)が、1.01なので
とてつもなく漏れにくい小さな穴が、ほんの少ししかないと言えます。

今年は幸先の良いスタートを切らせて頂けました。

【気密測定の最新記事】
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気密測定
2019年01月06日

今年初登り鞍掛山、頂上に雪ダルマ鏡


4日はとても良い天気でした。

じっとしておられず、家内の「また山なの、冬山はダメよ!」の反対を押し切って、今年の初登りが小松市の鞍掛山です。

登山道の雪は大したことがありません。

IMG_6824.JPG

IMG_6827.JPG


頂上には大勢の人でいっぱい。人気のある山です。

IMG_6828.JPG


IMG_6830.JPG

白山から笈ケ岳、大笠山、大日山、富士写ケ岳など大展望が楽しめました。

IMG_6831.JPG

IMG_6832.JPG


頂上で地元の登山道の草刈りなどのボランティアの人が「去年あの笈ケ岳にテントを担いで2泊して登ったね。」

「へええ!あの笈ケ岳をテントを担いで登るってすごいですね。冬瓜平でテント張りですか。」

「そう!、冬瓜平でした。あんた笈ケ岳のことよく知っているね」

「私ですか。4回あの山を日帰登山しましたけど、きつい山ですよ」

「日帰りとはね。それにしても厳しい山だったね」

と山談義で盛り上がりました。

頂上の方位盤には鏡餅ならぬ雪だるま鏡が飾られていました。正月ならではの鞍掛山です。 

IMG_6836.JPG

帰りは行者岩コースで下山です。

岩の上にはこんもりと雪をかぶっていました。

IMG_6839.JPG

IMG_6838.JPG

今年初めての山を存分に楽しんできました。

楽しみの後の悩みは帰宅すると、「山ダメっと言ったのに…」と、家内にがみがみ言われることにひたすら堪えるだけです。
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年01月05日

敦賀のお正月 妻のつぶやき


今年のお正月は敦賀で開けました。

1日はとってもいいお天気でしたのでホテルから歩いて初詣に行ってきました。

IMG_1176.jpg

『気比神宮』は廻りまわって歩いたせいか1時間半近くも掛かかってしまい疲れたので、

街中の開いているお店で休もうと探したところ『アルプラザ敦賀店』が開いていました。

IMG_1177.jpg

正面玄関にお正月らしく大きな福袋がどどーんと迎えてくれました。

私たちは歩いてきているので買物をしない…との思いでいたのですが、

時間もあり可愛い店員さんに勧められて『ナッツの詰め放題』をやってみました。

IMG_6808.JPG

色んなナッツとドライフルーツの詰め放題が1パック580円とちょっと高めで、

普段の私でしたら絶対買わない価格ですが…

お正月…と暇だったので3パックも買ってしまいました。

IMG_1186.jpg

これで今年の無駄遣いは終わり!

1年間節約に励みます!

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年01月04日

今年の初詣は福井、敦賀の気比神社


昨年末は見積もりや外皮UA計算など仕事が重なりお陰様でぎりぎりまで仕事があり、とても忙しい年末でしたので、せめて正月はどこかのんびりと温泉宿でも思い、家内がNETで宿を探してくれました。

