2017年06月14日

屋根ウレタン、壁セルロースファイバー基礎断熱で気密0.07cm2

竃k製材所(ウイッシュホーム)様(小松市)の根上町の気密測定で基礎断熱、壁セルロースファイバー気密シート貼り、屋根吹き付けウレタン断熱仕様でなんと0.07cmの超高気密でした。(小数点第2位で四捨五入するので印刷は0.1)

IMG_2196.JPG

IMG_2190.JPG

IMG_2189.JPG

IMG_2188.JPG

IMG_2194.JPG

IMG_2191.JPG

超ベテランの大工さんですね。すごい数値です。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月13日

津軽三味線の指掛け

私の趣味は山登りと民謡の唄、三味線をしています。

一般民謡の唄と三味線は結構長くやっていますが、今は津軽三味線が弾きたくて、津軽三味線の先生に習っています。

しかし同じ三味線でも津軽は別物で非常に難しい三味線です。

三味線自体も大きく、太棹で撥の弾き方が違い、撥づけの基本から習なければ弾けません。

IMG_2258.JPG


なんとか先生の門下生と一緒に発表会で合同の曲弾きに出たいと思っていますが、なかなかうまくなりません。

先生は上達するには毎日少しでも練習しかないと言われています。

津軽は低音から高音部まで音の幅が広く、三味線の太棹の上から下の胴まで擦りながら糸を押さえる上下の動きが激しく指にはさむ指掛けがすぐにボロボロになっていまい、三味線屋にまとめて買っているのですが、すぐダメになるので、今回はNETで買ってみました。

IMG_2265.JPG

IMG_2261.JPG

IMG_2260.JPG

IMG_2264.JPG


通常の指掛けの2倍、価格が高いのですが 指掛け自体が厚く長持ちするということなのでこれでもっと練習して早く、人前で曲弾きの発表できるように頑張りたいですね。

NETで買ったお店から丁寧に手書きで案内と説明の手紙が入っていました。

IMG_2266.JPG


パソコンの字でなく手書きの字に大いに刺激されました。頑張らなければ・・・。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月12日

YKK営業マンから付加断熱の納まり図

日ごろ最新情報を頂いて大変お世話になっているYKKの営業の方から

「福田さん、こんど付加断熱を描いた面白い本を出しましたよ。これです。」

IMG_2213.JPG

IMG_2214.JPG

面白い本ってYKKさんがどんな本かとみると、付加断熱の納め方の施工図が書いてありびっくりです。

ZEH(ゼロエネルギー住宅)住宅は柱の中などに充填する断熱力だけでは足りず、その外に付加断熱するダブル断熱が主流です。

その時、屋根と外壁の取り合いの断熱と通気層をどうすれば収まるか、バルコニーの断熱と防水、通気層などの納まりなど工務店さんや、設計士さんからよく聞かれます。

私は外断熱工法の代理店の営業も以前しておりましたので、知ってはいるのですが、説明するとき紙にペンで書いて説明していました。この本があると理解しやすいですね。


IMG_2215.JPG

IMG_2217.JPG

窓メーカーのYKKさんですから樹脂窓のPRだけかと思ってたところ、まさか付加断熱の納まり図などの参考図書まで出されるとは工務店の施工する人の悩むところまで考えて本を出しておられるとはすごいと思います。

もちろん窓メーカーですから、窓回りのダブル断熱の納まり図も書いてあります。

もちろんこんなことはすでによく知っている方も多いと思いますが、付加断熱施工に大変参考になります。
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月11日

屋根フェノール断熱、壁、断熱耐震パネルの気密測定

9日午後からはサイエンスホーム北陸、鰍a−wood様(金沢市)の気密測定でした。

IMG_2212.JPG


測定にはお施主様が立会されました。

IMG_2211.JPG


屋根は板状フェノール断熱、壁は断熱耐震パネルの仕様で、大工さんの気密テープの貼り方が丁寧できれいです。

IMG_2205.JPG

IMG_2206.JPG

測定結果も良い数値でした。

このお家の換気はお施主様の希望でスチーベル熱交換換気です。気密測定後、お施主様にスティーベル換気の説明をさせていただきました。

IMG_2207.JPG
posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月10日

スティーベル換気の営業マンから、ダクトレス熱交換換気の構造説明

9日はドイツの換気メーカースティーベルの日本スティーベルの営業マン担当者が私の自宅に来訪され、ダクトレス熱交換ツイン・エアー・フレッシュLT−50Ecoの現品の構造の説明を受けました。

IMG_2199.JPG

以前のLT−50を、もっと電気の消費Wを少なくし、リモコンの操作を誰でもわかりやすくシンプルにして、一段と進化したものです。

IMG_2204.JPG


特に以前のリモコンはドイツのものだけあって機能が多くマニアックでしたが、Ecoは日本向けにわかりやすく使いやすくなりました。

70秒で給気と排気が正逆に熱交換素子を通るときのモーターの音がほとんど気にならないほど静かになり、施工も簡単で工務店、住宅会社、設計事務所さんに自信をもって勧められる換気になりました。