唯一、31日と元日に福井県の敦賀のホテルが空いているのを見つけ、大晦日と元日はこの温泉でのんびりできました。

山の上にあるホテルで敦賀の街並みが一望のもとに見渡せました。

IMG_6783.JPG


JRの北陸トンネルを掘った時に温泉が出たというトンネル温泉です。何度も温泉に入り、元日は雪もなく青空の天気に恵まれ、敦賀の気比神社に歩いて初詣をしました。

ホテルからこんもりとした森のある神社が見えていたので家内と早朝ウーキングです。

出来るだけ近い道を選び田んぼ道を歩き直線で行けると思っていたところ、JRの線路と北陸新幹線敦賀延長工事中でかなり大回りの道になってしまいまいました。

IMG_6784.JPG


敦賀駅近くは新幹線の橋梁工事ですが、さすが元日なので誰もいない静かな現場です。

IMG_6786.JPG


神社1km道路看板がようやく見えてきました。

IMG_6787.JPG

1時間あまりで神社に着くと、大きな鳥居が目立ちます。

IMG_6798.JPG


IMG_6795.JPG


由緒ある神社で、沢山の人がお参りに来ていました。

IMG_6789.JPG

IMG_6791.JPG

IMG_6793.JPG

IMG_6792.JPG

今年一年、家内安全、健康でありますように、仕事もいただけますようにと神様にお願いしてきました。



続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年01月03日

那谷寺


こんにちは、健太郎です。

IMG_0197.jpg

息子から、「那谷寺に行きたい」と言われたので
寒かったですが行ってみました。

IMG_0198.jpg


那谷寺は開創1300年。


IMG_0202.jpg

白き神々の座「しらやま」に
魂が昇り、回帰する ―
古くより加賀の地に伝わる白山信仰の寺。
だそうです。

IMG_0200.jpg

ここは金堂華王殿。
朱の色がとても鮮やか。
中には十一面千手観音菩薩が祀られていました。
残念ながら撮影禁止。

IMG_0201.jpg

参道がとてもいい雰囲気です。
寒く無ければゆっくり歩きたかった。

IMG_0203.jpg

大悲閣(本殿)。
大悲閣・唐門・本殿の3つの重要文化財建造物を
総称して本殿と呼ばれており
中には「いわや胎内くぐり」があります。


IMG_0209.jpg

本殿からの眺め。
雪つりがとても美しかったです。

IMG_0215.jpg

ふうげつ橋。
これもまた朱色がとても美しいものでした。

IMG_0216.jpg

展望台から望む景色。
雪が積もってなければもっと散策できたと思います。

IMG_0211.jpg

大池には大きなコイいましたが
冬眠しているのかフリーズ状態でした。


IMG_0222.jpg

若宮白山神社。
白山神社と言えば鶴来町の白山比盗_社が思い浮かびます。
調べてみると白山さんは全国に2,000社以上あるようですね。

IMG_0223.jpg

護摩堂。
前田利常の建立。
軒が美しい曲線美でした。

IMG_E0204.jpg

IMG_E0206.jpg

楽しみだったのが
ぼかしを効かせた撮影。
iphonですが...。


IMG_E0226.jpg

IMG_E0228.jpg

とにかく苔が美しいものでした。
今度は暖かい日に苔のみを対象に
撮影したいものです。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年01月02日

あけましておめでとうございます


新年、あけましておめでとうございます。
健太郎でございます。

IMG_0092.jpg

昨年は皆様に大変お世話になり、本当にありがとうございました。
今年のお正月は、ご家族と共に楽しくお過ごしのことと存じます。

今年は気密測定をはじめ、気持ちを新たに
仕事に取り組む所存でございます。
変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。


posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2019年01月01日

本年も仕事、趣味、遊びなどの記事を書きます。宜しくお願いいたします。



IMG_0430.JPG                          
                                   加賀白山、御前ケ峰と白山神社)
明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりありがとうございました。

高気密高断熱住宅はもう、一部のマニアックの人の住宅ではなくなりました。

2020年に次世代省エネ基準を義務化すると言いながら、延床300m2以下の住宅はどうも国は義務化は先延ばしするようです。

先進国の中でも一番遅れている日本の住宅の温熱環境なのに、温熱環境はいつまでたっても後進国です。

CO2削減と消費エネルギーを減らし、地球に優しい環境を本当に真剣に国は考えて住宅政策を実行してほしいです。

もう国の基準に頼っていてはだめだと、山形県は独自の温熱環境基準を設けたようです。

「どこの部屋にいても温度差ヒートショックのない、冬暖かく、夏は涼しい、きれいな空気と結露もしない健康的な住まい、今では当たり前の住宅」の断熱、気密、換気、冷暖房のレベル向上の普及に今年も微力ながら、ブログで発信します。

今年もよろしくお願いします。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年12月31日

今年1年ありがとうございました 妻のつぶやき


今年の1月から息子の健太郎が旦那と一緒に仕事をするようになりました。

IMG_8270.jpg

果たして給料を払っていけるのか…そんな危うい見切り発車的なスタートでしたが、

皆様には現場で色々と教えて下さり息子も少しは成長することができ、

何とか1年を乗り切ることができました。ありがとうございました。

IMG_0062.jpg

それに旦那は今まで1人だったので仕事を細部まで理解してくれる人がいなく、

息子と仕事をするようになってストレスも半減したのではないかと思います。

IMG_8110.JPG

でも2人で仕事をすることが良いことづくめのように思われますがそこは親子、

毎日のように喧嘩をしております。

でもでも各々に話を聞いてみると、

心の中ではそれぞれにお互いを思いやったり相手を尊敬していたりしているのです。

IMG_5912.JPG

皆様、こんな2人ですがこれからもよろしくお願いいたします。

posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年12月30日

ユニクロ 妻のつぶやき


新年を迎えるにあたって下着を買いにユニクロに行って来ました。

IMG_7985.jpg

店にはたくさんの人が買物をしていて、

私たちも下着だけで12点も買ったのですが『レジ』が意外に混んでいないのです。

IMG_1139.jpg

それはカード支払い限定ですが『セルフレジ』があって、

ハイテクのコンビニで支払いをするようなシステムになっていました。

商品を買い物かごに入れたまま台に乗せるだけで精算できるようになっているのです。

IMG_1144.jpg

ただ買物かごに商品をきちんと入れないと正確に読み込んでくれないようで、

まだまだ課題はあるのですが、きちんと並べて入れたら5〜10秒で清算が終わります

さすがユニクロ、本当にびっくりしました!!

続きを読む
posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2018年12月29日

提出期限が年末までの2物件の温熱外皮UA計算、なんで年の瀬に重なるの?



木造2階建てと木造3階建ての図面が2社から外皮UA計算依頼の提出期限が年末までと言われ
時間との闘いで超ハードな年末となりました。

なんで2物件が寄りにもよってこの忙しい年末に重なるのでしょうか。

2階建ては何とか提出しました。

IMG_6780.JPG


IMG_6778_LI (2).jpg

問題は3階建てです。

社長さんより
「ゼロエネ住宅の申請をするのでとにかく急いでほしい」

「ZEHのベルス申請でエネルギー削減率26%以上にしないと、ZEHの補助金対象にならない。1次エネルギー計算も頼むね」

まず頂いた図面と断熱材厚み種類、樹脂サッシの仕様など計算してみました。

IMG_6775_LI (4).jpg

IMG_6771_LI.jpg

結果は0.49w/m2・k。これではエネルギー削減率26%以上は無理でした。

社長さんからは「福田さんなぜ?クリヤーできないの?」

「社長!屋根断熱材の厚みがたりませんね。それに3階建てなので1〜2階、2階〜3階、小屋裏の軒桁など階間部分の木材熱橋面積が通常の2階建てより大きのでどうしても不利です。まずZEHでしたら0.45w以下でないと申請してもまず不合格になります。天井にセルロースファイバーか屋根にウレタン吹き付けが最低でも250mm以上でしたら、なんとかクリヤーできます。社長!予算的に高くなりますが、できますか?」

IMG_6773.JPG


IMG_6774.JPG


「そうか、250mmね、何とかするよ。とにかくZEHを通せるよう計算頼むよ」

こんなことで今頭を絞って計算中です。これをしなければ私の正月は来ないです。

う〜む!頑張るしかないな・・。






posted by 山男のつぶやき at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温熱外皮UA値計算
最近のトラックバック