断熱、気密、遮熱、防音、温熱計算以外に換気も本業としている私にはまた換気のレパートリーが増え、ありがたいですね。



posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 換気

2017年06月09日

熱反射遮熱FOボード貼りがきれいですね。

私の熱反射遮熱FOボードを納入して2日後に現場の寄ると、大工さんはもう屋根裏にきれいに貼られていました。

IMG_2186.JPG


IMG_2185.JPG

丁寧に施工されて大工さんに感謝です。ありがとうございます。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月08日

日本の涼 妻のつぶやき

 暑い夏に向かいアメリカのお姫様たちに

『日本の涼』を送りました。

IMG_6538.jpg

見るからに涼しそうな『風鈴』を見つけたので、

割れないように幾重にも包んで包んで送りました。

IMG_7718.jpg

幸い無事に届いたようで、

台所の窓にかけた…と写真を送ってくれました。

IMG_6367.jpg

扇子とうちわも一緒に送りました。

色んな模様があったのですが、

悩んで悩んでお花とシャボン玉の扇子を選びました。

IMG_6366.jpg

うちわは大人が使うだろうから『北斎』の柄にしたのですが、

下のお姫様が気に入ってくれたようです。

IMG_7702.jpg

上のお姫様は華やかな扇子をじーっと眺めています。

IMG_7706.jpg

IMG_7707.jpg

使い方なんてどうだっていいのです。

IMG_7711.jpg

触って好きに使ってくれればうれしいです♪

posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月07日

気密シート貼りで0.07cm2

6日は(有)嶋田工建様(金沢市)のかほく市の中間工事中の気密測定でした。

IMG_2177.JPG

基礎断熱、壁、高密度GW、天井、セルロースファイバーは気密シート貼りです。

IMG_2167.JPG

IMG_2176.JPG


測定値は0.07cm2/m2と超高気密でした。(印刷は小数点第2位で四捨五入で、0.1cm2)

IMG_2178.JPG

IMG_2179.JPG


シート張りはウレタン吹き付けと違い気密をとるのは相当技術がいります。大工さんは気密が漏れる箇所をよく熟知していました。

窓回りはすべてコーキング処理、サッシは樹脂窓YKK APW330でした。

IMG_2182.JPG

IMG_2170.JPG

IMG_2166.JPG

IMG_2168.JPG


測定には大工さんと施主様が立会されました。

IMG_2181.JPG

施主様は気密断熱にかなりこだわりがあり、この超高気密の数値に満足されていました。


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月06日

太古の子持ちカツラの巨木

3日は白山市、市ノ瀬から猪鼻山の奥にある太古の子持ちカツラを見に4人のメンバーで山行でした。

この日は肌寒く雲の多い日でしたが、途中雲間に白山が現れラッキーでした。

IMG_2133.JPG


猪鼻山の急登を登りそこからは藪の連続です。

IMG_2140.JPG


IMG_2141.JPG


残雪も残っていました。

IMG_2142.JPG


倒木には美味しそうなキノコがあり、メンバーからは食べられるかしらなど話しながら谷を下ると、目的のカツラの大木です。「やっと着いたね、すごいな!」と声が上がります。

IMG_2143.JPG


IMG_2147.JPG

幹回り20mくらいもある巨木。

6年前に来て見たカツラの大木、人の一生の何十倍も生きている姿はやはりなんど見ても感動します。

巨木の足元にはサンカヨウの白い可憐な花のお花畑です。


IMG_2148.JPG

IMG_2149.JPG


IMG_2146.JPG


メンバーの女史はこの太古の木を触り、生命力を感じていました。

IMG_2155.JPG

IMG_2161.JPG


何本も絡まった幹は腐っているとところがありましたが、その脇には細いカツラの子どもの木が生えています。

IMG_2150.JPG

IMG_2157.JPG


この山奥の豪雪に耐えてひっそり生きているカツラに生きる力をもらいました。





posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月05日

息子との旅! 妻のつぶやき

 息子と大阪までちょっと用事で行って来ました。

IMG_6562.jpg

初めての『息子との旅!』

用事があるとはいえ嬉しくルンルン気分でした♪

IMG_6563.jpg

息子は結婚する前より全然優しくなっていて、

ずーっと私を気遣い、歩く速さも合わせてくれます。

IMG_6574.jpg

IMG_6572.jpg

ランチは眺めだけは最高のところで『定食』を食べました。

明太子が食べ放題となっていたのですが、

もっと奮発して豪勢なランチにすれば良かったですね。

IMG_6580.jpg

用事も終わって一安心!!

大阪駅でお土産の『蓬莱の豚まん』を買いました。

IMG_6595.jpg

帰りの電車の中でも

豚まんとビールで乾杯をしながら帰って来ました♪


posted by 山男のつぶやき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック